September 30 - 2 weekend, 2011

September 30 - 2 weekend, 2011

1 Munger Road|$36,605(1)$36,605
2 Take Shelter|$17,347(3)$52,041

3 Weekend|$8,070(6)$92,232
4 Filth to Ashes, Flesh to Dust|$7,826(11)$86,086
5 Courageous|$7,806(1161)$9,063,147

6 マネーボール|$4,020(2993)$38,000,130
7 Dolphin Tale|$3,958(3515)$37,183,796
8 50/50 フィフティ・フィフティ|$3,517(2458)$8,644,095
9 Dream House|$3,055(2661)$8,129,355

10 Machine Gun Preacher|$2,568(33)$142,931

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ブリトニー・スピアーズさんの父ちゃんであるジェイミー・スピアーズさんが100万ドルを貰うことになったそうです。ちょいと前に精神的に不安定になったブリさんのため、ツアーマネージャーとしてツアーに同行した父ちゃんは、その功績が認められました。なんでも父ちゃんはプロモーターとの交渉、経理、警備の手配、スケジュール調整を行い、一日200件以上の電話応対もしていたとのこと。父ちゃん、頑張った!そして娘もよくぞ復活した!丸坊主になってた頃がいちばん面白かった気もしますけど。

 Box Office。『イケない先生』が公開15週目にして興収1億ドルを突破しました。会いたい先生が何人かいます。会いたくない先生もかなりいますけど。

 第1位にランクインしたのは『Munger Road』。タイトルになっているマンガーロードでは、踏切で車を停めると窓に手形が残されるという恐怖伝説があるとのこと。この伝説に乗っかった肝試しをした若者たちが行方不明になり、警官ふたりが事件を調べる様が描かれます。小学生の頃、音楽室のベートーヴェンの目が動くとか理科室の骸骨模型が動くとか、フツーの噂がちゃんとありました。いちばん怖かったのは、どっすん便所(くみ取り式便所)から手が出てくるというものでした(入学して二年ぐらいで水洗になりましたけど)。今でも時々夢に見たりして…。

 『Take Shelter』は2位へ。世界の終わりを告げるような嵐の夢にうなされる男が、シェルター作りに没頭していく様を描く物語。マイケル・シャノン、ジェシカ・チャステイン、シア・ウィンガム、カティ・ミクソン、キャシー・ベイカー、リサ・ゲイ・ハミルトン。シャノンはリブート版「スーパーマン」で悪役のゾッド将軍に抜擢されています。パパラッチによる撮影現場写真では、黒のタイツ風コスチュームに身を包んでいて、どうやら衣装はCGによって作られる模様。大丈夫でしょうか。

 『Filth to Ashes, Flesh to Dust』は4位デビュー。交通渋滞を避けて裏道を選んだことから連続殺人鬼に襲われるハメになる若者たちを描くホラーです。ワタクシは見知らぬ街で渋滞にハマったとき、一か八かで横道に入っていくのが好きです。自分の方向感覚を信じてレッツゴー。大抵は上手くいくのですが、先日は同じところに戻ってしまうという漫画のような状況に陥りました。隣に人が乗っていた場合、白い目で見られたことでありましょう。出演はメレディス・レイン、リンダ・ベラ、アリソン・オクマネク、デリック・ビショップ、アントン・トロイ、ダイアナ・ケザダ。

 5位に登場したのは『Courageous』。家庭に問題を抱える4人の警官たちが良き夫、良き父親であろうと奮闘する様が描かれます。とりあえず妻と子にプレゼントを贈るってのはどうでしょう。高ければ高いほど良し。妻にはダイヤモンドとかブランド服とか。金ないですか。ダメですか。そうですか。父ちゃんは辛いね。アレックス・ケンドリック、ケン・ベヴェル、ベン・デイヴィス、ケヴィン・ドーンズが出演。

 8位は『50/50 フィフティ・フィフティ』(原題:『50/50』)。若くして癌にかかった青年の愛や友情、病と戦いを描くコメディ・ドラマです。出演はジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、アンナ・ケンドリック、ブライス・ダラス・ハワード、アンジェリカ・ヒューストン、フィリップ・ベイカー・ホール。ゴードン=レヴィットは、いやー、絶好調ですね。初めて意識して観たのは「恋のからさわぎ」(99年)。あの頃はヒース・レジャーの方にばかり目が行きましたけど、最近はすっかりクセモノスターの風格。ちょっと前にデヴォン青木との恋の噂がありましたが、青木さんとは意表を突きますわー。

 9位に入ったのはスリラー『Dream House』。田舎町に引っ越してきた家族が主人公。その家はかつて殺人事件のあった家だった…。ダニエル・クレイグ、レイチェル・ワイズ、ナオミ・ワッツ、レイチェル・フォックスが出演。クレイグとワイズはこの映画がきっかけで交際がスタート。クレイグはサツキという名の日本人の恋人がいたはずですが、お別れー。ワイズが略奪したってことでしょうか。その割りに全然叩かれていないのは、普段が優等生だからでしょうか。日頃の行いが大切なのです。監督はジム・シェリダン。

 圏外。13位インは『What's Your Number?』。過去に付き合った男たちの中に運命の恋人がいると信じる女を描くロマンティック・コメディです。過去に付き合った男の数は20人だとか。これは多いのか少ないのか。どう考えても多いと思うワタクシ、人生が分かりますね…。出演はアンナ・ファリス、クリス・エヴァンス、ザッカリー・クイント、ブライス・ダナー、アンソニー・マッキー、マーティン・フリーマン、マイク・ヴォーゲル、ジョエル・マクヘイル。

 『Tucker and Dale vs. Evil』は17位デビュー。仲良しのオッサンふたりがキャビンを購入、休暇を楽しんでいるときに、彼らを殺人鬼と間違えた大学生に襲われる様を描くコメディ・ホラーです。今年の夏休みも遠くに遊びには行けなかったなぁ。体調が優れなかったし…。ちゅーか、最近ワタクシ、気づきました。年々医療費が増えていることを!アーメン。出演はタイラー・ラビン、アラン・テュディック、カトリーナ・ボウデン。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ