May 31 - 2 weekend, 2013

May 31 - 2 weekend, 2013

1 Hannah Arendt|$31,270(1)$31,270
2 The East|$19,258(4)$77,031
3 The Kings of Summer|$14,741(4)$58,962

4 Before Midnight|$13,042(31)$774,083
5 グランド・イリュージョン|$10,002(2925)$29,254,674
6 ワイルド・スピード EURO MISSION|$9,540(3686)$171,003,965
7 Fill the Void|$8,236(6)$150,055
8 アフター・アース|$8,092(3401)$27,520,040
9 シャドー・ダンサー|$5,336(2)$10,672

10 スター・トレック イントゥ・ダークネス|$4,681(3585)$181,537,381

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 パーフェクトボディの持ち主であるアマンダ・セイフライドさんは15歳ぐらいの頃、今よりももっと胸が大きかったそうです。トークショウに出演したセイフライドさんは、当時今よりも大きくて奇麗なバストだったと告白。でもハリウッドに来てダイエットしたところ、DカップがCカップに萎んでしまった模様。ただ、それでも現在もジョギングすると、胸が揺れてあごに当たってしまうようで、じゃあDカップのときは歩くだけで突風が吹いていた可能性がありますネ!ちゅーか、胸って大きさも大切かもしれませんが、形も大事だと思いますよ。美しい形をキープできるよう、ブラジャーには気を遣いましょう。

 Box Office。『ワイルド・スピード EURO MISSION』が公開2週目で興収1億5,000万ドルを突破しました。ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーはこのシリーズにより、あと10年は食っていけるでしょう。まことに羨ましい。一発当てるのが大切なんだなぁ。

 チャートへ。首位デビューはドイツ・ルクセンブルク・フランス合作『Hannah Arendt』。60年代、ホロコーストの責任問題を裁くナチ高官の裁判に立ち会う哲学者ハンナ・アーレントを描く歴史ドラマ。写真で確認したところ、主演のバルバラ・スコヴァが昔そろばんを教えてくれた近所のおばちゃんに似ています。そろばん、今もできるかな。掛け算や割り算は怪しい気がする…。アクセル・ミルベルク、ジャネット・マクティア、ユリア・イェンチ、ウルリッヒ・ノエテン、ミヒャエル・デーゲン共演。

 『The East』は2位へ。女企業スパイがアナーキスト組織へ潜入、人生を狂わせて行く様を描くスリラーです。ブリット・マーリング、アレクサンダー・スカルスガルド、エレン・ペイジ、トビー・ケベル、シャイロー・フェルナンデス、パトリシア・クラークソンの出演。フェルナンデスはダルビッシュ有に似ていることに気づきました。「死霊のはらわた」(13年)ではダルビッシュが甚振られているようにしか見えなくて、それはそれは楽しい画でございました。フェルナンデスとダルビッシュのそっくり説は、アメリカでは盛り上がっていないのかなぁ。

 3位インは『The Kings of Summer』。自立を目指し森の中に建てた山小屋で夏を過ごす三人のティーンエイジャーを描く青春コメディです。ティーンエイジャーと言っても、アメリカですからオッサンっぽい俳優ばかりです。演じるのはニック・ロビンソン、ガブリエル・バッソ、モイセス・アリアス。これを考えるとワン・ダイレクションは貴重だなぁ。皆、少年らしさを失っていないもんなぁ。メアリー・リン・ライスカブ、エリン・モリアーティ、マーク・エヴァン・ジャクソン、メーガン・ミュラリー、アリソン・ブリー、ニック・オファーマン共演。

 5位へ入ったのは犯罪スリラー『グランド・イリュージョン』(原題:『Now You See Me』)。銀行強盗を行う世界的奇術師軍団と彼らを追いかけるエリートFBIチームが描かれます。出演はジェシー・アイゼンバーグ、メラニー・ロラン、アイラ・フィッシャー、モーガン・フリーマン、ウッディ・ハレルソン、マーク・ラファロ、マイケル・ケイン、コモン、デイヴ・フランコ。子ども向き映画かと思いましたが、キャストが豪華絢爛。近くの銀行に毎週決まった時間にお金を下ろしに行くのですが、このところその度に現金輸送車が止まっているのです。それを出迎える銀行員の手にバットが握られているのが怖いのです。仮にボールを投げても打ち返してはくれそうにないのです。

 8位はM・ナイト・シャマラン監督のSFスリラー『アフター・アース』(原題:『After Earth』)。人類が地球を捨てて1,000年後、事故で地球に降り立った父息子が描かれます。主演はウィル・スミス、ジェイデン・スミス。そうです、息子が可愛くて仕方がないウィルパパが公私混同、ジェイデンを大スターにするべく一肌脱いだ作品です。それにしてもウィルの親バカっぷりはすごいなぁ。度が過ぎて、ほとんど引いている人が大半だと思われますが、全然気にしてないもんなぁ。ジェイデンはというと、甘やかされたことが丸分かりのクソ生意気な成長ぶりが、ある意味アッパレ。男の子が可愛いのは、10歳ぐらいまでだな。アーメン。イザベル・ファーマン、ソフィー・オコネドー、ゾーイ・クラヴィッツ共演。

 9位登場はアイルランド・イギリス合作映画『シャドー・ダンサー』(原題:『Shadow Dancer』)。1993年北アイルランド。逮捕されたIRAのシングルマザーがMI5の圧力によりスパイ活動に身を投じることを余儀なくされる様を描く犯罪スリラー。アンドレア・ライズボロー、クライヴ・オーウェン、ジリアン・アンダーソン、エイダン・ギレン、ドーナル・グリーソンの出演。美女なのかそうでないのかよく分からないライズボローですが、予言いたしましょう、オスカー候補に挙がるくらいの実力派として長く活躍し続けることでしょう。スッピンになったら誰だか分からなくなりそうなところがデンジャラスです。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ