ラストスタンド

ラストスタンド “The Last Stand”

監督:キム・ジウン

出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ジョニー・ノックスヴィル、
   フォレスト・ウィテカー、ロドリゴ・サントロ、ジェイミー・アレクサンダー、
   ルイス・ガスマン、エドゥアルド・ノリエガ、ピーター・ストーメア、
   ザック・ギルフォード、ジェネシス・ロドリゲス

評価:★★★




 頼んでもいないのに「アイル・ビー・バック」と宣っていたアーノルド・シュワルツェネッガーが、律儀にも帰ってきた。主演作に限れば「ターミネーター3」(03年)以来、実に10年ぶりだ。けれど期待などできるはずもない。「エクスペンダブルズ2」(12年)で足腰の弱りようを見せられたばかりなのだから、当然だ。一時引退したことで、身体がめっきり老け込んだ。このまま隠居して、健康生活を送ってくれた方がホッとするというものだ。

 ところが、どうやら作る側もシュワルツェネッガーの肉体の弱体化には気づいたらしい。「しまった。シュワルツェネッガーがジイサンになっている!」。が、そこはしたたか。それを逆手に取って、老いが表面化した保安官という役どころを用意。ジイサン、まだまだ頑張りまっせ!その姿を売りにする。ちょっと前のクリント・イーストウッド映画式作法だ。それに撮影にも大いに気遣いが感じられる。シュワルツェネッガーの下半身がほとんど映らないのだ。映っても一瞬か遠くからか、或いは静止させたまま動かさないか。下半身が頑丈でないと、アクションは見映えが悪くなる。それを知っている人の演出だ。

 韓国で腕を磨いたというキム・ジウン監督の演出の冴えは他にも見られる。FBI監視下からの麻薬王の脱出劇は、前半の見せ場だ。巨大磁石を用いた護送車ごとの吊り上げ。オランダのサッカーユニフォームを散りばめた替え玉逃走。検問を突破するときの三段階作戦。ヘリコプターを撒くときのスピード調整。悪役の知恵というものが輝く。麻薬王を演じるエドゥアルド・ノリエガのセクシーなスパニッシュアイも大いにプラスだ。

 ノリエガをボスに置いた悪党一味とシュワルツェネッガーと仲間たちによる善玉軍団の構図が、そのままハイテクとアナログの効果的な対比になっている。最先端技術を武器にした現代的攻撃とハートを中心に置いた旧式の攻撃。ふたつをじわじわ近づけることで生じる摩擦と、遂に衝突したときの爆発により、サスペンスを畳み掛ける。超スピードスポーツカーを大型バスぐらいしかない町で止められるか。観る側が応援したくなるのは、もちろん後者だ。絶対に勝てないところで踏ん張る姿に喝采を贈る。西部劇の匂いがちらつく。

 登場人物が大切にされてるところにもアナログな匂いがある。シュワルツェネッガーが住むソマートンという町はメキシコ国境にあり、ほとんど事件が起こらないのどかな場所。そこに住む人々の平和な佇まいが物語のアクセントになっている。シュワルツェネッガーと一緒に闘う面々も個性派役者を配して愉快な気分を誘う。その人間性や互いの関係も最小限にして効率的な装飾が施され、その積み重ねがヒューマンな感動に繋がる。

 そう、それに直結するのだけれど、『ラストスタンド』最大の手柄は、シュワルツェネッガーのワンマンショウを拒否したところだ。ここでのシュワルツェネッガーは町を救う仲間のひとりだ。最も目立っているし、最後はノリエガとの一騎打ちも用意される。けれど、全体を見渡せば、ハートを持ったヤツらが知恵と勇気で悪漢に立ち向かうという人間臭さが話の重心に置かれていて、決してシュワルツェネッガーのためだけの映画にはなっていない。シュワルツェネッガーは気づいていないっぽいけど(サングラス姿に意地を見る)…まあ、いいじゃないか。シルヴェスター・スタローンのように脱がないのが有難いしな。

 欠点はある。兵器マニア的に銃弾が咲き乱れるのは、いかに西部劇風と言っても気分が悪い。撃たれた者の残酷な死に様が喜々として映し出されるのもどうか。フォレスト・ウィテカーを起用しながら、FBIの動きがマヌケにしか見えない点やノリエガが最後の砦を突破するのが簡単過ぎる点も改良の余地があるだろう。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ