October 10-12 2014, Weekend

◆10月第2週公開映画BUZZ


“Addicted”
 配給:ライオンズゲイト
 監督:ビリー・ウッドラフ
 Budget:-
 Weekend Box Office:$7,485,346 GOOD!
 OSCAR PLANET Score:22.8 BIG BOMB!
 Oscar Potential:None

“Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day”
 配給:ディズニー
 監督:ミゲル・アテタ
 Budget:$28,000,000
 Weekend Box Office:$18,360,230
 OSCAR PLANET Score:63.4
 Golden Globe Potential:作品賞
                主演男優賞:スティーヴ・カレル

ドラキュラZERO “Dracula Untold”
 配給:ユニヴァーサル
 監督:ゲイリー・ショア
 Budget:$70,000,000
 Weekend Box Office:$23,514,615 GOOD!
 OSCAR PLANET Score:32.6 BIG BOMB!
 Oscar Potential:視覚効果賞

“The Judge”
 配給:ワーナー・ブラザース
 監督:デヴィッド・ドブキン
 Budget:$50,000,000
 Weekend Box Office:$13,116,226
 OSCAR PLANET Score:53.6
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞、
           主演男優賞:ロバート・ダウニー・ジュニア
           助演男優賞:ロバート・デュヴァル

“Kill the Messenger”
 配給:フォーカス・フィーチャーズ
 監督:マイケル・クエスタ
 Budget:-
 Weekend Box Office:$941,809 zzz...
 OSCAR PLANET Score:68.5
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演男優賞:ジェレミー・レナー

“ワン チャンス”
 配給:ワインスタイン・カンパニー
 監督:デヴィッド・フランケル
 Budget:-
 Weekend Box Office:$33,405 zzz...
 OSCAR PLANET Score:60.6
 Oscar Potential:None

“St. Vincent”
 配給:ワインスタイン・カンパニー
 監督:セオドア・メルフィ
 Budget:-
 Weekend Box Office:$109,878 GREAT!
 OSCAR PLANET Score:65.3
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞、
           主演男優賞:ビル・マーレイ
           助演女優賞:メリッサ・マッカーシー
           助演女優賞:ナオミ・ワッツ

“Whiplash”
 配給:ソニー・ピクチャーズ・クラシックス
 監督:デイミアン・チャゼル
 Budget:-
 Weekend Box Office:$135,388 GREAT!
 OSCAR PLANET Score:93.0 BIG WAVE!
 Oscar Potential:作品賞監督賞脚本賞
           主演男優賞:マイルズ・テラー
           助演男優賞:J・K・シモンズ
           撮影賞、編集賞、録音賞、音響効果賞、作曲賞

“You're Not You”
 配給:エンターテイメント・ワン
 監督:ジョージ・C・ウルフ
 Budget:-
 Weekend Box Office:-
 OSCAR PLANET Score:37.9
 Oscar Potential:None


※OSCAR PLANET Score…各有力媒体の批評を基にOSCAR PLANET独自の計算法により弾き出した評価バロメーター。作品賞、監督賞&脚本賞レース参戦を目指すのであれば、少なくとも70.0以上は欲しく、80.0以上なら堂々たる資格を具えていると考えて良い。ただし、演技賞や技術賞では作品評価が伸びなくても、候補入りする場合が少なくない。

※Oscar Potential…オスカーチャンスのある部門。太字は特にその可能性が高い。


【総括】
 男優賞コンテンダーを抱える作品が一挙に登場。中でも注目はサンダンス映画祭で大きな話題を呼んだ『Whiplash』。ミュージシャンを夢見る青年と彼を指導する音楽院の鬼教師を描くドラマで、とりわけ名バイプレーヤー、J・K・シモンズのパフォーマンスは高評価を獲得している。BUZZはまだまだ大きくなりそうな気配があり、シモンズが前哨戦で助演男優賞部門を快走することがあれば(その可能性は高いと見る)、作品賞や脚本賞等、その他の部門でも候補チャンスは大きくなるはず。

 その他、『The Judge』のロバート・デュヴァル、『Kill the Messenger』のジェレミー・レナー、『St. Vincent』のビル・マーレイも演技賞が噂されるが、いずれも作品評価が伸びていないのが気にかかる。3名ともオスカー候補経験を持つ実力派で(デュヴァルは受賞も)、その信頼性でどれだけ票を獲得できるか。

 なお、作品評価は悪いものの興行的に好スタートを切った『ドラキュラZERO』は、視覚効果賞でチャンスをほんの僅か残していると思われる。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ