処刑人II

処刑人II “The Boondock Saints II: All Saints Day”

監督:トロイ・ダフィー

出演:ショーン・パトリック・フラナリー、ノーマン・リーダス、
   クリフトン・コリンズ・ジュニア、ジュリー・ベンツ、
   ジャド・ネルソン、ボブ・マーリー、ブライアン・マホーニー、
   デヴィッド・フェリー、デヴィッド・デラ・ロッコ、
   ピーター・フォンダ、ビリー・コノリー、ウィレム・デフォー

評価:★★




 99年にアメリカ公開された「処刑人」は、過激でユーモラスなアクションと論議を呼ぶ物語が奇妙に融合し、カルト作と呼ぶに相応しい人気を獲得した。あれから10年、遂に完成した『処刑人II』は、最初からカルト作狙いの計算が透けて見える仕上がり。内容を考えると、その組み合わせに居心地の悪さを感じると言ったら言い過ぎか。

 いや、面白くなくはない。カッコ良くキメキメのアクションなのに、そこに被さっていくマヌケな味は健在だし(スローモーションの使い方が巧みで、スコアの付け方もご機嫌)、兄弟の行為が完全なる「善」と言い切れない掴み所のない感触もおなじみのもの。ただ、そこに肉付けされていく装飾部分が気にかかる。小技と呼ぶには積み重ねが過ぎる内輪ネタが煩いのだ。一作目が一部の層から熱狂的な支持を得たゆえに、その恩返しのつもりなのか、彼らに目配せしたサーヴィスが過剰で、それが作品の間口を狭くしている。キャラクターを大切にしていると言い換えられるのかもしれないけれど、むしろ間延びした印象を強くしている。こういうのはダイナミックな内容との食い合わせが良くない。ファンなど無視して突っ走った方がよっぽどカッコイイし、その方がそれでこそ「処刑人」シリーズというものだろう。

 物語が登場人物の過去に縛られているのも問題だ。あのキャラクターにはこんな過去があったのか。10年の内にそんな出来事があったのか。一作目に登場した人間たちが殺された者も含めて次々登場、それぞれに見せ場と思しきものが与えられていく(前述のサーヴィスに繋がる)。人物像を掘り下げたつもりなのだろうか。確かに人物の輪郭ははっきりした。しかし、それにばかり気をとられた結果、物語には奥行きが出ていない。ボストンに戻ってきた兄弟が因縁のある組織を処刑していく、ただそれだけの話に終わり、そこから広がっていかないのだ。人物ばかりが優先される展開。一作目の番外編みたいで、案外こじんまりまとめてしまった感が強い。

 それから新キャラクターの投入もイマイチではないか。クリフトン・コリンズ・ジュニアがたいして役に立っていないのに、やたら目立っているのもくどいけれど、それよりも何よりも女を話に絡ませてしまったのが拙い。男だけの世界だから面白いのに、突然そこにハイヒールを履いたFBI捜査官が乗り込んできて、物語の触媒となっている。なんだか妙に締まりがなくなってしまった。演じるジュリー・ベンツにさっぱり魅力(とユーモア)がないのも辛い。

 兄弟に扮するのはもちろん、ショーン・パトリック・フラナリーとノーマン・リーダスだ。10年が経って渋みが出てきているのはどちらか。断然リーダスだろう。顔に疲れを宿しているのだけれど、それが全然マイナスになっていない。目周りの弛みがセクシーで、ややくたびれた佇まいも雰囲気がある。クタッとした服でも魅せてしまうだろう、10年の人生を感じさせる。それに対してフラナリーは…一体全体どうしたんだ。お直ししたとしか思えない変貌ぶりで(ボトックス注入?)、特に目から頬にかけてが突っ張ってしまってまるで別人。別人でも味わい深ければ良いのだけれど、痛々しさの方が前面に出ているから困る。せっかく暑苦しい脂が抜けたのに、これはないだろう。リーダスが良い具合に老けているので、余計に納得がいかない。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『処刑人II』お薦め映画

★★★★厳かな祈りと共に悪人の頭を銃でブチ抜く、独特の処刑スタイルがカッコいい。計画はアクション映画の真似ばかりで、万事スマートに決めるつもりが、ちょっとしたミスで毎回ドジを踏むのがご愛嬌。お茶目な作品が好きな方にはお薦めの爽快なアクション作品。
プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ