July 27 - 29 weekend, 2012

July 27 - 29 weekend, 2012

1 ダークナイト ライジング|$14,101(4404)$287,112,810
2 Killer Joe|$12,633(2)$37,900
3 Ruby Sparks|$10,832(13)$180,658
4 Klovn: The Movie|$6,561(3)$19,683
5 Step Up Revolution|$4,570(2567)$11,731,708

6 Beasts of the Southern Wild|$4,452(208)$4,206,936
7 Easy Money|$4,382(5)$83,514
8 The Watch|$4,025(3168)$12,750,297
9 Farewell, My Queen|$4,010(33)$367,846
10 Ice Age: Continental Drift|$3,451(3869)$114,899,860

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ジェレミー・レナーさんがバイアグラを飲んじゃいました。飛行機内でどうしても眠る必要があったレナーさん。睡眠薬に似たようなものだと友人から渡された薬を飲んだところ、すぐさま異変に気づいたそうです。なぜなら股間がアッという間に「テント」を張った状態になってしまったから。周りは眠っている人が多く、キャビンアテンダント以外には気づかれなかったそうですが、ふむ、こういうときに気づかれてこそスターでしょう!レナーさん、今度からは気づかれるようアピールして下さい。逮捕されないようにね。

 Box Office。公開2週目の『ダークナイト ライジング』が興収2億5,000万ドルを、3週目の『Ice Age: Continental Drift』が1億ドルを超えました。『ライジング』は観てきましたが、相変わらずバットマンは真面目だなぁ。やっぱり変身できるなら、スパイダーマンの方が楽しそうで良いわー。

 チャートへ。『ダークナイト ライジング』が2週連続の首位に立った今週、ウィリアム・フリードキン監督の『Killer Joe』が2位へハイエストデビュー。麻薬ディーラーの青年が保険金目当てに母親の殺害を殺し屋に依頼して…。マシュー・マコノヒー、エミール・ハーシュ、ジュノ・テンプル、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ジーナ・ガーション共演。最近再上昇気流の乗るマコノヒーですが、父親になってからちょっと落ち着いてきたでしょうか。ただし、それでもパパラッチ写真は半裸率が依然高いあたり、まだまだ「男」の舞台からは降りないという気概を感じます。こうなったら死ぬまで筋肉自慢を続けて下さい。

 3位に登場したのは『Ruby Sparks』。スランプ中の若手小説家が自分の作品のヒロインに恋をして、現実と空想の境界が曖昧なものに…。ポール・ダノ、ゾーイ・カザン、アネット・ベニング、アントニオ・バンデラス、スティーヴ・クーガン、エリオット・グールド、クリス・メッシーナ共演。「リトル・ミス・サンシャイン」(06年)のジョナサン・デイトンとヴァレリー・ファリスの夫婦が監督しています。夫婦で監督だなんて、一日中暑苦しいですねぇ。その上、ダノとカザンも恋人同士だそうですよ。ただのいちゃこき映画に終わっていないことを祈りましょう。

 4位インはデンマーク映画『Klovn: The Movie』。人気コメディ・シリーズの映画化で、妊娠中の恋人に父性を証明するため、彼女の甥と共に過ごす男が描かれます。フランク・フバム、キャスパー・クリステンセン出演。ワタクシも最近、自分に父性と呼ばれるものがあることを感じることがありますよ。10年前には信じられなかったことですが、友人に子どもが生まれて、彼らと遊んでいると特にねー。街中でも子どもを目で追っちゃったりして。怖い怖い。

 5位に入ったのは「ステップ・アップ」シリーズまさかの第4弾『Step Up Revolution』。舞台はマイアミ、プロダンサーを目指すヒロインが練習場の再開発を食い止めようとする様が描かれます。キャスリン・マコーミック、ライアン・ガスマンが主演。女も男もダンスを魅せるために身体を鍛えていますよ。ワタクシもこの歳になって、若い頃身体を鍛えておけば良かったなぁと思います。そうすればもっと(仕事はともかくプライヴェートでは)明るい未来が…。もちろん顔のブサイク加減は無視して。ミーシャ・ガブリエル、ピーター・ギャラガー共演。

 8位はSFコメディ『The Watch』。オッサンになってもUFOの存在を信じ自警団として活動している4人の男たちが、本物のエイリアンと対決することに…。ベン・スティラー、ヴィンス・ヴォーン、ジョナ・ヒル、リチャード・アイオアディが主演、ローズマリー・デウィット、ウィル・フォーテ、ビリー・クラダップらが脇を固めます。UFOと聞くと、エイリアンではなくピンク・レディーを思い出してしまうワタクシ…。幼少時はトイレを我慢してヘンな動きになっていると、「ピンク・レディー踊ってるんだよ」と言ってごまかしていたそうです。可愛いヤツめ…。あ、ピンク・レディーの楽曲では「サウスポー」が好きです。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ