May 15-17 2020, Weekend

◆5月第3週公開映画BUZZ


“Capone”
 配給:ヴァーティカル・エンターテイメント
 監督:ジョシュ・トランク
 Budget:$20,600,000
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:42.2
 Oscar Potential:主演男優賞:トム・ハーディ
           助演男優賞:マット・ディロン
           助演男優賞:ジャック・ロウデン
           助演女優賞:リンダ・カーデリーニ
           美術賞、衣装デザイン賞、メイキャップ&ヘアスタイリング賞


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 映画史において最も映像化されてきたギャングのひとりと言っても良いだろう。アル・カポネの晩年に焦点を当てたのが、劇場公開の予定を断念し配信公開となった『Capone』。10年間の服役後、認知症に侵される47歳のカポネが、自身の暴力的な過去に苛まれる様を描く。評価は芳しいとは言えない期待外れのそれが目立つ。カポネを演じるトム・ハーディは己の存在を消し去ったダイナミックなパフォーマンスを披露するものの、演出がそれに見合ったレヴェルにあるとは言えず、彼方此方エピソードが飛ぶ散漫な展開なのだという。監督を手掛けたジョシュ・トランクは「クロニクル」(12年)で大きな注目を集めた注目株だが、ラジー賞に輝く「ファンタスティック・フォー」(15年)程ではないにしても、厳しい結果となった。ハーディは一応、そのスター性ゆえ、ラジー賞への警戒が必要かもしれない。





ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ