October 7 - 9 weekend, 2011

October 7 - 9 weekend, 2011

1 リアル・スティール|$7,942(3440)$27,319,677
2 Munger Road|$5,745(9)$98,861
3 Filth to Ashes, Flesh to Dust|$5,124(8)$156,723
4 The Ides of March|$4,761(2199)$10,470,143
5 Take Shelter|$4,727(11)$126,223
6 6階のマリア|$4,367(6)$26,636
7 Courageous|$4,193(1161)$16,160,032
8 Weekend|$3,524(14)$174,957
9 The Way|$3,346(33)$110,418
10 The Human Centipede 2: Full Sequence|$2,748(18)$49,456


【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ワタクシのあてにならない山勘によると、来年のグラミー賞を総ナメすると思われるアデルさんが、全米10都市でのコンサートツアーをキャンセルしました。アデルさんは声帯に出血が見られたということで、ありゃまあ、そりゃ大変。じっくり休んで早くまたあの深味のある声を取り戻して下さい(2nd アルバム『21』は傑作中の傑作です!)。ところでワタクシ…アデルさんを眺める度に、店先に置かれていることの多いタヌキの置き物を思い出すのです…。タヌキを「100年の一人の才能」と間違えちゃ、ダメダメ。

 チャートへ。堂々第1位は『リアル・スティール』(原題:『Real Steel』)。ロボット格闘技が全盛の2020年、人生に挫折した元ボクサーとその息子の絆を描く作品。ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー、ホープ・デイヴィス、ケヴィン・デュランド、アンソニー・マッキーが出演します。ジャックマンは40を過ぎているというのに、依然ムッキムキの身体をキープ、半裸写真をパパラッチされています。ウルヴァリンを演じる際はまた鍛えるそうですが、それにしてもどうやってアレを創り上げているんでしょうか。ワタクシも腹回りだけじゃなくて二の腕付近に肉をつけたいのですが、どれだけ努力しても全然効果なし!腕立て伏せだけじゃダメってことでっしゃろか。専門家の皆さん、カモーン!

 ジョージ・クルーニー監督第3弾『The Ides of March』は4位へ。米国大統領民主党予備選の立候補者にスキャンダルが発生、その情報操作戦に関わる内に政治の世界の闇に呑まれていく青年が描かれます。クルーニーが立候補者、ライアン・ゴズリングが主人公となる広報担当の青年を演じる他、フィリップ・シーモア・ホフマン、エヴァン・レイチェル・ウッド、マリサ・トメイ、ポール・ジャマッティ、マックス・ミンゲラ、ジェフリー・ライト、ジェニファー・エールら豪華キャストが結集。モテモテ男のゴズリング、最近は「これまで愛した女性はふたりだけ」と発言しています。そのふたりとはサンドラ・ブロックとレイチェル・マクアダムス。うーむ、このふたりとの交際は濃そうですからねぇ。他の恋愛が薄く見えてしまっても仕方ありません。…ホントか?

 おフランス映画『6階のマリア』(英題:『The Women on the 6th Floor』)は6位へ登場。1960年代パリ、退屈な毎日を送る初老の男の住むアパートに陽気なスペイン人家政婦6人が越してくる物語。「家政婦」というとどうしても市原悦子を思い出してしまうワタクシ。でも「メイド」というと若いオネエチャンを思い出してしまうのもワタクシ。ファブリス・ルキーニ、ナタリア・ベルベケ、サンドリーヌ・キベルラン、カルメン・マウラ、コンチャ・ガランが出演。

 9位に入ったのは『The Way』。死んだ息子の遺体を引き取るためにフランスにやってきた初老の男が息子が旅したルートを辿ることにする様を描くもの。主演はマーティン・シーンで、監督は息子のエミリオ・エステヴェス。エステヴェスは死んじゃう息子役も演じているようです。同じく息子のチャーリー・シーンはTVシリーズの中で殺されちゃうし、エステヴェスも死んじゃうし、マイケルパパ、このところついていません。大統領にまで上り詰めたというのに!ちなみに最近のエステヴェスの写真を見てみると、うぉー、父ちゃんそっくりになってるー。体型までそっくりー!つまりは中年太りまっしぐらー!その昔結構応援していたというのはナイショの話。デボラ・カーラ・アンガー、ジェームズ・ネズビット、チェッキー・カリョが共演します。

 10位は『The Human Centipede 2: Full Sequence』。カルトホラー「ムカデ人間」(10年)の続編。「ムカデ人間」は肛門と口を繋ぎ合わせる人間ムカデの創造にとり憑かれた狂気の科学者を描く作品。その続編となる本作は、前作を観たことをきっかけに自分専用の人間ムカデを作ろうとする男が描かれるとのこと。一作目は観ていないのですが…、肛門と口が一緒に?…鼻はどこに行っちゃうのでしょう。臭くないことを祈りましょう。

圏外。中国映画『1911』(英題:『1911』は16位。1911年、欧米列強の脅威にさらされる清王朝、民衆たちの戦いを描く歴史劇です。辛亥革命から100年ということで製作された本作は、あのジャッキー・チェンの出演100作目に当たることも大々的に宣伝されています。せっかくの記念作なのにいつものチェンとは違って、大真面目な演技になる模様。寂しいよう。でもまあ力が入っているのは間違いないようで、「総監督」の肩書きも貰っています。監督の立場って…。ジャン・ウー、ウィンストン・チャオ、リン・ポン、ジェイシー・チェン、リー・ビンビン、ユィ・シャオチュン、ジョアン・チェン、フー・ゴーが共演。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ