December 16-18 2016, Weekend

◆12月第3週公開映画BUZZ


ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー “Rogue One: A Star Wars Story”
 配給:ディズニー
 監督:ギャレス・エドワーズ
 Budget:$200,000,000
 Weekend Box Office:$155,091,681(4157) Great!
 OSCAR PLANET Score:75.7
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演女優賞:フェリシティ・ジョーンズ
           助演男優賞:ディエゴ・ルナ
           助演男優賞:ベン・メンデルソーン
           助演男優賞:マッツ・ミケルセン
           撮影賞、編集賞美術賞衣装デザイン賞、メイキャップ&ヘアスタイリング賞
           視覚効果賞録音賞音響効果賞作曲賞

“Fences”
 配給:パラマウント
 監督:デンゼル・ワシントン
 Budget:$30,000,000
 Weekend Box Office:$129,462(4) Great!
 OSCAR PLANET Score:85.7 BIG WAVE!!!
 Oscar Potential:作品賞監督賞脚色賞
           主演男優賞:デンゼル・ワシントン
           助演男優賞:ジョヴァン・アデポ
           助演男優賞:スティーヴン・ヘンダーソン
           助演男優賞:ミケルティ・ウィリアムソン
           助演女優賞:ヴィオラ・デイヴィス
           撮影賞編集賞美術賞衣装デザイン賞作曲賞

“The Founder”
 配給:ワインスタイン・カンパニー
 監督:ジョン・リー・ハンコック
 Budget:$7,000,000
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:69.3
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:マイケル・キートン
           助演女優賞:ローラ・ダーン
           作曲賞

素晴らしきかな、人生 “Collateral Beauty”
 配給:ニューライン・シネマ
 監督:デヴィッド・フランケル
 Budget:$22,500,000
 Weekend Box Office:$7,102,085(3028) zzz...
 OSCAR PLANET Score:22.4 BIG BOMB!!!
 Razzie Potential:作品賞監督賞脚本賞
           主演男優賞:ウィル・スミス
           助演男優賞:エドワード・ノートン
           助演男優賞:マイケル・ペーニャ
           助演女優賞:ナオミ・ハリス
           助演女優賞:キーラ・ナイトレイ
           助演女優賞:ヘレン・ミレン
           助演女優賞:ケイト・ウィンスレット

“Solace”
 配給:ライオンズゲイト
 監督:アルフォンソ・ポイアルチ
 Budget:$22,400,000
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:37.5
 Razzie Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:アンソニー・ホプキンス
           助演男優賞:コリン・ファレル


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 イベントムービーが今年のホリデイシーズンをど派手に飾る。「スター・ウォーズ」シリーズの「エピソード3 シスの復讐」(05年)と「エピソード4 新たなる希望」(77年)の間に起こった出来事を描く、外伝とでも言うべき作品が『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』になる。ヒロインはフェリシティ・ジョーンズ演じるジン・アーソ。一匹狼の彼女が、反乱軍の仲間と共に、帝国軍からデス・スターの設計図を奪うミッションに身を捧げる様が描かれる。公開数カ月前になってディズニーが内容を気に入らないとして再撮影が行われたと報じられたが、果たして出来映えはいかに。…と注目を集める中での公開のわけだが、不安を一蹴する絶賛評に包まれているからディズニーもファンも一安心。「スター・ウォーズ」神話を決して傷つけることのない、充実のアクションとドラマがたっぷり詰まったスペースオペラの新たなる傑作との賛辞が飛び出している。これまでの世界観を守りながらも、作り手のフレッシュな美学が隅々まで感じられ、大人から子どもまで楽しめるSFに仕上がっているという。ジョーンズも大作を見事に背負うスターオーラで輝いている。仕上がりが期待通りとなれば、当然Box Officeの反応も良くならないわけがなく、週末成績は1億5,509万ドルという素晴らしい数字が報告されている。これは12月封切作歴代第2位に入る好記録。どれだけヒットしても作品の性質上、続編はないと報じられているのが勿体なく感じられる(実際に作品を観てみると、確かにこれは続編は難しい)。オスカーでは技術部門にチャンスがあるはず。

 『ローグ・ワン』のオスカーチャンスは技術門に限られるだろうが、『Fences』は主要部門参戦が期待できる一作。トニー賞にも輝くオーガスト・ウィルソンの戯曲の映画化で、2010年にリヴァイヴァル公演されたとき夫婦役を演じたデンゼル・ワシントンとヴィオラ・デイヴィスが同じ役で主演する。ワシントンは監督も手掛ける気合いの入りよう。1950年台ピッツバーグ、元野球選手で、今はゴミ収集員として働く男とその家族を描く人間ドラマ。ワシントンの監督作はこれまで、決して悪くはないが絶賛するほどではないというレヴェルの判定に留まっていたが、今回はこれまでで最高のレヴューを獲得していると言って良い。しっかりとした時代考証がなされた滑らかな物語運び。ワシントンとデイヴィスを中心にした最高級のパフォーマンス。貧困や結婚、息子との難しい関係等、浮上するテーマは深く胸を打つ。アフリカ系を取り上げたドラマではあるものの、彼らだけのドラマに留まらないそれが詰まっているという。舞台臭もほとんどないとのこと。賞レースに間に合わせるため、2016年春に撮入し、冬に公開という急ピッチで作業がされた作品だが、その甲斐のある仕上がりと見て良いだろう。オスカーではワシントンとデイヴィスの演技賞を中心に、複数候補に挙がると思われる(デイヴィスは助演女優賞のトップランナーか。ワシントンも業界で愛されているがゆえ、三度目の受賞があり得る)。また、興行的にも4館から好スタートを切っている。

 誰でも一度はお世話になっている(かもしれない)マクドナルド。レイ・クロックなるセールスマンが小さなハンバーガーショップをいかにして世界的なハンバーガーチェーンに押し上げたかを描き出すのが『The Founder』。クロックをただいま絶好調のマイケル・キートンが演じる。批評家は好意的反応が優勢。キートンのユーモラスで力のある演技を中心に、アメリカ映画らしいサクセスストーリーが生き生きと綴られていく。ただ、それにも拘らず現在のところ、賞レースではほとんど存在感を発揮することなく終わっている。これは良い映画ではあってもこれといった特長が認められないからかもしれない。無難なフィールグッドムービーの枠を出られていないのではないか。オスカーでの急浮上も考え難いと思われる。1月下旬から始まる本公開に向けて、少しでも目立っておきたいところだが、ワインスタイン・カンパニーのパワーを駆使しても実現は…???

 ウィル・スミスも賞レースを狙う。『素晴らしきかな、人生』という日本の映画ファンに喧嘩を売っているような邦題がつけられた作品だが、もちろん原題はそちらとは何の関係もない。最愛の人を亡くし無気力に生きる男が、三人の舞台俳優との交流を通じて生きる意味を見出していく様を描く(と書くと、こういう邦題になった理由も分からないではない?)。前哨戦前半戦では全く顔を見せなかったが、それもそのはず、遂に解禁された評には厳しい言葉がずらりと並んでいる。人生賛歌を意識した作りで、作り手に悪気がないことは分かるのだが、作為が目立ち、善意が嘘臭く感じられる場面が多々。わざとらしいはしゃぎが冷静さを誘うのだという。スミス以外にも実力派が揃えられているものの、くどいだけで力になっていない。興行的にも大惨敗であり、このまま賞レースで顔を見せることなく終わるだろう。もちろんラジー賞では歓迎される可能性がある。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ