かぞくはじめました

かぞくはじめました “Life As We Know It”

監督:グレッグ・バーランティ

出演:キャサリン・ハイグル、ジョシュア・デュアメル、、ジョシュ・ルーカス、
   クリスティナ・ヘンドリックス、ヘイズ・マッカーサー、
   メリッサ・マッカーシー、サラ・バーンズ、
   アレクシス・クラゲット、ブリン・クラゲット、ブルック・クラゲット

評価:★★




 そもそもの設定が無茶と言える。1歳になる娘を持つ夫婦が交通事故死、夫の親友と妻の親友が突然赤ん坊の後見人に任命されるというのだ。親友が死んだだけでもショックなのに、いきなり独身男と独身女が子どもの親代わりとなる。親友たちよ、せめて死ぬ前に話しておいてくれよプリーズ。ある意味、ホラー映画級に恐ろしいシチュエーション。いきなり手に汗握る。

 かくして『かぞくはじめました』の主人公男女は親になることを強いられる。ふたりが惹かれ合うようになるのは映画を観る前から誰でも分かること。重要なのはふたりの間に立ちはだかる障害が何になるのか、そしてそれをどう魅せるかという点だ。ここではもちろん「子育て」となる。

 夫婦が揃っていても大変な子育て。どれだけ育児書通りにやろうとしても、その通りにはいかない。映画は子育てにてんてこ舞いになりながら、次第にホンモノの親らしくなり、しかし本当にこれでいいのかと考えるようになる男女を描く。子育てに対する考え方の違いから衝突するのは当たり前だと語り掛けるエピソードにはホッとするし、死んだ親友夫婦に気を遣った子育てをする必要はないという結論に辿り着く流れも悪くない。取っ掛かりに悲劇が敷かれているため、ややエンジンがかかるのが遅いのが気にかかるものの、一度走り出したらテンポ良く進むのも嬉しいところだ。

 ただこの映画、子育て要素をすっぽり抜いてしまうと、何の変哲もないロマンティック・コメディとなる。ガサツな男と神経質な女。水と油のふたりが喧嘩をしながら距離を縮めていくというお馴染みのロマコメパターン。最初は互いの嫌なところばかりが目につくのに、一緒に暮らしていくうちに相手を目で追っている自分に気づく。俺はどうしちゃったんだ?!私、アイツに惹かれてるのかしら?その通り、さっさとくっついちまいなとのんびり眺めていられる定番中の定番。星の数ほど作られてきたロマコメの雛形を忠実に守った、実は真面目な作りと言える。顔に赤ちゃんのウンコや嘔吐物をくっつけて騒いでいるのばかりを見せられると、気づき難いけれど。

 そして、そうしたロマコメの定番ストーリーと子育て、それに伴う仕事の問題が上手く溶け合っていないのが、物語のスピードを殺している。主役男女が良い雰囲気になる場面になると赤ん坊が画面から消えてしまうのに象徴される。子どもは寝ているか、ベビーシッターが看ているか。お行儀の良い赤ん坊のようで、そんなときに大泣きしたり駄々をこねたり病気になったり、予期せぬハプニングを起こさない。こんな小さい頃から気を遣っているのだろうか。あぁ、なんて親孝行。恋愛を描くときは恋愛、子育てを描くときは子育て、仕事を描くときは仕事…それぞれを溶け合わせられない不器用な演出が、映画の無個性を生む。いちばんの売りの扱いが雑。赤ん坊はほとんどアクセサリー。ベイビー、もっとわがままに突っ走っちまいな!

 キャサリン・ハイグルとジョシュ・デュアメルはまずまずの相性。ハイグルのきっちりした個性とデュアメルのだらしない個性がちょうど良いバランス。その一方で彼らを盛り立てなければならない脇役が弱い。主役男女と他愛ない会話を交わすだけで、物語の傍観者に過ぎない者ばかりなのが拍子抜け。ハイグルが惹かれる医師を演じるジョシュ・ルーカスでさえ、ただの「良い人」で終わっている。

 でもまあ、赤ん坊がとても愛らしいのでさほど気になりはしない。クレジットを見ると、どうやら三つ子が演じているようなのだけど、さすがにこの歳で演技はできないため、表情が素のまま。それがかえって気持ち良い。嫌味のない、本当に天使のような笑顔を見せる。日本では子どもらしさを失った子役がチヤホヤされる昨今だけれど、そういうのにゲンナリにしている者としては、それだけで頬が緩むのだった。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ