August 30 - 2 weekend, 2013

August 30 - 2 weekend, 2013

1 Instructions Not Included|$29,823(348)$10,378,558
2 Short Term 12|$7,704(16)$199,719
3 Lee Daniels' The Butler|$6,066(3330)$79,466,378
4 Austenland|$5,019(52)$490,000

5 Drinking Buddies|$4,977(12)$88,766
6 In a World...|$4,811(92)$1,306,047
7 We're the Millers|$4,728(3445)$113,240,012
8 You Will Be My Son|$4,725(6)$83,189
9 Blue Jasmine|$4,502(1179)$21,774,000

10 グランド・マスター|$4,247(749)$3,377,378

【タイトル|一館あたりの興収(公開館数)累計興収】赤字:初登場作品 青字:上昇作品

 行方不明になっていたジェレミー・レナーさんの愛犬ヘミちゃんが見つかりました。フレンチ・ブルドッグのヘミちゃんは7月19日にロサンゼルスのレナーさんの自宅から脱走。レナーさんはFacebookにヘミちゃんを捜すページを作成し、見つけてくれた人には謝礼として5,000ドルを用意していると呼びかけていました。ヘミちゃんは自宅から300キロも離れたところで見つかったそうです。えっ、そんなに動くもんなの???ブルドッグ、すげぇ(ということにしておいた方が面白いですよね?)。ちなみに帰宅したヘミちゃんは、早速GPS機能付きの首輪と名札をプレゼントされたそうです。さらにちなみに、ワタクシはパグかマメシバ、或いはジャック・ラッセル・テリアを飼いたいです。

 Box Office。『ワールド・ウォーZ』が公開11週目で2億ドルを、『パシフィック・リム』が8週目、『We're the Millers』が4週目で1億ドルを突破しました。『パシフィック・リム』はコケてしまいましたが、海外成績は3億ドル突破と結構な数字。中でも中国では1億ドル以上稼いでいて、これは実に日本の10倍に当たります。何故。中国人は怪獣好きなの?ロボット好きなの?

 チャートへ。祝日の関係で4日間の集計。メキシコ映画『Instructions Not Included』がサプライズ首位デビュー。6年前ドアの前に捨てられていた娘との新たな生活に張り切る父親の前に、生みの母親が現れたことから起きる騒動を描くコメディ・ドラマ。日本では親が子どもに「オマエは橋の下に捨てられてたんだよ」…とジョークを言うのを度々見聞きしますが、何を隠そう、ワタクシもそう言われて恐れ戦いたことがあります。アレ、子どもにはかなりダメージが大きい冗談だと思うのです。親の皆さん、どんなに悪いことをしても言うのはやめた方が良いと思います。でも何故橋の下なんでしょう。宗教的な意味合いでもあるのでしょうか。

 圏外。13位に入ったのは『Closed Circuit』。ロンドンで起こった爆破事件の容疑者の弁護を担当することになった元恋人同士の男女を襲う出来事を描くスリラー。エリック・バナ、レベッカ・ホール、シアラン・ハインズ、リズ・アーメッド、アンヌ=マリー・ダフ、ジュリア・スタイルズ、ジム・ブロードベント出演。ジェームズ・マカヴォイと別れる気配のないダフですが、3歳になる息子の世話はマカヴォイと半分こにしているそうな。最近の子育ては共働きであってもなくても、男の方も目一杯頑張らなくてはならないのです!妻任せにしているそこのアナタ、ある日突然離婚届を差し出されないよう、注意しましょう。

 ブライアン・デ・パルマ監督の『パッション』(原題:『Passion』)は20位へ。2010年のフランス映画をリメイクした本作は、非情な女性エグゼクティヴとその純朴な部下の権力闘争を描くエロティック・スリラー。レイチェル・マクアダムスとノオミ・ラパスが一騎打ち。このふたり、それぞれガイ・リッチー監督の「シャーロック・ホームズ」シリーズ一作目・二作目のヒロイン。二作目ではラパスがマクアダムスからヒロインの座を奪った形になりましたが、今回勝利するのはどちらでしょう。勝つのは多分、肌の露出が多い方だと思います。カロリーネ・ヘルフルト、ポール・アンダーソン共演。

 21位は『Getaway』。妻を誘拐された元レースドライヴァーの夫が若い女ハッカーと共に事件解決を目指す様を描くスリラーです。イーサン・ホーク、セレーナ・ゴメス、ジョン・ヴォイト、レベッカ・バディグ、ブルース・ペイン出演。当初1972年のスティーヴ・マックイーン主演作「ゲッタウェイ」のリメイクと伝えられていましたが、どうやら誤報の気配濃厚。1994年版「ゲッタウェイ」ではアレック・ボールドウィン&キム・ベイシンガー夫妻が主演し、公私混同のいちゃこき場面がてんこ盛りでした。あぁ、お似合いだったふたりはその後離婚、泥沼のいがみ合いを繰り広げることになるのです。お似合いだったのになー。救いはふたりの間に生まれたアイルランド・ボールドウィンが、ママ譲りのゴージャスレディに成長したことでしょう。





ブログパーツ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ