December 15-17 2017, Weekend

◆12月第3週公開映画BUZZ


スター・ウォーズ 最後のジェダイ “Star Wars: The Last Jedi”
 配給:ディズニー
 監督:ライアン・ジョンソン
 Budget:-
 Weekend Box Office:$220,009,584(4232) Great!
 OSCAR PLANET Score:89.5 BIG WAVE!!!
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演男優賞:ジョン・ボイエガ
           主演女優賞:デイジー・リドリー
           助演男優賞:ベニチオ・デル・トロ
           助演男優賞:アダム・ドライヴァー
           助演男優賞:マーク・ハミル
           助演男優賞:オスカー・アイザック
           助演女優賞:キャリー・フィッシャー
           撮影賞、編集賞、美術賞衣装デザイン賞メイキャップ&ヘアスタイリング賞
           視覚効果賞録音賞音響効果賞作曲賞

“Ferdinand”
 配給:20世紀フォックス
 監督:カルロス・サルダーニャ
 Budget:$111,000,000
 Weekend Box Office:$13,401,586(3621) zzz...
 OSCAR PLANET Score:67.9
 Oscar Potential:アニメーション映画賞

“Permanent”
 配給:マグノリア
 監督:コレット・バルソン
 Budget:-
 Weekend Box Office:$5,722(8) zzz...
 OSCAR PLANET Score:51.5
 Oscar Potential:主演男優賞:レイン・ウィルソン
           主演女優賞:パトリシア・アークェット


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 スピンオフ映画が製作される程にますます広がり続ける「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が遂に封切りへ。前作(15年)のラストでは伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーが姿を見せファンを喜ばせたが、今回は彼に辿り着いたヒロインのレイの新たなる冒険が描かれる。製作は徹底した管理下で進められ、新情報が落とされる度にファンは一喜一憂。期待度が最高潮に達したところで公開されるという完璧なプロモーション。その分、批評家の目は厳しくなるはずなのだが、今回も好意的に見たものが大半、シリーズのファンならずとも大いに楽しめる仕上がりだという。シリーズならではの高揚感溢れるスペース・アクションの数々と、捻りが加えられた驚きに満ちたストーリーが導くのは、圧倒的なエモーション。血の通ったキャラクターたちにより、伝説のシリーズに恥じないドラマを見せることに成功している。これ以上ない評価と言って良いだろう。今回は前作のように賞レースBUZZは全く盛り上がっていないが(新起動された分、前回はBUZZが作りやすかった)、それでもオスカーでは技術部門で存在感を見せることになるだろう。もちろんそれよりも気にかかるのは興行成績。週末成績は2億ドル超えという大爆発スタートになった。前作(15年)の2億4,796万ドルには届かなかったが、当然文句など言うべきではない。何しろ第一週で2億ドルを超えた作品は3作品しかなく、史上第2位のオープニング成績になるのだから。

 『Ferdinand』は何かと話題の20世紀フォックスが送り出すアニメーション。マンロー・リーフの原作の映画化になる。危険な野獣だと誤解されて捕らえられた心優しき牛のフェルナンドが、仲間たちと共に故郷へ戻る大冒険に繰り出す様を描く。批評家によると、クラシックと言って良い名作のイメージをカラフルに蘇らせることに成功したファミリー・アニメーションの佳作。普遍的なテーマをヴィヴィッドに綴る語り口とジョン・シナによるハートあるパフォーマンスが、誰もが安心して楽しめる仕上がりへと導いているとのこと。アニメーションとしての新しさは何もないとの意見でも一致していて、その点に苦言を呈した評も少なくないものの、まあ、そのあたりは織り込み済みの製作のはず。アニメーション映画賞に絡むには癖がなさ過ぎるように思えるが、候補までは不可能ではないかもしれない。ただし、『最後のジェダイ』のファミリー層を奪われたか、週末成績は冴えない。1億ドルを超える製作費に見合った結果とは到底言えない。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ