November 26 - 28 weekend, 2010

November 26 - 28 weekend, 2010

1 The King's Speech|$88,863(4)$355,450
2 塔の上のラプンツェル|$13,535(3603)$68,706,298

3 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1|$11,900(4125)$219,056,129
4 Tiny Furniture|$7,039(5)$96,283
5 127 Hours|$5,832(293)$4,420,168
6 Made in Dagenham|$5,665(11)$122,741
7 White Material|$5,468(11)$110,157
8 Love and Other Drugs|$3,967(2455)$13,901,532
9 Fair Game|$3,940(396)$5,958,797
10 バーレスク|$3,934(3037)$17,300,213

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ちょっと前から交際しているのではないかと噂されていたジェイク・ギレンホールさんとテイラー・スウィフトさんですが、どうやら真実だったようです。感謝祭の週末、ブルックリンでいちゃこいているところを目撃されたとのこと。ギレンホールさんにスウィフトさんを紹介したのは、ギレンホールさんがその前に付き合っていたリース・ウィザースプーンさんだという噂もありますが、そちらも本当でしょうか。なんだか好感度の高いカップルの誕生、そのうちスウィフトさんがギレンホールさんのことを歌った楽曲でも発表するかもしれませぬ。

 Box Office。『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』が公開2週目にして興収2億ドルを突破しました。本を読んでも映画を観ても、ヘドウィグの扱いはアレでいいのかなぁと首を傾げる今日この頃。

 チャートへ。英国映画『The King's Speech』が堂々第1位へ。英国王ジョージ6世がスピーチセラピストの助けを借りながらどもり・吃音を克服、威厳を具えていく様を描くヒューマン・ドラマ。コリン・ファースが遂に王様になりますよ!いやー、ここだけの話、ワタクシ、来年のオスカー主演男優賞はファースで決まりだと思っています。ジェームズ・フランコも強そうですが、「シングルマン」との合わせ技が効きますし、年齢的なことを考慮しても、ファースだと。ファースファンの皆様には大いに楽しい賞レースシーズンとなりそうです。共演はヘレナ・ボナム=カーター、ジェフリー・ラッシュ(このふたりのオスカー候補も確実)、ガイ・ピアース、デレク・ジャコビ、ティモシー・スポール、マイケル・ガンボン。トム・フーパーが監督しています。

 2位にデビューしたのはディズニー・アニメーション『塔の上のラプンツェル』(原題:『Tangled』)。グリム童話を基にしたディズニー初の3Dプリンセス物。出口のない塔で暮らしている髪の長い少女ラプンツェルと大泥棒フリンの冒険を描く作品。声の出演はマンディ・ムーア、ザッカリー・レヴィ、ドナ・マーフィ、ロン・パールマン。ムーアがプリンセス役ですが、絵柄は平面顔ではありませぬ。この作品はディズニー・アニメーションの50作目にあたるそうです。半分ぐらいは観ているでしょうか。「美女と野獣」「アラジン」の2本には特に興奮したことを覚えております。

 8位に登場したのはエドワード・ズウィック監督によるロマンティック・コメディ『Love and Other Drugs』。バイアグラのセールスマンとパーキンソン病の女性の恋模様が描かれます。ジェイク・ギレンホールとアン・ハサウェイが「ブロークバック・マウンテン」(05年)に続いて共演。前回は恋が成就しませんでしたが、今回はどうでしょうか。どちらにせよふたりとも仲がよろしいようで、Entertainment Weeklyではヌードになったふたりが絡んだグラビアが掲載されて大きな話題を呼んでいます。ただし、大切なところは見えていません。そこが見たいんだよ!というオジサマ方は、カメラマンにでもなるしかないでしょう。オリヴァー・プラット、ハンク・アザリア、ガブリエル・マクトが共演。

 10位は『バーレスク』(原題:『Burlesque』)。歌手になる夢を叶えるべく田舎からロサンゼルスへ出てきた女がバーレスク・クラブで成長してく様を描くミュージカル。「コヨーテ・アグリー」(00年)の例を挙げるまでもなく、定番中の定番ストーリー。…ですが、クリスティーナ・アギレラが主演しているとなれば、注目度は増すでしょう。以前はライヴァルと言われたブリトニー・スピアーズはもう随分前に女優デビューしていますが、アギレラも遂に銀幕進出です。アギレラの才能に目をつけるオーナー役にシェールというのがピッタリではないですか!アギレラをビシバシしごいて下さいよ!そして自分もアギレラ以上に目立つのです!ほとんど妖怪化しているシェール様、これを機にもっと映画に出演して下さい。共演はエリック・デイン、キャム・ギガンデット、ピーター・ギャラガー、アラン・カミング、クリステン・ベル、スタンリー・トゥッチ。

 圏外。14位に入ったのは『Faster』。10年の服役後、出所したドライヴァーが警察の追跡をかわしながら兄弟の復讐に走る様を描くアクション・スリラー。主演を飾るのは、すっかり映画俳優が板についてきたザ・ロックことドウェイン・ジョンソン。いつも微妙に髪を残していたジョンソンですが、今回はツルッパゲにしての出演、気合いが入っていますよ。あぁでも、ついでに眉毛も剃ってくれれば、もっと怖いのに。まだまだ可愛さが残っています。共演はビリー・ボブ・ソーントン、マギー・グレイス、カーラ・グギノ。

 23位インは英国・ハンガリー合作のファミリーファンタジー『The Nutcracker in 3D』。チャイコフスキーの「くるみ割り人形」をベースにした作品で、ウィーンに住む9歳の少女がくるみ割り人形のNCと共に妖精の国で大冒険を繰り広げます。出演はエル・ファニング、ネイサン・レイン、フランシス・デ・ラ・トゥーア、ジョン・タトゥーロ、リチャード・E・グラント。ファニングはネエチャンのダコタ以上の売れっ子になってきました。姉妹ですから当然似ていますが、エルの方はまだまだ老婆顔にはなっていません。ホッと一安心。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ