母よ…

 母ケイコ(もうすぐ還暦)はほとんど音楽を聴かない。たまに古いカセットテープを引っ張り出してきて、郷ひろみやら山口百恵を聴いているけれど、CDなんて滅多に買わない。昔からそうだった。ひょっとして主婦になってから音楽から遠ざかってしまったのかもしれない。

 そのケイコが突然、CDが欲しいと言い出した。何が欲しいのかと尋ねると、「Let's try again」なるものだという。大ヒットしているので説明するまでもないだろう。芸能事務所アミューズに所属している歌手や俳優、タレントたちがリーダー、桑田圭佑の下に集まりチーム・アミューズを結成。桑田の書き下ろしパートと歌手たちのヒット曲を散りばめた楽曲を歌い上げたもの、所謂震災チャリティソングだ。

 そう言えばケイコは、サザンオールスターズの曲も5年に一回ぐらいは聴いているし、福山雅治のことも「福ちゃん福ちゃん」と呼んで愛でている。たまたま観たテレビで流れていたこの曲に、やけに反応していたケイコ。知っている曲が盛り沢山に放り込まれているあたり、お得感も強いとふんだようだ。個人的には、ヒット曲はいいから書き下ろしパートだけで楽曲を出して欲しかった気もするけれど、まあ、チャリティソングだし、良いかという気分。

 そんなわけでケイコのためにこのCDを買ってあげたのだけど、それから毎日のように曲を聴いている。付属していたDVDも飽きないのか不思議なくらいに眺めている。お調子こいてMUSIC VIDEOのパラパラのマネまでしている。既にCD代の元は取ったと言えるだろう。チャリティソングにそんな言い方をするのはおかしいけれど。

 そんな先日のこと。ケイコが歌詞について尋ねてきた。サザンの「マンピーのG★スポット」の「マンピー」とは何のことか、「G★スポット」とは何のことかと、出し抜けに聞いてきたのだ。一体全体息子に何ということを聞くのかと耳を疑ったけれど、本人、本当に分かってないらしく、実にあっけらかんとしたもの。ケイコとはTVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」を一緒に観ても全然平気なのだけど、この質問にはたじろいだ。言いたくないと告げると、「ケチ!」というショボイ捨てゼリフを吐いて去っていった。

 その数分後、別の部屋から言い合いの声が聞こえてきた。どうやらケイコ、弟にも同じ質問をしに行ったらしい。母よ…。

 このままではご近所さんたちに同じ質問をしかねない。一応ケイコには誰にもその質問をしないよう釘を刺しておいた。それを聞き入れてくれることを祈るばかりだ。

 そうそう、「Let's try again」には吉高由里子の「みんな頑張りすぎないで」というセリフが入っている。これが何故か耳から離れない今日この頃…。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 戯 言
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ