January 13 - 16 weekend, 2012

January 13 - 16 weekend, 2012

1 少年は残酷な弓を射る|$27,753(2)$94,803
2 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い|$19,579(6)$661,988
3 別離|$16,197(6)$339,207
4 Once Upon a Time in Anatolia|$14,850(1)$35,826

5 Contraband|$9,960(2863)$28,515,480
6 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙|$8,265(802)$7,216,069
7 アーティスト|$7,428(216)$9,201,195
8 A Dangerous Method|$5,770(104)$2,787,258

9 Pariah|$5,372(24)$401,305
10 Joyful Noise|$5,047(2735)$13,802,308

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ジェイク・ギレンホールさんがミンカ・ケリーさんにアタックしてフラれていたというゴシップ記事が出回っています。昨夏ケリーさんはMLB選手デレク・ジーターさんと別れましたが、それが報じられるとすぐさまギレンホールさんがケリーさんに近づいたのだそうです。しかしケリーさんはギレンホールさんを相手にせず、なんと年末にはジーターさんとヨリを戻してしまいました。ギレンホールさん、ちょっぴりマヌケ。ギレンホールさんはピカピカに鍛え上げられた身体を見せびらかすようにジョギングする姿をパパラッチされたり、こうした色恋ゴシップが定期的に出てきたりと、結構映画とのイメージギャップがあります。まさか「ラブ&ドラッグ」(10年)の役柄が地なんじゃないでしょうね。いや、その方が面白いですけど。

 チャートへ。祝日の関係で4日間の集計。オスカーに向けて再公開の始まった『少年は残酷な弓を射る』がトップに浮上した今週、5位へハイエストデビューしたのは『Contraband』。金銭トラブルに巻き込まれた義弟を救うべく、足を洗っていた酒の密輸に再び手を染める男を描くアクション・スリラー。アイルランド映画「レイキャビク・ロッテルダム」(08年)のリメイクでもあります。金銭トラブル、怖いですね…。ドラマや映画では人相の悪い取立て屋が玄関をどんどん叩いている画がよく出てきますが、ああいうのは実際にあるのでしょうか。ワタクシ、ああいうのは絶対に嫌なので、借金だけはしない人生を送ろうと決めたのです。20歳の頃です。ガンバレ自分。出演はマーク・ウォルバーグ、ケイト・ベッキンセール、ベン・フォスター、ジョヴァンニ・リビージ、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ルーカス・ハース、ディエゴ・ルナ、J・K・シモンズ。

 10位インはミュージカル・コメディ『Joyful Noise』。解散の危機にある小さな町のゴスペル聖歌隊を救うべく、仲の悪い女ふたりがタッグを組む様を描く物語。主演はクイーン・ラティファとドリー・パートン。パートンはお直しが止まらず、ちょいと前にオスカーに出席したときにはほとんど妖怪と化しておりました。その後のメンテナンスはどうなんでしょう。さらなるヴァージョンアップを楽しみにしています。共演はケケ・パルマー、コートニー・B・ヴァンス、ジェレミー・ジョーダン、クリス・クリストファーソン。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ