未来よ こんにちは

未来よ こんにちは “L'avenir”

監督:ミア・ハンセン=ラヴ

出演:イザベル・ユペール、アンドレ・マルコン、
   ロマン・コリンカ、エディット・スコブ

評価:★★★




 イザベル・ユペールにおっかないイメージがこびりついたのはいつ頃からだろう。やっぱり「ピアニスト」(02年)が大きかったか。役に憑依するタイプの演技で、ユペール本人の素が全く見えなくなるのも大きいか。ところが、『未来よ こんにちは』のユペールは軽やかだ。ユペールも我々と同じ人間なのだとホッとさせる。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

キングコング 髑髏島の巨神

キングコング 髑髏島の巨神 “Kong: Skull Island”

監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ

出演:トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、
   ジョン・グッドマン、ジン・ティエン、トビー・ケベル、ジョン・オーティス、
   コリー・ホーキンス、ジェイソン・ミッチェル、シェー・ウィガム、
   トーマス・マン、テリー・ノタリー、ジョン・C・ライリー、
   ウィル・ブリテン、MIYABI

評価:★★★




 東山動物園のシャバーニにはハンサム度で負けるにしても、『キングコング 髑髏島の巨神』の主人公ザル、キングコングがカッコイイの何の。夕日をバッグに佇むときのシルエットの美しさ。無言のままヒロインと目を合わせるときの孤独の気配。バトル場面におけるパワーと速さ。「刀」を抜くショットまで登場する。トム・ヒドルストン、完敗だ。でも、仕方ない。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

秘められた出会い

秘められた出会い “Une rencontre”

監督・出演:リサ・アズエロス

出演:ソフィー・マルソー、フランソワ・クリュゼ、アルトゥール・バンザカン、
   ジョナタン・コエン、ニールス・シュナイダー、ステファニー・ミュラ、
   オリヴィア・コート、アレクサンドル・アスティエ

評価:★★




 『秘められた出会い』の主役男女は、弁護士と作家だ。彼らがとあるパーティで出会い、強烈に惹かれ合う。ただし、男は妻子持ちで、離婚している女も妻子持ちとは付き合わない主義だ。何だ、ハイソなふたりの澄ました恋愛映画か。まあ、確かに否定はできない。ただ、これはフランス映画だ。格好良く撮ることが、滅法意識される。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

パッセンジャー

パッセンジャー “Passengers”

監督:モルテン・ティルドゥム

出演:クリス・プラット、ジェニファー・ローレンス、マイケル・シーン、
   ローレンス・フィッシュバーン、アンディ・ガルシア

評価:★★




 いちばんの見ものは宇宙船アヴァロン号だ。地球から別の惑星を目指す120年の長い航海にあるアヴァロンは、5,000人もの「冬眠」中の人類を乗せている。彼らの目が覚めたとき、何不自由ない生活が送れるよう、至れり尽くせりの設備が整っている。モルテン・ティルドゥムはアヴァロン内部に硬質の美しさを実現する。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

わたしは、ダニエル・ブレイク

わたしは、ダニエル・ブレイク “I, Daniel Blake”

監督:ケン・ローチ

出演:デイヴ・ジョーンズ、ヘイリー・スクワイアーズ、
   ディラン・フィリップ・マキアナン、ブリアナ・シャン、
   ケイト・ラッター、シャロン・パーシー、ケマ・シカズウェ

評価:★★★




 理由はそれぞれ違えど、作品を観る前から気を重くさせる監督がいる。例えばミヒャエル・ハネケ。例えばラース・フォン・トリアー。そしてケン・ローチもまた、作品に向かう足取りを重くさせる人だ。達者な演出力に感心しつつ、気が滅入る一方なのだ。「天使の分け前」(12年)のような作品も撮れるのに、社会への思いが強過ぎて、映画空間の中で現実が窒息状態を続けるからだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ