November 23 - 25 weekend, 2012

November 23 - 25 weekend, 2012

1 ヒッチコック|$16,924(17)$287,715
2 Anna Karenina|$13,580(66)$1,534,832
3 君と歩く世界|$13,577(2)$27,154
4 リンカーン|$12,724(2018)$62,840,796
5 Silver Linings Playbook|$11,945(367)$6,209,767
6 トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2|$10,723(4070)$227,366,118
7 007/スカイフォール|$10,069(3526)$221,144,122
8 ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日|$7,670(2927)$30,573,101
9 Rise of the Guardians|$6,508(3653)$32,341,090
10 Red Dawn|$5,241(2724)$21,689,162


【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ニューアルバムのリリースを記念して7日間で世界の7大都市を回るツアーを敢行したリアーナさんですが、移動に使うためのプライヴェート飛行機に時間通りに乗り込まないため、超過料金がとんでもない額になっているそうです。例えばメキシコからカナダへのフライトは4時間遅れになった他、スウェーデンやフランスでのフライトも大幅に遅刻してやってきたとか。超過料金は20万ポンド(今だと2,600万円ぐらい?)。まあ、あのクリス・ブラウンさんと復縁する人ですからね。凡人のハートじゃありませんよ。お姫様扱いしてくれないと、嫌なの!ってタイプでしょう。毎度すぐに別れる恋人のことを歌にしてばかりのテイラー・スウィフトさんにも同じような匂いを感じますが、こちらは普段のお行儀が良いせいか、誰にも賛同してもらえませぬ。寂しー。

 Box Office。公開2週目の『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』と3週目の『007/スカイフォール』が、揃って興収2億ドルを超えました。『ブレイキング・ドーン Part2』の日本での公開日は12月28日だそうで…なんでまた、そんな暮れの暮れに…。どうせならクリスマスにぶつければ良いのにねぇ。ハッ、まさかヴァンパイア映画だからクリスマスはダメ、とか?

 チャートへ。首位デビューは『ヒッチコック』(原題:『Hitchcock』)。アルフレッド・ヒッチコックの代表作「サイコ」(60年)の撮影の裏側を描く作品。ヒッチコックを演じるのはアンソニー・ホプキンス、その妻にヘレン・ミレンが扮します。ホプキンスはメイクによりあのヒッチコックの顔に近づけています。ですがおそらく、起用の決め手は体型ではないかと…。他にスカーレット・ヨハンソン、ジェームズ・ダーシー、トニ・コレット、ジェシカ・ビール、ダニー・ヒューストン、マイケル・スタルバーグらが出演します。「サイコ」はノーマン・ベイツとその母親を描く前日譚がドラマシリーズになります。ベイツがフレディ・ハイモア、母がヴェラ・ファーミガという配役です。すっかり影が薄くなったハイモア、起死回生の一発となるでしょうか。アンソニー・パーキンスのように役柄から抜け出せなくならないよう、祈りましょう。

 フランス映画『君と歩く世界』(英題:『Rust & Bone』)は3位。脚を失うほどの事故に遭うシャチの調教師の女性と彼女と親しくなる5歳の子持ち男を描く作品。マリオン・コティヤール、マティアス・スナールツ、ブーリ・ランネール、セリーヌ・サレットの出演。コティヤールはギョーム・カネとの間にベイビーが誕生して幸せ一杯。その上、本作の演技によりオスカー候補が期待されています。カネも頑張っていますが、なかなか差が縮まりませんなぁ。そろそろオスカーの呪いに注意した方が良い頃かもしれませんよ。

 8位はヤン・マーテルの世界的ベストセラーをアン・リーが映画化した『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』(原題:『Life of Pi』)。乗っていた貨物船が遭難し、一匹のトラと漂流することになる16歳の少年パイを描くアドヴェンチャー・ドラマ。トラと一緒に漂流するなんて、子どものトラなのかと思ったら、おぉ、立派な大人のトラではないですか。喰われないようにするにはどうしたら良いでしょう。魚がたくさん獲れるところに漂流されると良いですネ!ちゅーかトラって魚は食べるのかなぁ。ネコ科だから食べるのか。どうなんだ。スラジュ・シャルマ、イルファン・カーン、タッブー、レイフ・スポール、ジェラール・ドパルデュー出演。撮影したのにトビー・マグワイア出演場面は全てカット。人生辛いね。

 9位インはドリームワークス製アニメーション『Rise of the Guardians』。『不思議の国のガーディアンズ』という仮邦題のついている本作は、サンタクロース、歯の妖精、ジャック・フロスト、イースターバニー、ブギーマンら想像上の者たちが子どもたちを守るべく闘う様を描くもの。アニメ版「アベンジャーズ」みたいなものでしょうか。クリス・パイン、アレック・ボールドウィン、アイラ・フィッシャー、ジュード・ロウ、ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨらが声の出演。子どもの頃とてもとても愛らしかったゴヨは、無事、ハンサムな青年になれるでしょうか。子どもの頃可愛いと、大人になるとブサイクになる…とワタクシは力説し続けているのですが…。自分の子どもの頃の愛らしい写真を見ながら…。

 10位に入ったのは『Red Dawn』。84年映画「若き勇者たち」のリメイク。アメリカのある田舎町を北朝鮮軍が占拠。彼らに立ち向かう若者たちを描くアクション映画。3年前に撮影されたものが今頃になって公開。これはもうクリス・ヘムズワースとジョシュ・ハッチャーソンのブレイクが大きいのでしょう。3年前のヘムズワースはボーズです!ふむ、似合っています。ボーズが似合ってこそ真のハンサム…というのは我が持論です。ジョシュ・ペック、イザベル・ルーカス、エイドリアン・パリッキー、コナー・クルーズ、ジェフリー・ディーン・モーガン。クルーズは…そうです、トム・クルーズとニコール・キッドマンの息子です。こんなに大きくなりました!





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ