January 25 - 27 weekend, 2013

January 25 - 27 weekend, 2013

1 愛、アムール|$7,299(64)$1,801,061
2 カルテット! 人生のオペラハウス|$7,111(163)$1,699,861
3 ヘンゼル&グレーテル|$5,840(3372)$19,690,956
4 Mama|$4,880(2682)$48,875,585
5 世界にひとつのプレイブック|$3,576(2641)$68,908,666
6 ゼロ・ダーク・サーティ|$3,312(2929)$69,803,979
7 PARKER パーカー|$3,151(2224)$7,008,222
8 アルゴ|$2,854(635)$117,568,785
9 ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日|$2,749(941)$103,427,508
10 ハッシュパピー バスタブ島の少女|$2,554(62)$11,697,928

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 依然トップモデルの座をキープするナオミ・キャンベルさんの美しい髪は、自家製シャンプーのおかげなのだそうです。キャンベルさんによると、生卵とギネスビールとキッチン用洗剤を混ぜたものなんだとか。髪がふんわりする上、艶や厚みまで出るとのこと。これはもう女子の皆さん、今日から試するしかないでしょう。きっと臭くなれると思います!ちなみにキャンベルさんは、トップモデルであり続けるためには性格が良くないとダメとも発言しています。全く説得力のない言葉と言えましょう。

 Box Office。公開10週目の『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』が興収1億ドルを超えました。トラ以外で一緒に漂流するとしたら何が良いでしょう。ライオン?キリン?ゾウ?30秒ほど悩んだ挙句出た結論はチンパンジー。我ながら冒険心のない選択です。

 チャートへ。『愛、アムール』が2週目のトップへ突入した今週、3位へハイエストデビューしたのは『ヘンゼル&グレーテル』(原題:『Hansel & Gretel: Witch Hunters』)。事件から15年後、魔女狩りハンターとなったヘンゼルとグレーテルが描かれます。出演はジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン、ファムケ・ヤンセン、ピーター・ストーメア、デレク・ミアーズ、トーマス・マン。すっかりスターの風格を身につけてきたレナーですが、浮いた話が全然ないのが寂しいですねぇ。授賞式に連れてくるのは、いつもママだしなぁ。そろそろアッと驚く大女優とのロマンスを期待しています。シャーリズ・セロンあたり、狙い目だと思いますぜ。…と思っていたら、パパになるという話が入ってきました。あ、でももう別れているのか。やっぱりセロンでお願いします!

 7位に入ったのは『PARKER パーカー』(原題:『Parker』)。リチャード・スタークの犯罪小説「悪党パーカー」シリーズの第一作「悪党パーカー 地獄の分け前」を映画化したもの。仲間の裏切りに遭い瀕死の重傷を負ったプロ強盗のパーカーが復讐に乗り出す様が描かれます。主演はジェイソン・ステイサム。いつものステイサム映画ですね…と言いたいところですが、監督がテイラー・ハックフォード、共演にジェニファー・ロペスの名前があり、ひょっとすると本格映画なのかもしれませぬ。ステイサムはあのままで良いのになぁ。B級アクション界のトップを走るハゲスターのポジションを大切にして下さい。あ、そうそう、ゴールデン・グローブ賞のときのロペスのドレス、スゴカッタ…。ニック・ノルティ、クリフトン・コリンズ・ジュニア、ウェンデル・ピアース、マイケル・チクリス共演。

 圏外。オムニバス映画『Movie 43』は13位。10人の監督の下、ハリウッドスターが大挙出演。監督はスティーヴン・ブリル、ピーター・ファレリー、ウィル・グラハム、グリフィン・ダン、ジェームズ・ダフィ、ジョナサン・ヴァン・トレケン、エリザベス・バンクス、パトリック・フォースバーグ、ブレット・ラトナー、ラスティ・カンディーフ、ジェームズ・ガン。出演俳優はというと、エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ハル・ベリー、レスリー・ビッブ、ケイト・ボスワース、ジェラルド・バトラー、ボビー・カナヴェイル、コモン、キーラン・カルキン、ジョシュ・デュアメル、アンナ・ファリス、リチャード・ギア、ジョン・ホッジマン、テレンス・ハワード、ヒュー・ジャックマン、グレッグ・キニア、ジョニー・ノックスヴィル、ジャスティン・ロング、スティーヴン・マーチャント、クリストファー・ミンツ=プラッセ、クロエ・グレース・モレッツ、クリス・プラット、デニス・クエイド、リーヴ・シュライバー、ショーン・ウィリアム・スコット、エマ・ストーン、ジェイソン・サダイキス、ユマ・サーマン、ナオミ・ワッツ、ケイト・ウィンスレット。時折スターと呼ぶには躊躇いを感じる人が入っているのはご愛敬。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ