May 13-15 2016, Weekend

◆5月第2週公開映画BUZZ


マネーモンスター “Money Monster”
 配給:トライスター
 監督:ジョディ・フォスター
 Budget:$30,000,000
 Weekend Box Office:$14,788,157(3104)
 OSCAR PLANET Score:58.7
 Oscar Potential:主演男優賞(or 助演男優賞):ジャック・オコンネル
           助演男優賞(or 主演男優賞):ジョージ・クルーニー
           助演女優賞:ジュリア・ロバーツ
           作曲賞

ロブスター “The Lobster”
 配給:A24
 監督:ヨルゴス・ランティモス
 Budget:€4,000,000
 Weekend Box Office:$188,095(4) Great!
 OSCAR PLANET Score:85.7 BIG WAVE!
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:コリン・ファレル
           主演女優賞:レイチェル・ワイズ
           助演男優賞:ベン・ウィショー
           助演女優賞:レア・セドゥー
           撮影賞、編集賞、作曲賞

“Love & Friendship”
 配給:アマゾン・スタジオ、ロードサイド・アトラクションズ
 監督:ホイット・スティルマン
 Budget:-
 Weekend Box Office:$133,513(4) Great!
 OSCAR PLANET Score:91.6 BIG WAVE!
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演女優賞:ケイト・ベッキンセール
           助演女優賞:クロエ・セヴィニー
           撮影賞、編集賞、美術賞衣装デザイン賞、作曲賞

ハイ・ライズ “High-Rise”
 配給:マグネット・リリーシング
 監督:ベン・ウィートリー
 Budget:$3,500,000
 Weekend Box Office:$79,887(39) zzz...
 OSCAR PLANET Score:61.6
 Oscar Potential:主演男優賞:トム・ヒドルストン
           助演男優賞:ルーク・エヴァンス
           助演男優賞:ジェレミー・アイアンズ

“Last Days in the Desert”
 配給:ブロード・グリーン
 監督:ロドリゴ・ガルシア
 Budget:-
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:65.7
 Oscar Potential:主演男優賞:ユアン・マクレガー
           助演男優賞:タイ・シェリダン
           助演女優賞:アイェレット・ゾラー

“The Darkness”
 配給:ハイ・トップ・リリーシング
 監督:グレッグ・マクリーン
 Budget:$4,000,000
 Weekend Box Office:$4,950,859(1755)
 OSCAR PLANET Score:18.6 BIG BOMB!
 Razzie Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ケヴィン・ベーコン
           主演女優賞:ラダ・ミッチェル


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 ジョディ・フォスター監督第四作が登場。人気経済番組の情報操作により財産を失ったと主張する青年が番組司会者を人質に取ったことから起きる事件を描くスリラー。女優として確固たる地位を築き上げているフォスターは(アカデミー主演女優賞二度受賞)、90年代から監督業も続けてきたが、果たしてそちらの評価はどうかと言うと、決して酷い演出力ではないが素晴らしくもないというのが批評家の見方。平均点はあっても満点には程遠いというのが、これまで手掛けてきた「リトルマン・テイト」(91年)「ホーム・フォー・ザ・ホリデイ」(95年)「それでも、愛してる」(11年)の評価と言って良い。今回の『マネー・モンスター』もそれに倣うかのような評が相次いでいる 。有能なキャストの力を借りて現代を反映したタイムリーな題材をエンタ-テイメントとして豪快に魅せていることは間違いないものの(これまでの監督作とは明らかに雰囲気が異なる)、演出には時に散漫なところが目立ち、必ずしも最良の結果を導いていないとのこと。興行的にも可もなく不可もなく。フォスターや出演者のネームヴァリューを考えれば、物足りないと言われても仕方ないだろう。賞レース参戦もないはず(…と言うよりも、賞向きの内容ではない)。なお、もしこの作品の恩恵を受ける者がいるとするなら、それは青年役のジャック・オコンネルだろう。イギリス映画界が自信を持って送り出すホープ。小品で着実にキャリアを積んできたが、いよいよ話題作の主演を任されることが多くなってきた。これからしばらくはオコンネルの動向に注目して損はないと思われる。

 『ロブスター』は昨年のカンヌ国際映画祭審査員賞受賞作。結婚相手を見つけられない者は動物に変えられてしまう世界を舞台に、ひとりの中年男が真実の愛に向き合う様が描かれる。風変わりな世界観は、英国や日本を始めとする先行公開された各国で高評価で迎えられていたが、アメリカでもそれは同様。野心的な内容が空滑りすることなくじっくり描かれ、繊細な人間観察を味方につけた登場人物の言動は、悩ましくも心を打つものがあるという。オフビートな演出は好き嫌いが分かれるとの指摘もあるが、少なくとも批評家は歓迎ムード一色。英国では前年の賞レース対象で、英国アカデミー賞では英国作品賞にノミネート、その他ロンドン映画批評家協会賞やヨーロッパ映画賞でも認められている。ではアメリカではどうかと言うと、現時点ではそこまでの熱狂的BUZZは感じられない。ただ、興行的には限定公開ながら素晴らしい成果を上げているので、局地的な人気でもないだろう。批評家のサポートを受ければ、米メジャー映画賞レースでの健闘もあるか。

 『Love & Friendship』は依然映画界で高い人気を誇るジェーン・オースティンの小説の映画化。ホイット・スティルマン監督、ケイト・ベッキンセール、クロエ・セヴィニーは「ラスト・デイズ・オブ・ディスコ」(98年)以来となる顔合わせになる。18世紀後半の英国社交界、自分の悪い噂が流れていることを知った若い未亡人が、それを払拭するため新しい夫を見つけようとする物語。サンダンス映画祭でプレミア上映されたときから好評を博していた作品だが、劇場公開においてはそれ以上の絶賛評が相次いでいて、もしかしたらオースティン映画の中でも最高峰に位置する評価と言って良いのではないか。オースティンならではのウィットや洞察力を最大限生かす演出が全編を通して物語を輝かせているとのこと。主演女優ベッキンセールは近年女優としての評価を下げていた感があるが、それを一気に取り戻すユーモアと情感を見せているとか。文芸作は意外に賞レースで冷遇されることが多いが、今回はどうか。キャンペーン次第で急浮上もあるか、注目したいところ。とりわけ美術賞や衣装デザイン賞ではチャンスは小さくないかもしれない。今後登場するライヴァル次第ではベッキンセールの浮上も…?興行成績も、まずは限定公開で、極めて優秀な結果を残しているのが心強い。

 『ハイ・ライズ』はJ・G・バラードの小説の映画化したもの。上層階へ行くに従い富裕層が住むタワーマンションに越してきた医師が知る衝撃の事実とは…。『ロブスター』同様、奇抜な設定が売りになっているものの、やはりこちらも批評家は温かい反応を寄せている。古典と呼ばれるスリラーと比較すると見劣りする感は否めないものの、それでも現代の社会経済問題を反映したタイムリーな内容を上手に絡めた物語とトム・ヒドルストンによる良質の演技、そしてエネルギッシュな演出は一見の価値があるとのこと。賞レースに絡むパワーは感じられないものの、もしかしたらヒドルストンがいくつかの批評家賞で目に留められる可能性は残されているかもしれない。ただ、興行的には全くインパクトのある結果ではない。

 聖書で「荒野の誘惑」として知られるエピソードが映画化。『Last Days in the Desert』がその作品で、己と向き合うため荒野を彷徨うイエス・キリストが内なる悪魔と闘う様が描かれる。題材が題材なだけに曖昧に処理された部分が目立つものの、それでも崇高なテーマに果敢に挑む姿勢や精神世界の野心的な探求については好意的な意見が多く寄せられている。ユアン・マクレガーを始めとする役者も概ね好評と言えるだろう。尤も、賞レースに絡んでくるかというと、そこまでの話題性はない。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ