ラビング 愛という名前のふたり

ラビング 愛という名前のふたり “Loving”

監督:ジェフ・ニコルズ

出演:ジョエル・エドガートン、ルース・ネッガ、マートン・ソーカス、
   ニック・クロール、テリー・アブニー、アラーノ・ミラー、
   ジョン・ベース、マイケル・シャノン

評価:★★★★




 エンドクレジットが流れる前に一枚の写真が映し出される。LIFE誌に取り上げられたそれは、ソファーに座る妻と彼女の膝枕で横になる夫を捉えたものだ。何気ない写真だけれど、幸せが滲み出ている。ただ、夫が白人、妻が黒人というだけで彼らを受け入れられない人がいた。いや、今もいるのか。『ラビング 愛という名前のふたり』は1958年から約10年に渡る、彼らの戦いを描く。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

アサシン クリード

アサシン クリード “Assassin's Creed”

監督:ジャスティン・カーゼル

出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、
   ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン、
   シャーロット・ランプリング、マイケル・K・ウィリアムス

評価:★




 ゲームを原作にしたアクション映画はつまらないと相場が決まっている。「世界観」という言葉を盾に捻り出した物語が、立体性が求められる映画という芸術にてんで馴染まないのがいちばんの理由だ。『アサシン クリード』も得意気に見せるそれが、まるで輝かない。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

素晴らしきかな、人生

素晴らしきかな、人生 “Collateral Beauty”

監督:デヴィッド・フランケル

出演:ウィル・スミス、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイ、
   マイケル・ペーニャ、ナオミ・ハリス、ジェイコブ・ラティモア、
   ケイト・ウィンスレット、ヘレン・ミレン

評価:★




 冒頭、大掛かりなドミノが倒れる場面。幼い娘を亡くして以来感情をなくして生きるウィル・スミスが五日間かけて作り上げたドミノ。それが勢い良く倒れていく。ドミノで作られた建物が何棟もがらがらと崩れる、それだけで今のスミスの状態を説明してしまうのだ。『素晴らしきかな、人生』で素晴らしい、唯一の場面だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う “Demolition”

監督:ジャン=マルク・ヴァリー

出演:ジェイク・ギレンホール、ナオミ・ワッツ、クリス・クーパー、
   ジュダ・ルイス、C・J・ウィルソン、ポリー・ドレイパー

評価:★★




 ジェイク・ギレンホール演じる主人公は交通事故で妻を亡くしたというのに全く哀しくないと言う。涙の一粒も零れ落ちない。がらんどうの心。無気力な身体。そこで義父の言葉を思い出す。心の修理も車の修理も同じだ。一度分解して組み立て直すんだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

クリミナル 2人の記憶を持つ男

クリミナル 2人の記憶を持つ男 “Criminal”

監督:アリエル・ヴロメン

出演:ケヴィン・コスナー、ゲイリー・オールドマン、
   トミー・リー・ジョーンズ、アリス・イヴ、ガル・ギャドット、
   マイケル・ピット、ジョルディ・モリャ、アンチェ・トラウェ、
   スコット・アドキンス、アマウリー・ノラスコ、ライアン・レイノルズ

評価:★★




 「セルフレス 覚醒した記憶」(15年)でベン・キングスレーの意識を己の肉体に宿らせたライアン・レイノルズ。どうやらそれだけでは満足できなかったようで、『クリミナル 2人の記憶を持つ男』では自分の記憶をケヴィン・コスナーに移す実験を受ける。悪漢を振り切ろうとロンドンの街を走り回る冒頭で身体を動かした後は、写真だけで登場。なかなか楽なお仕事と言える。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ