January 3-5 2020, Weekend

◆1月第1週公開映画BUZZ


“The Grudge”
 配給:コロンビア
 監督:ニコラス・ペッシェ
 Budget:$10,000,000
 Weekend Box Office:$11,404,113(2642)
 OSCAR PLANET Score:35.9
 Razzie Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演女優賞:アンドレア・ライズボロー
           助演男優賞:デミアン・ビチル


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 和製ホラー「呪怨」(03年)をリメイクした「THE JUON/呪怨」(04年)を、今度はリブートした『The Grudge』が登場。踏み入れた者が死の運命を辿る謎の屋敷を訪れた刑事(♀)を襲う恐怖を描く。刑事はシングルマザーで、息子が狙われる模様。…と書いても、新味があるとは全く言えないが、なるほど評価はパッとしない。才能ある俳優が集められ、題材も決して悪くないのに、それが恐怖に全く結びつかない。ショッキングな映像と音響により恐怖を煽る、昨今蔓延る低俗ホラーの域を出ないとのこと。これではラジー賞にも引っ掛からないか。興行的にも平凡なスタートと言わざるを得ないが、それでも製作費が抑えられているため、赤字にはならない。





ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ