スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 “Scott Pilgrim vs. the World”

監督:エドガー・ライト

出演:マイケル・セラ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、
   キーラン・カルキン、クリス・エヴァンス、アンナ・ケンドリック、
   アリソン・ピル、オーブリー・プラザ、ジョニー・シモンズ、
   エレン・ウォン、サティヤ・バーバー、ブランドン・ラウス、
   ブリー・ラーソン、メイ・ホイットマン、マイク・ウェバー、
   斉藤慶太、斉藤祥太、ジェイソン・シュワルツマン、
   トーマス・ジェーン、クリフトン・コリンズ・ジュニア

評価:★★★




 本当に優れたパロディ映画(或いはパロディ的要素が強い映画)は、元ネタを知らなくても面白いものだ。笑いの基礎が元ネタをからかったり敬意を表したりしただけだったとしても、そこから魔法が広がりを見せる。そして更なる笑い、或いは物語のふくよかさに繋がっていく。例えばエドガー・ライトが監督した「ショーン・オブ・ザ・デッド」(04年)がそうだった。ゾンビ映画をからかい、敬い、そしてそれが英国的なシニカルな演出と絡まり見事な呼吸を作り出していた。全くのオリジナルホラーの匂いを漂わせるくらいの充実感が、そこにはあった。TVゲームの世界を取り上げた同じライト作品『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』はどうか。

 結論から言ってしまうと、これは「完成度の高い失敗作」だと思う。題材を徹底的に掘り下げる観察力や分析力はずば抜けているものの、それをベースに誰の胸にも訴えるものに再構築する創造力を欠いている。笑いの大半はゲーム好きのゲーム経験に頼り、しかしそれがその場で弾けているのみ。物語の流れの中に溶け込んでいくことはなく、キャラクターを掘り下げることもなく、それが単独で爆発している。おそらくゲームに縁のない暮らしを送っている人には、何が面白いのか、さっぱり分からないに違いない。

 …とは言え、ライトのゲーム知識にリンクするそれを持っている者は、場面のイチイチが楽しくて仕方がないのかもしれない。小学生でゲームを卒業した者でも、ちょっと懐かしい気分を誘われる演出がいくつかある。80年代後半から90年代前半にかけてぐらいの、今となってはレトロなゲームに触れていると、ちょいと脇腹をくすぐられる。運命的な恋に落ちた青年が、彼女がそれまで交際してきた7人の男たちとどういうわけだか対決しなければならないという話が、アドヴェンチャーゲーム、格闘ゲームを大いに意識しながら語られる。擬声語が文字で表示されたり、戦いに勝利するとレヴェルが上がったり、尿のたまり具合がメーターで紹介されたり。もちろんバックに流れるのは、分かりやすいゲームミュージックだ。

 要するにこの映画は、ゲームの世界をそのまま映像化している。「バイオハザード」(02年)だとか「トゥーム・レイダー」(01年)のようにゲームを本格的に実写映画化するのではなくて、ゲームの世界をそのままゲーム的に魅せることに全力を注いでいる。こういうアプローチの映画はこれまでになかった。どうしたって元ネタに対して、映像的に本気になってしまうのが映画作家の性なのかもしれない。ライトはそれをぶちやぶり、ゲームを映画の世界に持ち込むのではなく、映画をゲームの世界に引きずり込んでいる。完成度が高いというのは、そういうところだ。

 もちろん見せ場となるのは、元交際相手とのバトル場面になる。完全にオタクタイプの青年が突如、ファイターに変身、腕っ節の強い男たちと一人前の戦いを繰り広げる。パンチがキマれば派手に吹っ飛び、壁に激突すればそれがガラガラと崩れ落ちる。ここでは念力も使えるし龍も飛び出す。でも血は流れないし、それどころか痛みもない。つまりはファンタジーの世界に突入する。徹底した作り込み。個人的に気に入ったのは、倒した相手がコインになってしまう演出。可愛くて、可笑しい。

 これまで演じてきた役柄が全てオタク青年というマイケル・セラは、ゲームの主人公になり切っている。鳥を思わせる顔立ち、長い手足、ひょろっとした体型。どこか異次元的な風貌が役柄にピッタリだ。格闘場面のユーモアはセラの味によるところも大きいだろう。感情の水浸しを避ける術を持っているのも有難い。

 観客を選ぶ映画だろう。どれだけゲームに造詣が深いか、知識や経験に頼るのは浅はかだ。間口が狭いと言い換えても良い。ただ、熱狂的な支持者はつくかもしれない。ライトにはピンポイントの面白さを追求するだけで満足して欲しくないのだけれど…。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ