January 14 - 17 weekend, 2011

January 14 - 17 weekend, 2011

1 Barney's Version|$21,300(4)$114,000
2 イリュージョニスト|$11,500(7)$274,000
3 グリーン・ホーネット|$11,164(3584)$40,012,543
4 Another Year|$11,154(13)$483,000
5 ブルーバレンタイン|$7,399(230)$3,160,133
6 英国王のスピーチ|$7,305(1543)$46,795,025
7 僕が結婚を決めたワケ|$6,980(2940)$20,521,030
8 SOMEWHERE|$5,688(53)$1,033,290
9 ブラック・スワン|$4,361(2328)$75,020,120
10 Every Day|$3,878(3)$11,633

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 アリシア・シルヴァーストーンさんが妊娠を明らかにしました。お相手はクリストファー・ジャレッキーさん。あぁ、遂にアリシアちゃんもママですよ。ちょいと前までは可愛い可愛い女の子だったのに…。ちゅーかアリシア!最近仕事はどうなのさ!全然日本に作品がやってきませんけど!アイドル時代からずっと応援しているのに!このまま消えないでくれー。新作の『Vamps』は彼女をトップスターにした「クルーレス」(95年)のエイミー・ヘッカリング監督作で、シガーニー・ウィーヴァーも出演。なんとか返り咲きを!

 Box Office。『デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断』が公開11週目にして興収1億ドルを突破。ロバート・ダウニー・ジュニア、絶好調キープ中。私生活は抑えて下さいよ…。

 チャートへ。祝日の関係で4日間の集計。『Barney's Version』が首位へ。カナダ人作家モルデカイ・リッチラーの同名小説をベースに、酒とタバコを愛する平凡な男バーニーの半生が3人の元妻らとの関係が通して描かれます。主演はポール・ジャマッティで、ロザムンド・パイク、ミニー・ドライヴァー、レイチェル・レフィブレが3人の妻を演じます。ジャマッティ、ハゲでデブですが、モテモテのようです!しかもパイクみたいな綺麗な人とねぇ…。ドライヴァーとレフィブレは…個人的に別に羨ましくもないですが。ダスティン・ホフマン、スコット・スピードマン、ブルース・グリーンウッド共演。

 3位は『グリーン・ホーネット』(原題:『The Green Hornet』)。新聞社の若社長ブリット・リードと助手のカトーが正義のヒーロー、グリーン・ホーネットとなり悪に立ち向かう様を描くもの。オリジナルはブルース・リーも出演してた60年代のTVシリーズとのこと。主演はセス・ローゲン。彼はこの役柄のために体重を大幅に減らしたとのことですが、えぇーっ、太っているところが良かったのになぁ。ちょいデブのヒーローってのも良いではないですか!ヒロインにキャメロン・ディアス、カトー役にジェイ・チョウ、悪役にクリストフ・ヴァルツ。エドワード・ジェームズ・オルモス、トム・ウィルキンソンも出演します。意外やミシェル・ゴンドリーが監督。

 7位に入ったのはロン・ハワード監督の『僕が結婚を決めたワケ』(原題:『The Dilemma』)。恋人へプロポーズしようと思っていた男が友人の妻の浮気現場を目撃、結婚に疑念を抱くようになる様を描くロマンティック・コメディ。ヴィンス・ヴォーン、ケヴィン・ジェームズ、ジェニファー・コネリー、ウィノナ・ライダーが主演。男ふたりは00年代の匂いがしますが、女ふたりは90年代の香り…そこが良い…のか?!ちゅーかライダー!遂にメジャー映画に復活してきましたよ!浮気女の役ですけど!問い詰められても開き直っちゃうみたいですけど!ヴォーンは身体の膨張が止まらないなぁ。昔はカッコ良かったのになー。

 10位に登場したのは『Every Day』。ニューヨーク在住のカップル中年の危機に直面する様を描くロマンティック・コメディです。出演はリーヴ・シュライバー、ヘレン・ハント、カーラ・グギノ、エディ・イザード、ブライアン・デネヒー。「中年の危機」なんて遠い話だわー、と思っていましたが、気がつけばワタクシ、もう5、6年もしたらドンピシャの年齢になっちゃいますよ…。あぁ、考えただけで眩暈が…。子どもの頃は自分が大人になるなんて信じられませんでしたが、体力の低下や容貌の衰えに時の残酷さを感じずにはいられませぬ。アーメン。

 圏外。29位インは『The Heart Specialist』。フロリダの病院で実習生が体験する危険な出来事を描くコメディ・スリラーです。ウッド・ハリス、ゾーイ・サルダナ、ブライアン・J・ホワイトらが出演。実はこの映画、初公開は2006年のボストン映画祭。それがようやく劇場公開に漕ぎ着けました。さては「アバター」(09年)でサルダナがブレイクしたのに目をつけたね?…と簡単に想像できてしまうあたりが可愛いじゃないの。でもサルダナって本当にブレイクしているのでしょうか。全然実感しないのですけど。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ