October 25-27 2019, Weekend

◆10月第4週公開映画BUZZ


“Frankie”
 配給:ソニー・ピクチャーズ・クラシックス
 監督:アイラ・サックス
 Budget:-
 Weekend Box Office:$19,435(4) zzz...
 OSCAR PLANET Score:61.8
 Oscar Potential:主演女優賞:イザベル・ユペール
           助演男優賞:ブレンダン・グリーソン
           助演男優賞:グレッグ・キニア
           助演女優賞:マリサ・トメイ

“Black and Blue”
 配給:スクリーン・ゲムス
 監督:デオン・テイラー
 Budget:$12,000,000
 Weekend Box Office:$8,376,846(2062)
 OSCAR PLANET Score:51.6
 Oscar Potential:主演女優賞:ナオミ・ハリス
           助演男優賞:タイリース・ギブソン

“Paradise Hills”
 配給:サミュエル・ゴールドウィン・フィルムズ
 監督:アリス・ワディントン
 Budget:-
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:59.3
 Oscar Potential:主演女優賞:エマ・ロバーツ
           助演女優賞:ミラ・ジョヴォヴィッチ

“Countdown”
 配給:STXフィルムズ
 監督:ジャスティン・デック
 Budget:$6,500,000
 Weekend Box Office:$8,865,082(2675)
 OSCAR PLANET Score:31.6 BIG BOMB!!!
 Oscar Potential:None

“The Current War”
 配給:101スタジオ
 監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン
 Budget:$30,000,000
 Weekend Box Office:$2,633,717(1022) zzz...
 OSCAR PLANET Score:53.8
 Oscar Potential:主演男優賞:ベネディクト・カンバーバッチ
           助演男優賞:ニコラス・ホルト
           助演男優賞:マイケル・シャノン

“The Kill Team”
 配給:A24
 監督:ダン・クラウス
 Budget:-
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:69.1
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ナット・ウルフ
           助演男優賞:アレクサンダー・スカルスガルド
           撮影賞、編集賞、視覚効果賞、録音賞、音響効果賞、作曲賞


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 『Frankie』はカンヌ国際映画祭に出品されたアイラ・サックス監督作。 ポルトガル、リスボン近郊に位置する世界遺産の街シントラを舞台に、余命を宣告されたフランス女優を家長とする三世代に渡る家族の悲喜こもごもを描く。カンヌでは評価が伸びず期待外れの一作との声が出ていたが、アメリカ公開に当たっても、失敗作とするほどではないにしても鈍い反応が目立つ。イザベル・ユペールを中心にしたキャストは巧みな演技を見せるものの、物語上の欠陥は無視できず、演出もそれに引っ張られているとの指摘あり。ユペールの演技を含め、賞レースからは撤退と見るのが妥当だろう。限定封切りでスタートした興行も、映画館に閑古鳥が鳴く寂しい事態に終わっている。

 ガラリと変わって『Black and Blue』はスリラー。ニューオーリンズ、汚職警官によるドラッグディーラー殺害を目撃した新人女性刑事が描かれる。躍進著しいナオミ・ハリスが主演を務める注目作だが、批評家はハリスの主演パフォーマンスに温かい言葉を贈る一方、作品に対しては複雑な問題を含む時事的テーマを上手に扱い切れていないと渋い顔。退屈はしないとのことだが…。賞レース参戦はない。興行的にも特筆すべきところのない平凡なオープニングを迎えている。

 『Paradise Hills』はサンダンス映画祭で好評を博したスペイン映画(言葉は英語)。近未来のとある孤島、裕福な家庭の娘たちを専門にした高級リハビリセンターで目覚めるひとりの少女を描く物語。作り手独特の個性がそのまま映画の世界観に反映されたようなインパクトのある画が並ぶ中、ありきたりを避ける野心あるストーリーが展開。SF好きのニーズにも応える注目の仕上がりとの声が相次いでいる。尤も、賞レースBUZZは全く盛り上がっていない。





ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ