ソーシャル・ネットワーク

ソーシャル・ネットワーク “The Social Network”

監督:デヴィッド・フィンチャー

出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、
   ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハマー、マックス・ミンゲラ、
   ジョセフ・マゼロ、ルーニー・マーラ、ブレンダ・ソング

評価:★★




 今やFacebookは207カ国で繋がり5億人が利用しているのだという。ソーシャル・ネットワーク・サーヴィスは多々あれど、これほどまでに凄まじい勢いで勢力を拡大しているとは恐れ入る。『ソーシャル・ネットワーク』はFacebookの魅力を描いた映画ではない。その誕生の裏に何があったかを描いている。主人公は創設者のマーク・ザッカーバーグで、しかし、彼のサクセスストーリーではない。

 デヴィッド・フィンチャー監督はあたかも“21世紀版「市民ケーン」(41年)”のような趣を湛えながらザッカーバーグを映し出す。エドゥアルド・サベリン、ショーン・パーカー、ウィンクルボス兄弟ら、創設に関わったと思われる人物たちを平等な視線から演出しているように見せかけてはいるものの、それは大嘘。ザッカーバーグに酷く辛辣な態度を見せている。何しろ導入部からザッカーバーグは、実に「嫌なヤツ」だ。他人を見下すことで自我を形成しているような人物で、交際を承諾した女がいるのも、親しくしている友人がいるのも、なんとも不思議。付き合い下手というよりも、無自覚の性格の悪さ。…にも関わらず、無表情の下に傷つきやすい心を抱えているのが厄介だ。ジェシー・アイゼンバーグはこの青年の身勝手さ、冷酷さをよく捉えているけれど、観ていて楽しくはない。興味もかき立てられない。フィンチャーでさえ、この人物に注視していないように思える。

 多分それは、これだけのネットワークを創り上げてしまう知性と行動力とは裏腹に、その根底にある思考回路があまりに幼いからだ。Facebookを創り上げるきっかけもそうだし、ゼロからののし上がり方もそう。敵と見なした相手を罠にかけるのもその方法も短絡的。孤独になってしまうのも当然で、でもそれを受け止める器は持っていない。したがって段々、不幸自慢でも見せられている気分になってくる。意外に自己憐憫臭が強い。

 ただ、退屈する暇はない。フィンチャーのこなれた演出力の賜物だろう。膨大なセリフの洪水、スピード感ある撮影、切り返しの早い編集、ファンキーな音楽。物語を形作る要素のバランスが的確で、ほとんどドラッグでトリップしているかのような中毒性を具えている。リズム作りが冴え渡っているのだ。膨れ上がった情報量を逆手に取り、攻撃的な畳み掛けを決して緩めようとしない。過去と現在の交錯のさせ方も力技が効いている。

 尤も、これだけ巧みな演出でも後には残る余韻はほとんどない。多分意図的に省略されたところが原因になっている。実体性が希薄ということ。金が飛び交っても、現金は見えない。プログラムが開発されても、コードは分からない。女と愛し合っても、セックスは見当たらない。大口の取り引きがなされても、相手に手応えがない。ユーザー数が莫大になっても、一人ひとりの顔は把握できない。対立はしても、殴り合うことは避けられる。IT社会と映画の相性の悪さがそのまま欠点に繋がっている。フィンチャーもこれを皮肉と言い包めるほどの捻りは効かせていない。それにそもそもがフィンチャーらしくない正統派の攻め方だ。

 そんなわけで結局、若手スターたちの共演を楽しむことに専念するのに限る。アイゼンバーグよりも面白い存在感を見せるのはアンドリュー・ガーフィールドとアーミー・ハマーだ。ガーフィールドがユニークな個性の持ち主であることは「BOY A」(07年)のときから気づいていたけれど、ハマーの清々しい存在感には目を見張らずにはいられない。ガタイの良さが気持ちが良いし、憤懣の炙り出し方に芸があるのだ。双子役ゆえに二役で、フィンチャーの映像トリックは煩いものの、スケール感ある佇まいは将来を大いに期待させる。ジャスティン・ティンバーレイクも身体の動きが美しく、案外悪くない。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ