February 22-24 2019, Weekend


◆2月第4週公開映画BUZZ


“How to Train Your Dragon: The Hidden World”
 配給:ドリームワークス
 監督:ディーン・デュボワ
 Budget:$129,000,000
 Weekend Box Office:$55,022,245(4259) Great!
 OSCAR PLANET Score:77.9
 Oscar Potential:アニメーション映画賞

“Run the Race”
 配給:ロードサイド・アトラクションズ
 監督:クリス・ダウリング
 Budget:-
 Weekend Box Office:$2,160,713(853) zzz...
 OSCAR PLANET Score:47.5
 Oscar Potential:None



※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 ドリームワークス製アニメーション「ヒックとドラゴン」(10年)シリーズの第3弾にして完結編が登場。その『How to Train Your Dragon: The Hidden World』では、トゥース(♂)以外にも伝説のドラゴン、ナイト・フューリー(♀)の存在が明らかになる中、ヒックが新たなる悪と戦う様が描かれる。前二作は出来映えの良さが評判を呼んだが、今回もハイクオリティは維持されているというのが、批評家の答え。ドラゴン飛翔場面を筆頭にヴィジュアルはますます輝き、物語は極めてエモーショナル。トリロジー完結編に相応しい見事な世界観が創造されているとのこと。三作通して極めて優秀なレヴェルにあるシリーズは少なく、その点に関して讃えた評も目立っているか。さて、実はこのシリーズ、高評価を獲得しながらもオスカーではこれまではノミネート止まりの憂き目に遭っている。果たして今回はどうか。三作全体で評価した票が雪崩れ込む可能性もあると思われるが…。もちろんノミネートまでは期待して良いだろう。興行的にはシリーズ最高の出足。作品評価が伴った続編製作ゆえの結果と言える。





ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ