第39回ゴールデン・ラズベリー賞ノミネーション予想

 ふと思ったのだけど、日本でラジー賞をやったらどうなるのだろう。どこかの雑誌だか新聞だかが似たような趣旨の賞を発表していたけれど、何だか「本気の選出」で思い切り引いてしまう。「世間では評価が高いようだけど、俺たち私たちはすごくつまらなかった!褒めてる奴ら、バカじゃねえの?」…みたいなスノッブ臭が極めて濃い選考だったと記憶している。そういうのは個人で発表してくれれば笑って済ませられるのになぁ。もし本当に日本版ラジー賞ができるなら、あっけらかんと笑い飛ばせる面子で揃えて欲しい。

 …なんて無理か。日本にはジョークの土壌ができていない上、大ヒット映画や高視聴率ドラマが無条件で崇められ(テレビ朝日の「水戸黄門」支持層狙い撃ちシリーズの数々が高視聴率で、そんなに偉いかね)、興行的大コケ映画や低視聴率ドラマは無理矢理理由が見つけられ(大抵は主演俳優が原因とされる)こてんぱんに叩かれる。最近はSNS上で熱く支持されることが報道されることもあるけれど(何故かTwitterのトレンド入りが褒められる。それはそれでどうかね)、あくまでそれは例外なのだ。

 まあ、どうでもいいや。

 …と、そんなこんなで、今年も適当に各部門を予想。以下の通り。



◆作品賞
Death of a Nation
フィフティ・シェイズ・フリード
Gotti
パペット大騒査線 追憶の紫影
Holmes & Watson
 runner-up:デス・ウィッシュ
        London Fields
        ヴェノム


◆監督賞
イータン・コーエン(Holmes & Watson)
ケヴィン・コノリー(Gotti)
ジェームズ・フォーリー(フィフティ・シェイズ・フリード)
ディネシュ・ドゥスーザ、ブルース・スクーレイ(Death of a Nation)
イーライ・ロス(デス・ウィッシュ)
 runner-up:ルーベン・フライシャー(ヴェノム)
        ブライアン・ヘンソン(パペット大騒査線 追憶の紫影)
        ピーター・スピエリッグ、マイケル・スピエリッグ(ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷)


◆主演男優賞
ディネシュ・ドゥスーザ(Death of a Nation)
ジェイミー・ドーナン(フィフティ・シェイズ・フリード)
ウィル・フェレル(Holmes & Watson)
ジョン・トラヴォルタ(Gotti)
ドナルド・J・トランプ(Death of a Nation、華氏119)
 runner-up:ニコラス・ケイジ(コード211、ダークサイド)
        ケヴィン・スペイシー(ビリオネア・ボーイズ・クラブ)
        ブルース・ウィリス(デス・ウィッシュ)


◆主演女優賞
アンナ・ファリス(Overboard)
ジェニファー・ガーナー(Peppermint)
アンバー・ハード(London Fields)
メリッサ・マッカーシー(パペット大騒査線 追憶の紫影、ライフ・オブ・ザ・パーティー)
ヘレン・ミレン(ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷)
 runner-up:タラジ・P・ヘンソン(Acrimony)
        べラ・ソーン(I Still See You)
        ガブリエル・ユニオン(Breaking In)


◆助演男優賞
ジェイミー・フォックス(Robin Hood)
ジェームズ・フランコ(Kin)
ジョエル・マクヘイル(パペット大騒査線 追憶の紫影)
ジョン・C・ライリー(Holmes & Watson)
ビリー・ボブ・ソーントン(London Fields)
 Runner-Up:ダニエル・クレイグ(マイ・サンシャイン)
        リュダクリス(Show Dogs)
        ジャスティス・スミス(ジュラシック・ワールド 炎の王国)


◆助演女優賞
エリザベス・バンクス(パペット大騒査線 追憶の紫影)
ケリーアン・コンウェイ(華氏119)
マルシア・ゲイ・ハーデン(フィフティ・シェイズ・フリード)
ケリー・プレストン(Gotti)
メラニア・トランプ(Death of a Nation)
 runner-up:クリスティーナ・アギレラ(ライフ・オブ・ザ・パーティー)
        カーラ・デルヴィーニュ(London Fields)
        ウィノナ・ライダー(おとなの恋は、まわり道)



 また政治絡みの『Death of a Nation』が注目されそうな気配濃厚で、これはあまり好もしいことではない。せっかくの一年に一度の祭典なのだから、人気スターをどんどん血祭りにあげて欲しいのに、ドナルド・トランプ、こんなところまで顔を出そうだなんて、本当に目立ちたがりにもほどがある。

 今年オスカーとWノミネートが狙えそうなのはメリッサ・マッカーシーだ。ただ、オスカーの方は候補ギリギリラインで、落選の可能性もある。するとラジー賞だけで候補に挙がることになり、それは可哀想なので、何とかオスカーの方でも踏ん張ってもらいたい。あ、個人的に『ライフ・オブ・ザ・パーティー』は嫌いじゃないですよ。えぇ。

 そんなわけで有力候補の皆さん、ノミネートされると良いですネ!





ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ