May 24 - 27 weekend, 2013

May 24 - 27 weekend, 2013

1 Before Midnight|$61,195(5)$305,975
2 ワイルド・スピード EURO MISSION|$31,995(3658)$117,036,995
3 Fill the Void|$26,701(3)$80,104
4 ハングオーバー!!! 最後の反省会|$14,138(3555)$62,051,829

5 スター・トレック イントゥ・ダークネス|$12,078(3907)$156,013,879
6 Frances Ha|$11,404(60)$888,912
7 Epic|$11,031(3882)$42,820,971
8 アイアンマン3|$7,212(3424)$372,775,931
9 What Maisie Knew|$6,795(27)$301,333
10 華麗なるギャツビー|$5,510(3090)$117,754,209

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 レオナルド・ディカプリオさんの隣に座って宇宙へ旅行できる権利がフランス、カンヌで開かれたチャリティ・オークションに出品され、120万ユーロ(約1億5,600万円)で落札されました。オークションの目録には「あるゲストとの生涯に一度の宇宙の旅」とだけ書かれていたそうで、ふむ、これはある意味ギャンブル!ディカプリオさんで良かった、ラッキー!…と思ったかどうかは、落札したというロシア人男性37歳に聞かないとワカリマセン。個人的に宇宙には興味あるのですが、行きたいとは思わないんだよなー。ディカプリオさんが横にいても、緊張しちゃって全然喋れないと思うし…。ちゅーか、120万ユーロって!

 Box Office。『アイアンマン3』が公開4週目で興収3億5,000万ドル、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』が2週目で1億5,000万ドル、『華麗なるギャツビー』が3週目で1億ドルを超えました。『ギャツビー』は現在日本で、「WHO IS YOUR GATSBY ~ギャツメンを探せ~」なるキャンペーンが展開されています。ジェイ・ギャツビーみたいな男を選ぶコンテストの模様。自分とは全く無縁のコンテストだということははっきり分かります。コスメ・ブランドのGATSBYの商品ならいくつか使っているんですけど…。

 チャートへ。メモリアルデイの関係で4日間の集計。圧勝の首位デビューはリチャード・リンクレイター監督による人気シリーズ第3弾『Before Midnight』。あれから9年、結婚したジェリーとセリーヌがギリシャで子どもたちと過ごす様が、前二作と同じテイストで描かれます。なんと!結ばれちゃっていたふたり。しかも子持ちとはやるもんです。イーサン・ホークとジュリー・デルピーが続投しています。最近毎度言っている気がしますが、ホークは老けたなー。丁度映画にハマり始めた頃、ホークは実に初々しかった…。あの頃勝手に、ホーク、クリスチャン・スレーター、レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット、キアヌ・リーヴス、ジョニー・デップを「BIG 6」と呼んでいました。この内、失速したのはスレーターだけか…。いや、スレーターも最近また、露出が増えている気がします。なんとか性格スターとして復活して欲しいもんです。もちろん植毛はケチケチせずにたっぷりと!

 2位に入ったのは『ワイルド・スピード EURO MISSION』(原題:『Fast & Furious 6』)。宿敵FBIからの依頼を受け巨大犯罪組織の壊滅に乗り出すレース仲間たちを描くアクション物。ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、ルーク・エヴァンス、ジーナ・カラノ出演。気がつけば6作目ですが、ディーゼルもウォーカーもいないまま、日本が舞台になった三作目「ワイルド・スピードX3/TOKYO DRIFT」(06年)って何だったのでしょう。なんか妻夫木聡が一瞬出てきたこととルーカス・ブラックのガクラン姿にたまげたことしか憶えていないのですが…。

 イスラエル映画『Fill the Void』は3位へ。テルアビブで暮らすユダヤ人家族が主人公。28歳の姉が初めての子どもの出産中に死亡し、末っ子である18歳の少女の結婚話が棚上げになり…。ハダス・ヤロン、Yiftach Kleinらの出演。ヤロンはこの作品によりヴェネチア映画祭で女優賞を受賞。…したのですが、彼女の名前が読み上げられたとき、会場からはブーイングが起こったそうな(作品は賛否両論の問題作だとか)。写真を見たところ、奇麗な女優さん。可哀想に…。ジャスティン・ビーバーがブーイングを浴びても何も思わないのですが、奇麗な女の人がそんな仕打ちに遭ったかと思うと、何だか胸がキュンとします。ハハン。

 4位はトッド・フィリップス監督の人気シリーズ第3弾『ハングオーバー!!! 最後の反省会』(原題:『The Hangover Part III』)。更正施設に向かう途中、ギャングに襲われる仲間たちによる騒動が、ますますバカ度満載に描かれます。出演はブラッドリー・クーパー、ザック・ガリフィアナキス、エド・ヘルムズ、ケン・チョン、ヘザー・グラハム、ジョン・グッドマンら。気がつけば、クーパーはオスカーノミネート俳優ですよ。次に撮入するのがスティーヴン・スピルバーグ監督作ですから、本当に出世しちゃいました。そんな彼の最新のお仕事はハーゲンダッツのCM。ハーゲンダッツ、36年の人生の中で、一二回ぐらいしか食べたことないなぁ。ワタクシはロッテの「爽」シリーズさえあれば、満足であります。

 20世紀フォックス製アニメーション『Epic』は7位へ。善の力と悪の力が衝突する神秘の世界に迷い込んだ少女の冒険が描かれます。声の出演はビヨンセ・ノウルズ、コリン・ファレル、クリストフ・ヴァルツ、ジョシュ・ハッチャーソン、アマンダ・セイフライド、ピットブル、ジェイソン・サダイキス、そしてスティーヴン・タイラー。タイラー、こんなところで小遣い稼ぎ。「アメリカン・アイドル」の審査員までやったのにはたまげましたわさ。ベネディクト・カンバーバッチはリヴ・タイラーと結婚したら、タイラーが父ちゃんになるのかー。それはちょっと嫌かも!

 圏外。公開2週目で21位に登場したのは『The English Teacher』。劇作家として挫折し故郷に戻ってきた教え子と再会する英語教師を描くコメディ。中学のときの英語教師(♂)はバーコードヘアということ以上に、ツバをつけてプリントを数えることが心に残っています。生徒からギャアァァァという悲鳴が上がることに快感を覚えていたように思われます。ちなみに学年主任でした。ジュリアン・ムーア、マイケル・アンガラノ、グレッグ・キニア、ネイサン・レイン、リリー・コリンズ、ニッキー・ブロンスキー出演。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ