September 20 - 22 weekend, 2013

September 20 - 22 weekend, 2013

1 Enough Said|$58,200(4)$286,534
2 Rush|$37,458(5)$187,289

3 Wadjda|$7,396(9)$128,757
4 Prisoners|$6,386(3260)$20,817,053
5 Mother of George|$6,000(5)$57,200
6 Instructions Not Included|$5,518(978)$33,958,413
7 インシディアス 第2章|$4,375(3155)$60,157,078
8 Battle of the Year 3D|$2,292(2008)$4,603,177
9 マラヴィータ|$2,265(3091)$25,641,244
10 My Lucky Star|$2,174(23)$50,000

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 クリント・イーストウッドさんの息子として知られるスコット・イーストウッドさんがいよいよブレイクするかもしれないと囁かれています。これまでにもパパ イーストウッドの監督作品にチョイ役で顔を見せていましたが、今後はパパとは無関係の作品が続々公開予定。Town & Country誌ではグラビアを飾っています。同誌のインタヴューでは、これまではモデルを務めたり(当然のように筋肉マッチョ)、建設現場の作業員、バーテンダーやボーイといった仕事をしていて、パパに頼って生きてきたわけじゃないとアピール。また、普段はサーフィンや釣りを趣味にしていて、海辺にあるバーを経営。クラブ通いは好きではないのだとか。「スターになりたいわけじゃない。男の中の男になりたいんだ」という青いコメントにはあんぽんたんの気配もうっすら感じますが、でもまああの大御所の息子ですし、期待はしてしまいますね。あ、でも演技派は目指さないように。無難にクリス・ヘムズワース路線が良いと思います。

 チャートへ。ニコール・ホロフセナー監督の『Enough Said』が第1位へ。マッサージ師のシングルマザーと魅力的な中年男性との出会いを描くロマンス・ドラマ。ジュリア・ルイス=ドレイファス、ジェームズ・ガンドルフィーニ、キャサリン・キーナー、トニ・コレット、ベン・ファルコン出演。若い若いと思っていたのに、気がつけば、着実に「中年」に近づいています。めっきりしわが増えました。うぉー、ボトックスに手を出す女優の気持ちがちょっと分かっちゃうわさ!

 2位インはロン・ハワード監督の『Rush』。1970年代、ライヴァル関係にあったF1レーサー、ジェームズ・ハントとニキ・ラウダを描くスポーツドラマ。クリス・ヘムズワース、ダニエル・ブリュール、オリヴィア・ワイルド、アレクサンドラ・マリア・ララ、クリスチャン・マッケイ出演。まだまだ短い我が人生、車に乗っていて死を覚悟したことがあります。大学時代、遊びに行った長野で、ひょんなことから走り屋の車に乗せられて、カーヴだらけの山中を超高速で駆け抜けたのでした。ちょっとちびっていたかもしれません。

 4位に入ったのは『Prisoners』。6歳の娘とその友人を誘拐された父親が自分の力で捜索する様を描くクライム・スリラー。ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、マリア・ベロ、テレンス・ハワード、ヴィオラ・デイヴィス、メリッサ・レオ、ポール・ダノ出演。ジャックマンは先日、カナダのモントリオールにある小児病院に寄付をしたそうです。その額1万ドル!顔も心もハンサムなジャックマン。鏡に映った自分を眺め、せめて心だけでも同じようにハンサムになりたいと願いながら、自販機のお釣り口に小銭が忘れられていないかと手を伸ばす日々。

 8位は『Battle of the Year 3D』。毎年ドイツのブラウンシュバイクにて行われるブレイクダンスの世界大会で優勝を目指すアメリカチームを描く物語。ジョシュ・ホロウェイ、ラズ・アロンソ、ジョシュ・ペック、ケイティ・ロッツ、そしてクリス・ブラウン。ブラウンはすっかりダークなイメージ。例の事件が起こる前までは、可愛い顔したミュージシャンぐらいの印象しかなかったのにねぇ。今じゃ何をやっても叩かれるという、自業自得と言うか、それでもちょっとだけ気の毒と言うか…。あ、でもそこそこ曲が売れるって言うのはスゴイなぁ。気にしない人もいるんだね…。

 中国映画『My Lucky Star』は10位。ダイヤモンド強盗事件に巻き込まれた女性がハンサムなスパイと共に世界を救う様を描くアクション・コメディ。LOVEの要素もあり(多分)。主演はチャン・ツィイーとワン・リーホンです。チャン・ツィイーはワタクシより二学年下なので…なんと、もうすぐ35歳ですよ!素晴らしいキープ力。先輩のコン・リーが早々とドスコイ路線に走ったのと思い出すと、それだけで支持したくなるなぁ。

 圏外。11位デビューは『恋人はセックス依存症』(原題:『Thanks for Sharing』)。セックス依存症の男が恋に落ちた相手を振り向かせようと奮闘する様が描かれます。出演はグウィネス・パルトロウ、マーク・ラファロ、ティム・ロビンス、ジョシュ・ギャッド、ジョエリー・リチャードソン、アリシア・ムーア。ムーアは…P!nk姐さんのこと。今回本格的に女優デビューを飾っているのです。姐さんの最新アルバム「The Truth About Love」を引っ提げてのツアー、絶好調。日本に来てくれる気配がないのが寂しい…。何かねー、日本人には濃過ぎるということでっしゃろか。一ヶ月以上滞在してみっちり公演してもらえるオーストラリアの人々が心底羨ましいのであります。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ