第36回ゴールデン・ラズベリー賞ノミネーション予想

 昨年のゴールデン・ラズベリー賞は「Saving Christmas」が主役だった。作品賞、主演男優賞(カーク・キャメロン)等の4冠に輝いた。これはつまらない結果だ。TVシリーズ「愉快なシーバー家」(85~92年)で有名なキャメロンはしかし、最近は宗教絡み映画への出演(&偏見に満ちた発言)が目立つだけで、ラジー賞で大々的に取り上げるべきスターではない。彼はスターではなく、単に変な人のイメージが強い。主役になったところで、この賞に目を留める人はほとんどいないだろう。

 昨年で例を挙げるなら、「SEXテープ」と「ダメ男に復讐する方法」の合わせ技で主演女優賞に輝いたキャメロン・ディアスのような、正真正銘のスターこそがラジー賞を彩るべきなのだ。自主的に金を払ってまでわざわざ会員になっている方々、そこのところ頼むよひとつ。

 …なんて日本の片田舎に住む者の叫びはどうでも良いか。そうか、そうか。それがラジー賞か。そんなこんなで、今年も適当に各部門を予想。以下の通り。



◆作品賞
ファンタスティック・フォー
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
ジュピター
モール・コップ ラスベガスも俺が守る!
ピクセル
 runner-up:Aloha
        チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密
        PAN ネバーランド、夢のはじまり


◆監督賞
クリス・コロンバス(ピクセル)
アンディ・フィックマン(モール・コップ ラスベガスも俺が守る!)
サム・テイラー=ジョンソン(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)
ジョシュ・トランク(ファンタスティック・フォー)
ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー(ジュピター)
 runner-up:デヴィッド・コープ(チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密)
        アンジェリーナ・ジョリー(By the Sea)
        ジョー・ライト(PAN ネバーランド、夢のはじまり)


◆主演男優賞
ジョニー・デップ(チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密)
ジェイミー・ドーナン(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)
ケヴィン・ジェームズ(モール・コップ ラスベガスも俺が守る!)
アダム・サンドラー(靴職人と魔法のミシン、ピクセル)
チャニング・テイタム(ジュピター)
 runner-up:ブラッドリー・クーパー(Aloha、Burnt)
        ウィル・フェレル(Get Hard)
        ヒュー・ジャックマン(チャッピー、PAN ネバーランド、夢のはじまり)


◆主演女優賞
ダコタ・ジョンソン(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)
キャサリン・ハイグル(ホーム・スイート・ヘル キレたわたしの完全犯罪)
ミラ・クニス(ジュピター)
ジェニファー・ロペス(戦慄の誘惑)
リース・ウィザースプーン(キューティ・コップ)
 runner-up:ケイト・マーラ(ファンタスティック・フォー)
        グウィネス・パルトロウ(チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密)
        エマ・ストーン(Aloha、Irrational Man)


◆助演男優賞
ショーン・ビーン(ジュピター、ピクセル)
チェヴィー・チェイス(オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式2、お!バカんす家族)
ジョシュ・ギャッド(ピクセル、The Wedding Ringer)
ケヴィン・ジェームズ(ピクセル)
エディ・レッドメイン(ジュピター)
 runner-up:ジェフ・ブリッジス(Seventh Son)
        ジェフ・ゴールドブラム(チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密)
        ジェイソン・リー(Alvin and the Chipmunks: The Road Chip)


◆助演女優賞
ケイリー・クオコ(Alvin and the Chipmunks: The Road Chip、The Wedding Ringer)
ルーニー・マーラ(PAN ネバーランド、夢のはじまり)
ミシェル・モナハン(ピクセル)
ジュリアン・ムーア(Seventh Son)
アマンダ・セイフライド(Love the Coopers、PAN ネバーランド、夢のはじまり)
 runner-up:エレン・バーキン(靴職人と魔法のミシン)
        ローズ・レスリー(The Last Witch Hunter)
        テリーサ・パーマー(X-ミッション)



 今年の主役は『ファンタスティック・フォー』か『ピクセル』だろう。『ファンタスティック・フォー』の役者は舞台裏のゴタゴタに巻き込まれただけで彼らはあまり悪くないという点を考えると、『ピクセル』が強いかもしれないが、アダム・サンドラー映画をまた大々的に取り上げるのもつまらない気がする。じゃあ、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』でどうか。セックスを売りにしながら、気が抜けた炭酸のようなそれでしかなかったことを大いに反省するべきではないか。特にジェイミー・ドーナン、どうかね。

 演技賞ではジョニー・デップやリース・ウィザースプーン、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーアのようなオスカーの常連に是非とも頑張って欲しい。ルーニー・マーラは『キャロル』でアカデミー賞、『PAN ネバーランド、夢のはじまり』でラジー賞候補に挙がったら、最高ではないか。

 そんなわけで有力候補の皆さん、ノミネートされると良いですネ!





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ