October 11 - 13 weekend, 2013

October 11 - 13 weekend, 2013

1 ゼロ・グラビティ|$11,800(3660)$122,323,175
2 キャプテン・フィリップス|$8,516(3020)$25,718,314
3 The Face Reader|$6,182(19)$360,574
4 くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密|$3,556(3874)$77,611,419
5 A.C.O.D.|$3,363(18)$60,533
6 Enough Said|$3,154(606)$8,162,855
7 Pulling Strings|$2,968(428)$4,244,686
8 少女は自転車にのって|$2,243(47)$540,437
9 Escape from Tomorrow|$2,110(30)$63,297
10 The Inevitable Defeat of Mister and Pete|$1,730(147)$254,279


【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 オスカー受賞後、女優業に恵まれていないジェニファー・ハドソンさんですが、そんなこと無問題。なぜならダイエットが成功、リバウンドもしていないからです。お調子こいたハドソンさんは今年、ハロウィンでキャットウーマンのスーツを着る予定なのだとか。やめてくれーという外野の声が聞こえますが、息子さんのリクエストなので仕方がありません(息子さんはバットマンになるのでしょうか)。ハドソンさんは溶かしたキャラメルや飴でリンゴをコーティングしたお菓子を食べるのも楽しみにしているそうな(後者はリンゴ飴みたいなデザートでしょうか)。食べ過ぎてカボチャに戻らないよう注意して下さい。いや、そうなったら面白いんですけど。

 Box Office。公開2週目の『ゼロ・グラビティ』があっさり1億ドルを突破。サンドラ・ブロック姐さん絶好調。オスカー受賞後、ダンナが浮気男だと発覚したときはこのまま堕ちていくのかと思いましたが、いやー、男を見る目はなくても仕事を見る目は最上級だったということでしょう。ちなみに別れたバカ男の方は、今年の3月に億万長者の女性と4度目の結婚。ニール・レインの指輪を贈り、今はオースティンで暮らしているとか。これはこれで結構羨ましい人生かも…。…ホントか?

 チャートへ。『ゼロ・グラビティ』が2週連続のトップに立った今週、2位に続いたのは『キャプテン・フィリップス』(原題:『Captain Phillips』)。2009年ソマリア沖、アメリカコンテナ船乗っ取り事件を描くドラマ。トム・ハンクス、バーカド・アブディ、キャサリン・キーナー、マックス・マーティーニ、ユル・ヴァスケス、クリス・マルケイが出演。ハンクスで密かにすごいと思うのは、髪の生え際のしぶとさです。80年代後半からデンジャラスな匂いぷんぷんでしたが、あれから20年以上経っても見事な耐えっぷり。それとも一流植毛技術の成果なのでしょうか。はたまたあれはオデコが広いだけだということでしょうか。どっちでもいいでしょうか。

 9位インは『Escape from Tomorrow』。リストラされた男がそれを悟られないようにするため、妻とふたりの子どもと一緒にディズニーランドへ。そこで悪夢に付きまとわれる様を描くファンタジー・ホラー。話題になっているのは、許可のないままディズニーランドで撮影を敢行したこと。ふむ、撮影していても、ミッキーマウスやドナルドダックには見つからなかったということですね。ディズニーランドは中学のときの修学旅行で行ったっきり。また行きたいと思わないのは、なぜ。ちゅーか、大半の人が大人になっても心の底から楽しんでいるように見えるのは、なぜ。ロイ・エイブラムソーン、エレナ・シュバー、カテリン・ロドリゲス、ジャック・ダルトンらの出演。

 10位登場は『The Inevitable Defeat of Mister and Pete』。ドラッグ中毒の母親が逮捕された少年ミスターが、近所のアジア系少年ピートと一緒に夏を生き抜こうとする様を描くカミング・オブ・エイジ ストーリー。今年の夏は暑さとの戦いでした。アイスクリームを食べて乗り切ったと言っても過言ではありませぬ。冷凍庫が未だかつてないほどにアイスクリームでぱんぱんになりました。あれだけ食べたのに、お腹を壊さなかった自分よ、偉いぞ。スカイラン・ブルックス、イーサン・ディゾン、ジェニファー・ハドソン、ジョーダン・スパークス、アンソニー・マッキー、ジェフリー・ライトらの出演。

 圏外。『マチェーテ・キルズ』(原題:『Machete Kills』)は13位へ。「マチェーテ」(10年)の続編となる本作は、世界戦争を目論む武器商人とマチェーテの戦いが描かれます。マチェーテを演じるのは、出ました人を生で食いそうなド迫力顔のダニー・トレホ。悪役に仕事くれよのメル・ギブソン。ミシェル・ロドリゲス、ジェシカ・アルバ、チャーリー・シーン、アンバー・バード、ソフィア・ヴェルガラ、デミアン・ビチル、キューバ・グッディング・ジュニア、ゾーイ・サルダナ、エドワード・ジェームズ・オルモス、ヴァネッサ・ハジェンズ、リンジー・ローハン、アレクサ・ヴェガ、そしてレディー・ガガが共演します。ガガ観音は演技に進出です。どう考えてもキワモノ的扱いだと思いますが、きっとハマってくれることでしょう。ガガ観音の「Applause」のVIDEO、人面鳥になっていたところ、最高でした。

 22位に入ったのは『Romeo & Juliet』。ウィリアム・シェイクスピアの有名戯曲の映画化。21世紀を舞台に、ロミオとジュリエットの悲劇的な恋が描かれます。ロミオにダグラス・ブース、ジュリエットにヘイリー・スタインフェルド。ステラン・スカルスガルド、ポール・ジャマッティ、エド・ウェストウィック、コディ・スミット=マクフィー、ダミアン・ルイス、ナターシャ・マケルホーンの共演。スタインフェルドはすくすく成長、現在身長は170センチを超えているそうな。あぁ、アッという間に大きくなるなぁ。自分も歳をとるわけです。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ