August 20 - 22 weekend, 2010

August 20 - 22 weekend, 2010

1 Soul Kitchen|$10,458(2)$20,916
2 小さな村の小さなダンサー|$6,050(33)$777,657
3 Lottery Ticket|$5,399(1973)$10,652,297

4 エクスペンダブルズ|$5,189(3270)$65,357,117
5 Get Low|$4,889(146)$1,697,877
6 Animal Kingdom|$4,611(22)$198,482
7 The Switch|$4,193(2012)$8,436,713
8 Cairo Time|$4,118(32)$357,571
9 Piranha 3D|$4,092(2470)$10,106,872
10 食べて、祈って、恋をして|$3,930(3082)$47,214,078

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 レディー・ガガさんが、Twitter女王となったそうです。568万人のフォロワーを獲得したガガさんは、ブリトニー・スピアーズさんを抜き去って女王の座へ。うーむ、やんごとなき事情によりワタクシメもTwitterに登録しているのですが、その面白さがちっとも分からず、Twitter関連のニュースを見聞きする度に、やたら冷静な気分になるのであります。自分でつぶやかないことにはダメってコトでしょうか。つぶやきシローは出てくるのが10年早過ぎたということでしょうか。

 チャートへ。堂々第1位にランクインしたのはファティ・アキン監督の『Soul Kitchen』。ハンブルクで人気のないレストランを営む男が主人公。コックを代えたところ嘘のようにレストランは繁盛するが…。アキン作品にしてはコミカルな要素の多い作品のようで、ほほう、これは早く日本で劇場公開してもらわないと!レストランかー、伊賀くんや川合くんは元気でしょうか(分かる人には分かる)。出演はアダム・ボウスドウコス、モーリッツ・ブライブトロイ、ビロール・ウエネル。

 2位にデビューしたのはオーストラリア映画『小さな村の小さなダンサー』(原題:『Mao's Last Dancer』)。毛沢東の文化政策によりバレエダンサーの道を志す少年がアメリカで新しい人生を見つけていく物語。バレエダンサーの真似事をして、足首をぐっきりやっちゃうのは定番中の定番。ワタクシも幼い頃、うっかりぐっきりいきました。夏休み中の子どもたち、気をつけよう。出演はツァオ・チー、グオ・チャンウ、ホアン・ウェンビン、ジョアン・チェン、カイル・マクラクラン、ブルース・グリーンウッド、ジャック・トンプソン、アマンダ・シュル。おぉおぉ?チェンが完全にオバサンになってるー。

 3位はコメディ『Lottery Ticket』。3億7,000万ドルの宝くじを当てた男と、その金を付け狙う近隣住民たちの攻防を描くもの。そうか!こういうときのためにご近所付き合いは必要なのかもしれません。あ、そう言えばワタクシ、サマージャンボで3,000円が当たっていました…。何事も慎ましいのです。出演はバウ・ワウことシャド・グレゴリー・モス、アイス・キューブ、ブランドン・T・ジャクソン、ナトゥーリ・ノートン、キース・デヴィッド。

 7位に登場したのは『The Switch』。40歳のキャシーが人工授精で赤ん坊を産むが、精子の提供者は実は親友のウォーリーで…というロマンティック・コメディ。出演はジェニファー・アニストン、ジェイソン・ベイトマン、ジェフ・ゴールドブラム、パトリック・ウィルソン、ジュリエット・ルイス。アニストンは…なぜだかいつも“ギリギリ”な役ですねぇ。ここはやっぱり、「フレンズ」の映画化で逆転ホームランを狙うしかないと思うんですが、どうでしょう。

 9位インは『Piranha 3D』。地殻変動によりアリゾナ州ヴィクトリア湖に巨大ピラニアが出現、観光客や釣り人が襲われる様が描かれます。なんだかとってもB級な匂いがしますが、3Dにしたところがミソなのでしょう。ピラニアに喰われたい方は、3Dでぜひ。出演はエリザベス・シュー、アダム・スコット、ジェリー・オコネル、ヴィング・ライムス、リチャード・ドレイファス。ドレイファスはジョーズに続いてピラニアとも対決。まさかオマージュのつもり?シューは…もうちょっと実力が発揮できる企画はないのかなぁ。

 圏外。『Vampires Suck』は11位へ。近年大ブームを巻き起こしているヴァンパイア映画のパロディもの。ふたりの少年の間で揺れ動く少女が主人公です。もろ「トワイライト」シリーズですが、本家のファンに石をぶつけられない内容になっているでしょうか。いや、石をぶつけられても笑える作品にして欲しいというのが、この手のファンの願いでございましょう。出演はマット・ランター、エミリー・ブロスト、ジェン・プロスケ、クリス・リッジ。

 13位に入ったのは『Nanny McPhee Returns』。2006年映画「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」の続編です。戦時下、夫不在の農場の切り盛りと子どもたちの世話に悩む女性の前にナニー・マクフィーが現れて…。謎のお手伝いさんを演じるのは、今回もエマ・トンプソン。意外に老けないなぁと思っていたら、「ハワーズ・エンド」(92年)のときは、まだ33歳だったんですね。ウソォォォン。50歳ぐらいかと思ってたわー。マギー・ギレンホール、レイフ・ファインズ、リス・エヴァンス、マギー・スミスが共演します。





blogram投票ボタン

ブログパーツ

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ