October 1 - 3 weekend, 2010

October 1 - 3 weekend, 2010

1 ソーシャル・ネットワーク|$8,100(2771)$22,445,653
2 You Will Meet a Tall Dark Stranger|$7,418(29)$501,616
3 わたしを離さないで|$4,338(43)$723,873
4 エンター・ザ・ボイド|$4,191(6)$96,580
5 ザ・タウン|$3,322(2935)$64,056,752
6 Howl|$3,149(17)$125,281
7 ガフールの伝説|$3,045(3575)$30,079,298
8 [リミット]|$2,950(33)$236,447
9 ウォール・ストリート|$2,781(3597)$35,778,429
10 Let Me In|$2,548(2020)$5,147,479

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ブリトニー・スピアーズさんが以前雇っていたナニーから賃金未払いで訴えられました。ナニーは1か月ほどスピアーズさんのところで働いたそうですが、驚くべきはその給料。なんと35,202ドル(約300万円)だそうですよ。ナニーは未払いの罰金と残業代として19,940ドルも要求しているそうな。有名人のナニーって儲かるのですねぇ。忍耐力のある方は、ぜひ。

 Box Office。第1位に登場したのは『ソーシャル・ネットワーク』(原題:『The Social Network』)。巨大SNS、Facebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグを描く作品。とにかく評判が高くて、来年のオスカー作品賞はこの作品に決まり、との声が途切れない激賞になっています。Wikipediaによると、ザッカーバーグの推定総資産額は40億ドルなんだとか。なんてこったい!絶対お友達になりたい!どんなに性格が悪くても!出演はジェシー・アイゼンバーグ、ジャスティン・ティンバーレイク、アンドリュー・ガーフィールド、ジョセフ・マゼロ、ラシダ・ジョーンズ、ダコタ・ジョンソン、ルーニー・マーラ。ティンバーレイクはやっと役者としても認められそうで、何よりです。監督は絶好調デヴィッド・フィンチャー。

 10位に入ったのはスウェーデン映画「ぼくのエリ 200歳の少女」(98年)をリメイクした『Let Me In』。孤独な12歳の少年と新しく越してきた謎めいた少女を描くロマンティック・ホラー。出演はコディ・スミット=マクフィー、クロエ・モレッツ、リチャード・ジェンキンス、カーラ・グギノ、イライアス・コティーズ。転校生が美少女で、彼女がいわれないイジメに遭って、それを自分が助けてあげて、そんでもって彼女と仲良くなって、遂には好き同士になって…というベタな展開を夢見たこともあった子ども時代。結局転校生なんて滅多になくて、ちゅーか基本的に人見知りだったので、そんなことが現実になるはずもなく、時は流れて早34歳。

 圏外。11位はホラー『ケース39』(原題:『Case 39』)。両親から虐待を受けている少女を引き取ったソーシャルワーカーが恐怖に突き落とされる様を描く作品。日本では既に公開済み。…と言っても劇場にはかからず、DVDスルーでしたが…。出演はレニー・ゼルウィガー、ブラッドリー・クーパー、イアン・マクシェーン、そしてジョデル・フェルランド。ゼルウィガーとクーパーはこの作品がきっかけで交際がスタートした模様。男運がない女のイメージがついてしまったゼルウィガー、結婚に辿り着いたら逆転ホームラン。クーパーは旬の男ですから、モタモタしてると他の女優たちに盗られますぜ。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ