September 25-27 2015, Weekend

◆9月第4週公開映画BUZZ


マイ・インターン “The Intern”
 配給:ワーナー・ブラザース
 監督:ナンシー・メイヤーズ
 Budget:$35,000,000
 Weekend Box Office:$17,728,313(3305)
 OSCAR PLANET Score:56.1
 Golden Globe Potential:主演女優賞:アン・ハサウェイ
                助演男優賞:ロバート・デ・ニーロ

“Hotel Transylvania 2”
 配給:コロンビア
 監督:ゲンディ・タルタコフスキー
 Budget:$80,000,000
 Weekend Box Office:$48,464,322(3754) Great!
 OSCAR PLANET Score:45.5
 Oscar Potential:アニメーション映画賞

グリーン・インフェルノ “The Green Inferno”
 配給:ブラムハウス・ティルト
 監督:イーライ・ロス
 Budget:$6,000,000
 Weekend Box Office:$3,520,626(2286) zzz...
 OSCAR PLANET Score:38.9
 Oscar Potential:None

“99 Homes”
 配給:ブロード・グリーン
 監督:ラミン・バーラニ
 Budget:$8,000,000
 Weekend Box Office:$32,807(2)
 OSCAR PLANET Score:78.9
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:アンドリュー・ガーフィールド
           助演男優賞:マイケル・シャノン
           助演女優賞:ローラ・ダーン

“Stonewall”
 配給:ロードサイド・アトラクションズ
 監督:ローランド・エメリッヒ
 Budget:-
 Weekend Box Office:$112,834(129) zzz...
 OSCAR PLANET Score:27.5 BIG BOMB!
 Razzie Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ジェレミー・アーヴァイン

“Mississippi Grind”
 配給:A24
 監督:アンナ・ボーデン、ライアン・フレック
 Budget:-
 Weekend Box Office:$14,335(1)
 OSCAR PLANET Score:85.3 BIG WAVE!
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ライアン・レイノルズ
           助演男優賞:ベン・メンデルソーン

“The Keeping Room”
 配給:ドラフトハウス・フィルムズ
 監督:ダニエル・バーバー
 Budget:-
 Weekend Box Office:$4,328(2) zzz...
 OSCAR PLANET Score:55.9
 Oscar Potential:主演女優賞:ブリット・マーリング
           助演男優賞:サム・ワーシントン
           助演女優賞:ヘイリー・スタインフェルド

“Pay the Ghost”
 配給:RLJエンタ-テイメント
 監督:ウーリー・エデル
 Budget:-
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:19.7 BIG BOMB!
 Razzie Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ニコラス・ケイジ


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 『マイ・インターン』はアン・ハサウェイ演じる人気ファッションサイトのCEOを務める若い女性が主人公。彼女が40歳年上の新アシスタントの男性との交流を通じて成長してく様を描くコメディ・ドラマ。…と書けば、ハサウェイをビッグスターに押し上げた「プラダを着た悪魔」(06年)のその後…のような物語だと誰しもが考える。年配男性を演じるのはロバート・デ・ニーロというのもポイント。ところが、作品評価は芳しいとは言えない。時代に見合った内容が用意されているのにも関わらず、それを十分に生かし切れていないとの声が大きく、物語も全て予定調和なところに落ち着いているという。ただし、ハサウェイとデ・ニーロのケミストリーに関しては悪くないとの意見が多いか。興行的には目覚ましいとは言えなくとも堅実な出足。「プラダを着た悪魔」の夢再び…とはならないだろうが、アダルト層を中心に支持を集めそうな気配がある。賞レースではハサウェイとデ・ニーロがゴールデン・グローブ賞候補に挙がるか否かという点に注目が集まる。現時点では難しいと見るのが妥当だろうが、ビッグスター好きのGG会員の特徴を考えると、可能性はゼロではないかもしれない。

 その『マイ・インターン』を興行成績で大きく引き離して首位デビューしたのはソニー製アニメーション『Hotel Transylvania 2』。「モンスター・ホテル」(12年)の続編で、ドラキュラが人間と吸血鬼のハーフである孫をモンスターらしく躾けようとすることから起きる大騒動が描かれる。「自分らしくあれ」というメッセージを真ん中に置いた物語に捻りはなく、ギャグのレヴェルも幼いというのが批評家の反応で、子どもにはアピールしても大人が鑑賞するには忍耐を強いられる仕上がりの模様。一作目もさほど歓迎された出来ではなかったが、今回も同じような評価と考えれば良い。ただし、前述のように興行的にはストロングスタートを記録(一作目のオープニング成績である4,252万ドルを上回り、9月公開作ウィークエンド売り上げ歴代第1位)、これからハロウィンに向けてロングヒットになるかもしれない。1億4,831万ドルを記録した前作と同等の結果を期待しても良いのではないか。なお、アニメーション映画賞レースからは脱落と見るのが正しいと思われる。

 『グリーン・インフェルノ』は環境活動家の学生たちがアマゾンの奥地で食人族の餌食となる様を描くホラー。元々昨年公開が予定されていたのだが、公開直前になって無期延期となりホラーファンを落胆させていた。それがようやく公開へ(日本でも今秋公開)。批評家の反応は芳しいとは言えないものの、手掛けるイーライ・ロスの残虐描写に対するセンスが自分好みの人にとっては、期待を裏切ることのない血塗れの画が連続するという。中規模公開で封切られ、352万ドルを記録。決して華々しい数字でも褒められる数字でもないが、ホラーファンの中でもニッチな層を狙った作品ゆえ、これで良いのだろう。もしかしたら今後カルト映画として語られるようになるかもしれない。賞レース参戦は、もちろんない。

 新作の中で賞レース参戦の可能性を無理矢理見つけるなら『99 Homes』になるだろう。ローンの支払いの遅れのために自宅を強制的に立ち退かされた若い父親が悪徳不動産業者に撤回を求めるが、彼の仕事を手伝う内に、自分もまた他人を家から立ち退かせる立場に堕ちてしまい…。プレミア上映は昨年のヴェネチア映画祭だったが、1年経ってようやく公開へ。実は映画祭時にはそれほど反応は良くなかったのだが、アメリカでは極めて好意的に迎えられている。現在の経済状況が反映された物語には張り詰めた緊張感があり、知性とハートを刺激する社会への怒りが充満した仕上がりだという。アンドリュー・ガーフィールドとマイケル・シャノンによる演技合戦も充実の一言(とりわけシャノンの迫力演技)。賞レースに絡むには作品規模が小さく、BUZZがほとんど盛り上がっていない事実はあるが、もしかしたらインディペンデント・スピリット賞で目に留められるかもしれない。興行成績は可もなく不可もなく…。

 米国における同性愛者の権利を求める運動において極めて重要な意味を持つと言われる「ストーンウォールの反乱」をモチーフにした作品が『Stonewall』。1969年、ニューヨークのゲイバー、ストーンウォール・インを舞台に、自分たちの権利を求めて立ち上がった同性愛者たちが描かれる。手掛けたのがローランド・エメリッヒというのが意外に思われるが、実はエメリッヒ自身も同性愛者でLGBTの権利擁護活動を積極的に支援している。さぞかし力の入った内容になるかと思いきや、批評家によると「ストーンウォールの反乱」は背景に過ぎず、白人ゲイ青年のカミング・オブ・エイジ ストーリーになっているようで、特筆すべき点は見当たらないという。しかも、実は作品そのものよりも歴史を捻じ曲げた物語や設定に非難が飛んでいて(例:ストーンウォールの反乱のきっかけを作った人物は実際白人青年ではない)、作品の支持を獲得したいはずの同性愛者たちから総スカンを喰らっている。逆相乗効果(?)で公開前から沈没が確実視されるという不運な流れを変えることはできず、興行成績も大撃沈。もちろん賞レースに絡むのは夢のまた夢と言える。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ