April 13 - 15 weekend, 2012

April 13 - 15 weekend, 2012

1 Woman Thou Art Loosed: On the 7th Day|$6,290(102)$641,542
2 ぼくたちのムッシュ・ラザール|$5,905(19)$112,190

3 ハンガー・ゲーム|$5,387(3916)$336,666,363
4 The Cabin in the Woods|$5,245(2811)$14,743,614
5 The Three Stooges|$4,892(3477)$17,010,125
6 A Simple Life|$4,819(9)$43,372

7 Damsels in Distress|$3,746(22)$167,644
8 American Reunion|$3,270(3203)$39,712,535
9 ハンター|$3,022(9)$54,982
10 Lockout|$2,700(2308)$6,231,836


【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 モーガン・フリーマンさんが義理の孫娘と恋愛関係にあるという報道を否定しました。フリーマンさん74歳は、47歳年下の血の繋がりのない孫娘27歳と男と女の関係にあると、長らく噂されていました。あぁ、ちょっとだけ残念な気分なのは、ワタクシの根性がひん曲がっているからでありましょう。フリーマンさんはそうかー、まだ74歳なのか。クリストファー・プラマーさんやマックス・フォン・シドーさんと比べると、まだまだひよっこ。あと30年は映画に出続けてもらいましょう。頑張れジイチャン!

 Box Office。『ロラックスおじさんの秘密の種』は公開7週目で興収2億ドル、『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』は10週目で1億ドルを超えました。お店のカードのポイントをせこせこ貯めている自分がちょっぴり哀しくなります。

 チャートへ。首位デビューは『Woman Thou Art Loosed: On the 7th Day』。幼い娘が誘拐された夫婦が主人公。娘を捜す過程で、妻の隠されていた過去が明らかになり…。ブレア・アンダーウッド、シャロン・リール、ニコール・ベハーリー、クライド・ジョーンズ、パム・グリアー共演。グリアー姐さんは、彼女の伝記映画ができるとの報道が出ています。誰が姐さんを演じれば良いんでしょうねぁ。ボリュームたっぷりのあの爆弾ボディを再現できる女優は、どこにもいないような気がするのですが…。間違ってもハル・ベリーやケリー・ワシントンみたいなほっそい女優さんを選んじゃダメですよ。かと言って、ヴィオラ・デイヴィスやオクタヴィア・スペンサーも勘弁してねん。うふ。

 2位はオスカー外国語映画賞カナダ出品作、そして見事ノミネートに漕ぎ着けた『ぼくたちのムッシュ・ラザール』(原題:『Monsieur Lazhar』)。モントリオール、担任の先生の死に動揺する小学生たちと代理教師の関係を描く作品。小学6年生のときの代理教師がとんでもない人で、「笑っていいとも」を見ながら授業していました。答案を返すときは、床にばら蒔いていました。案の定、PTAで問題視されていました。懐いている同級生がいたのが本当に不思議でした。フェラグ、ソフィー・ネリッセ、エミリアン・ネロン出演。

 4位は『The Cabin in the Woods』。週末を過ごしている若者たちが怪物に襲われて山小屋に立て篭もるも、そこにもトラップが仕掛けられていて…というホラー。ありきたりな物語に見えますが、予想外の捻りが効かされているようです。出演はクリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース、アンナ・ハッチソン、フラン・クランツ、ジェシー・ウィリアムス、リチャード・ジェンキンス、ブラッドリー・ホイットフォード。ヘムズワースは「マイティ・ソー」前に出演したということで…なんとボーズですよ。マルコメですよ。人間誰しも歴史あり。ワタクシは中一のとき校則によりボーズにすることを余儀なくされました(中二よりボーズじゃなくても良くなりました)。その頃の写真を見ると…うーん、我ながら可愛くない。頭の形がよろしくないのが悩みです。

 5位に入ったのは『The Three Stooges』。往年のTVシリーズ「三ばか大将」のリメイク映画をファレリー兄弟が手掛けます。モッズ頭で過激なツッコミをするモー、坊主頭で大ボケをかます石頭のカリー、少々ハゲ上がったもじゃもじゃ頭をかきむしるラリーの三人組によるドタバタコメディ。クリス・ディアマントポロス、ウィル・サッソー、ショーン・ヘイズ、ジェーン・リンチ、ラリー・デヴィッド、スティーヴン・コリンズ、ソフィア・ヴェルガラ、ジェニファー・ハドソンが出演。当初はベニチオ・デル・トロ、ショーン・ペン、ジム・キャリー…というとんでもない配役で進められていたのですが、最終的に出来上がったのは、それよりも相当にスケールの小さなキャスティングです。惜しいことをしました。デル・トロやペンがバカをやる様、見たかったー!

 6位インは香港映画『A Simple Life』。映画プロデューサーとその家族に仕える年老いたメイドの交流を描く作品。家の中にメイドがいる生活って…絶対に気が休まらないと思うのです。かえってメイドさんに気を遣っちゃったりして…。あぁ、金持ち気質(?)とは縁遠い自分に乾杯…。アンディ・ラウ、デニー・イップ、チン・ハイルー、ポール・チョン出演。

 公開2週目で9位に登場したのは『ハンター』(原題:『Hunter』)。タスマニア島でタスマニアンタイガーを追う凄腕ハンターを描くサスペンス・ドラマ。ウィレム・デフォー、フランシス・オコナー、サム・ニール、モルガナ・デイヴィス、フィン・ウッドロックが出演。ワタクシは定期的に84年映画「ストリート・オブ・ファイヤー」を観るのですが、その度にデフォーの若さにたまげます。人間誰しも若いときがあるのは当たり前ですが、いやー、デフォーって若いときからは虫類系の顔なんですねぇ。タスマニアンタイガーより怖いぜ…。

 SFアクション『Lockout』は10位へ。無実の罪で逮捕された男が宇宙刑務所に囚われた大統領の娘を救出することに…。ガイ・ピアース、マギー・グレイス、ピーター・ストーメア、レニー・ジェームズ、ヴィンセント・レーガン。グレイスと言えば「LOST」。ワタクシはサードシーズンまで観たのですが、その後は未見。というのも、放送していたCBC(TBS系)が一向にその後を放送してくれないのですよ!放送し出したら、責任持って最後まで放送してくれー。…そんなワタクシが最近楽しんで観ているのは「ゴシップガール」ファーストシーズン。皆、バカで良いわー。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ