January 6-8 2017, Weekend

◆1月第1週公開映画BUZZ


アンダーワールド ブラッドウォーズ “Underworld: Blood Wars”
 配給:スクリーン・ゲムス
 監督:ポール・W・S・アンダーソン
 Budget:$35,000,000
 Weekend Box Office:$13,688,751(3070)
 OSCAR PLANET Score:26.9 BIG BOMB!!!
 Razzie Potential:作品賞監督賞脚本賞
           主演女優賞:ケイト・ベッキンセール
           助演男優賞:テオ・ジェームズ


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 気がつけば、シリーズ第5作となるヴァンパイアとライカン(狼族)の戦いを描く「アンダーワールド」シリーズ最新作。『アンダーワールド ブラッドウォーズ』がその作品で、ほぼ日米同時公開。好待遇は期待の表れか…と思うのは気が早い。日本では既にブルーレイとDVDのリリース日が決まっていて、箔をつけるための劇場公開と見て良いだろう。そもそもアメリカでこの時期に封切られる作品は出来に期待できないというのが定説になっている。…というわけで、今回も批評家の反応は大変厳しいもの。抗争で劣勢に立たされているヴァンパイア軍団が、あることがきっかけで追放したセリーンを呼び戻し、反撃に転じる…というストーリーに興味を示した評は皆無に等しく、そろそろシリーズの終わりが近づいていると見て良いのではないか。興行的もこれまでで最も厳しい出足になっている。知名度あるシリーズゆえ、海外の最終興収は悪くはならないだろうが…。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ