February 21 - 23 weekend, 2014

February 21 - 23 weekend, 2014

1 風立ちぬ|$14,941(21)$313,751
2 LEGO® ムービー|$8,048(3890)$183,015,455
3 Beijing Love Story|$7,855(12)$312,938
4 3 Days to Kill|$4,263(2872)$12,242,218
5 ポンペイ|$3,890(2658)$10,340,823

6 About Last Night|$3,344(2253)$38,281,106
7 ロボコップ|$2,908(3372)$44,005,157
8 ミケランジェロ・プロジェクト|$2,582(3064)$57,856,960
9 ゼロ・グラビティ|$2,434(348)$269,275,323
10 アナと雪の女王|$2,329(2101)$384,108,132

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 ジミー・キメルさんのホスト番組「Jimmy Kimmel Live!」ではマット・デイモンさんがいじられるのが恒例になっています。先日はTwitterアカウントを持っていないことをキメルさんとベン・アフレックさんにからかわれたデイモンさん。反撃としてふたりにメールやツイート…ではなくファックスを送りつけました。キメルさんはデブと綴った言葉と共にそこには、デイモンさんの自前だと思われる尻のコピー写真が写っていたとのこと。キメルさんが公開したその写真、尻だとしたら、うーん、もう少しで別のものまで写りそうで写っていません。何よりです。それにしてもデイモンさんに限らず、アルファベットを日常で使う人たちは、意外に字がお上手ではない。子どもの字みたい。日本人の方が綺麗に書くよなぁ。こんなもんかね。

 Box Office。公開3週目の『LEGO® ムービー』が興収1億5,000万ドルを突破しました。既に続編が始動。調べて見ると…レゴには色んなシリーズがあるのですね。最近のおもちゃの多様さには圧倒させられますが、結局こういうシンプルなものが残っていくのだと見ました。

 チャートへ。第1位インは日本製アニメーション『風立ちぬ』(英題:『The Wind Rises』)。言わずと知れた宮崎駿監督作品。1920年代、飛行機設計技師堀越二郎の半生を描く物語。オスカーアニメーション映画賞候補に挙がっています。アメリカ版でキャラクターの声を務めるのはジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー、マーティン・ショート、スタンリー・トゥッチ、マンディ・パティンキン、ウィリアム・H・メイシー、ヴェルナー・ヘルツォーク、メイ・ホイットマン、ジェニファー・グレイ、ダレン・クリス、イライジャ・ウッド、ローナン・ファロー。やけに豪華なのは宮崎ブランドゆえなのでしょうか。ブラントとクラシンスキーの間にはベイビー誕生。今ハリウッドで最もお似合いのカップルだと思います。クラシンスキー、もっとブレイク プリーズ。

 4位はアクション・スリラー『3 Days to Kill』。死期が迫るスパイが治験薬と引き換えにテロリストと対決するオファーを受けて…。ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセンの出演。ハードは遂にジョニー・デップと婚約した模様。これで「プチ アンジェリーナ・ジョリー」みたいなイメージから抜け出すことができるでしょうか。気掛かりなのはデップの方で、ハードにどっぷり入れ込んでいる感じが、いやー、こんなにカッコ悪くて良いのかなぁ。きっとファンもかなり引いていると思ふ…。ここ十年ほど続いたデップの天下の終焉を見ました。

 5位に入ったのは『ポンペイ』(原題:『Pompeii』)。西暦79年のポンペイ、ベスビオ火山の噴火により翻弄される身分違いの恋に落ちた男女を描くアクション・ロマンス。キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、キャリー=アン・モス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、パス・ヴェガ、ジェシカ・ルーカス、ジャレッド・ハリス、キーファー・サザーランドが出演。ハリントンは空前の大ブームを巻き起こしているTVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演している英国期待の若手俳優。…ということは当然身体はバキバキに鍛えられているのでしょう。女子の皆さんは「マジック・マイク」の続編に出てくれないか、祈るべきだと思われます。

 圏外。31位デビューは『In Secret』。エミール・ゾラの有名古典の何度目かの映画化。19世紀パリ、退屈な結婚生活を送るテレーズが夫の友人と関係を持つ物語。エリザベス・オルセン、オスカー・アイザック、ジェシカ・ラング、トム・フェルトン、シャーリー・ヘンダーソン、マット・ルーカスらの出演。ラングが演じるのはオルセンの義母。当初はグレン・クローズが演じる予定でした。…というわけで、義母は相当怖い役であること間違いなし。しかし…現役で生き残っている60代以上の女優って怖い人ばっかりだわー。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ