April 18 - 20 weekend, 2014

April 18 - 20 weekend, 2014

1 Fading Gigolo|$36,160(5)$180,801
2 Heaven is for Real|$9,318(2417)$29,556,414

3 オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ|$6,879(17)$247,116
4 キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー|$6,689(3825)$200,501,510
5 That Demon Within|$6,428(12)$77,130
6 レイルウェイ 運命の旅路|$6,317(26)$252,402
7 Rio 2|$5,575(3975)$75,045,122
8 A Haunted House 2|$3,829(2310)$8,843,875
9 トランセンデンス|$3,151(3455)$10,886,386

10 グランド・ブダペスト・ホテル| $2,668(1280)$44,964,929

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 スーパーモデルのハイディ・クラムさんがパパラッチされました。写真を撮られることなんて慣れているはずのクラムさんがそれでも話題になったのは、トップレスだったから。メキシコの海で13歳年下の恋人(なんとジュリアン・シュナーベルの息子。アートディーラー)と休暇を楽しんでいたクラムさんは、すっかり開放的な気分になったのか、赤いキャップにサングラス、そして胸を全開にして恋人と手を繋いでお散歩。写真では恋人の目線が常に胸に向いているのが笑えます。正直な男と見ました。クラムさんはトップレスでサーフィンやボート、ヨット、海水浴を楽しむのでしょうか。ぜひそうあって欲しいところです。

 Box Office。公開3週目の『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』が興収2億ドルを超えました。日本でも公開中。作中クリス・エヴァンスはスカーレット・ヨハンソンの誘いに全然乗らないのです。どこまで真面目なんでしょうか。デートぐらいすりゃいいのにねぇ。

 チャートへ。ジョン・タトゥーロ監督の『Fading Gigolo』が首位デビューに成功。潰れかかったブルックリンの本屋を立て直すべく、店主が花屋の友人をジゴロ役に置き、男娼サーヴィスをスタートさせて…。店主をウッディ・アレンが演じるのが話題の一品。タトゥーロは花屋役でも出演。他にヴァネッサ・パラディ、リーヴ・シュライバー、シャロン・ストーン、ソフィア・ヴェルガラらが出演。なんだかゴシップ誌の常連が多いのは、気のせいでしょうか。アレンは例のスキャンダルに巻き込まれて大変ですが、作品製作ペースは落とさないで頂きたい。

 2位に入ったのはトッド・バーボのベストセラー小説を映画化した『Heaven is for Real』。生死の境を彷徨った少年が天国への旅を詳細に語る内、その意味を探ることになる両親を描く物語。少年が経験するのは臨死体験というヤツでしょうか。何でも彼は天国で、祖父や生まれてこなかった姉妹、家族、イエス、サタンに出会うそうな。おぉ、金縛り程度で得意気になっている自分が恥ずかしいのであります。仏教徒でも(というかほぼ無宗教でも)イエスやサタンに会えますか。グレッグ・キニア、ケリー・ライリー、コナー・コラム、マーゴ・マーティンデイル、トーマス・ヘイデン・チャーチが出演。

 5位インは香港映画『That Demon Within』。過去に闇を抱えた刑事が、ある事件をきっかけにそれに向き合わざるを得なくなる様を描くアクション・スリラー。ダニエル・ウー、ニック・チョンらの出演。ウーは今年四十路ですよ。いやー、あんまり老けませんな。老ける人と老けない人の違い、最近のワタクシの研究テーマであります。ちゃらーん…。

 パロディ映画『A Haunted House 2』は8位へ。マーロン・ウェイアンス、ガブリエル・イグレシアス、ジェイミー・プレスリー、アシュレイ・リッカーズ、エッセンス・アトキンス、アフィオン・クロケット、デイヴ・シェリダン。今回は「インシディアス」「フッテージ」「ポゼッション」「死霊館」といったホラー映画がからかわれるそうな。当然最近世間を騒がすセレブリティでも出てくるでしょう。ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスあたりは覚悟しておいた方が良いのではないかと…。それにしてもビーバーとゴメスって一体…。特にゴメスがここまであんぽんたんだとは思わなかったなぁ。もっとしたたかにやりくりできるように思ったのは間違いだったようです。

 9位は『トランセンデンス』(原題:『Transcendence』)。殺された科学者の脳をインプットされた人工知能が人間を上回る知性を獲得していく様を描くSFスリラー。撮影監督ウォーリー・フィスターの監督デビュー作で、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、レベッカ・ホール、ケイト・マーラ、モーガン・フリーマン、コール・ハウザー、キリアン・マーフィの出演。デップはアンバー・ハードとの婚約パーティをロサンゼルスで開いたばかり。いやー、変われば変わるものですね。デップはそういう類のことはバカにしてそうなタイプだったのに。女のためにここまで変わるとは…。どうせならばもはやワンパターン化してしまった、あのファッションスタイルも劇的に変わっても良いのではないでしょうか。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ