November 23-25 2018, Weekend

◆11月第4週公開映画BUZZ


女王陛下のお気に入り “The Favourite”
 配給:フォックス・サーチライト
 監督:ヨルゴス・ランティモス
 Budget:$15,000,000
 Weekend Box Office:$422,410(4) Great!
 OSCAR PLANET Score:94.4 BIG WAVE!!!
 Oscar Potential:作品賞監督賞脚本賞
           主演女優賞:オリヴィア・コールマン
           助演男優賞:ニコラス・ホルト
           助演女優賞:エマ・ストーン
           助演女優賞:レイチェル・ワイズ
           撮影賞編集賞美術賞衣装デザイン賞メイキャップ&ヘアスタイリング賞
           録音賞音響効果賞作曲賞

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

November 16-18 2018, Weekend

◆11月第3週公開映画BUZZ


“Green Book”
 配給:ブリーカー・ストリート
 監督:ピーター・ファレリー
 Budget:$23,000,000
 Weekend Box Office:$320,429(25)
 OSCAR PLANET Score:81.6 BIG WAVE!!!
 Oscar Potential:作品賞監督賞脚本賞
           主演男優賞:ヴィゴ・モーテンセン
           助演男優賞:マハーシャラ・アリ
           助演女優賞:リンダ・カーデリーニ
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞
           録音賞、音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

お知らせ

FILM PLANET blogは今週と来週、お休みします。

日本在住なのに、感謝祭休暇です。

二週間たっぷり休みます。

今年もあと一カ月ちょっとしかないぜー、と叫びながら休みます。

(ちなみに、年末年始もたっぷり休みます。はい)

ただし、木曜日のQuick BUZZのみ更新します。

更新の再開は12月3日からになります。

どうぞよろしくお願いします。

続きを読む

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

荒野の誘惑

荒野の誘惑 “Last Days in the Desert”

監督:ロドリゴ・ガルシア

出演:ユアン・マクレガー、タイ・シェリダン、
   シアラン・ハインズ、アイェレット・ゾラー

評価:★




 『荒野の誘惑』は聖書の中でも有名なエピソードを映像化したものだという。40日間、砂漠を彷徨いながら断食中のイエス・キリストに、悪魔が3つの誘惑を仕掛けたという、アレだ。空腹の絶頂にあるキリストにパンをちらつかせたり、崖から飛び降りることを強いたり、民の富を餌に自分を拝むよう言ったり…。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

タリーと私の秘密の時間

タリーと私の秘密の時間 “Tully”

監督:ジェイソン・ライトマン

出演:シャーリズ・セロン、マッケンジー・デイヴィス、
   マーク・デュプラス、ロン・リヴィングストン、
   アッシャー・マイルズ・フォーリカ、リア・フランクランド

評価:★★★




 シャーリズ・セロン演じるマーロは疲れている。三人目の子どもが生まれたばかりだし、上のふたりはまだ手がかかるし、もちろん家事もこなさなくてはならない。世界一ハードな仕事である母親業、それをやりくりするのに精一杯。人に頼るのには慣れていないのよ。そう言うマーロの前に、夜だけの子守りとして現れるのがタリーで、彼女は言わば、現代のメリー・ポピンズだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

November 9-11 2018, Weekend

◆11月第2週公開映画BUZZ


フロントランナー “The Front Runner”
 配給:コロンビア
 監督:ジェイソン・ライトマン
 Budget:-
 Weekend Box Office:$51,543(4)
 OSCAR PLANET Score:61.2
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演男優賞:ヒュー・ジャックマン
           助演男優賞:J・K・シモンズ
           助演女優賞:ヴェラ・ファーミガ
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、メイキャップ&ヘアスタイリング賞
           録音賞、音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

心のカルテ

心のカルテ “To the Bone”

監督:マーティ・ノクソン

出演:リリー・コリンズ、キアヌ・リーヴス、キャリー・プレストン、
   リリ・テイラー、アレックス・シャープ、リアナ・リベラト、
   ブルック・スミス、レスリー・ビブ、キャスリン・プレスコット

評価:★★




 役作りのために、身体を痩せ細らせた俳優と言うと、「マシニスト」(04年)のクリスチャン・ベールを思い出す。ベールの役柄は不眠症が原因で痩せ細っていったけれど、『心のカルテ』のリリー・コリンズの場合はもっと直球で、拒食症だ。あの可愛らしいタヌキ顔のコリンズが、骨と皮だけになってしまう衝撃。コリンズが相当の覚悟を持って作品に臨んでいることが分かる。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

追想

追想 “On Chesil Beach”

監督:ドミニク・クック

出演:シアーシャ・ローナン、ビリー・ハウル、アンヌ=マリー・ダフ、
   エイドリアン・スカーボロー、エミリー・ワトソン、サミュエル・ウエスト

評価:★★




 『追想』におけるシアーシャ・ローナンのイメージカラーはスカイブルーだ。新婚旅行先のチェジルビーチではずっとスカイブルーのワンピースだし、その他の場面でもスカイブルーをポイントに置いたファッションが基本。何よりローナン自身がブルーの瞳の持ち主だ。スカイブルーは美しい色だけれど、その表情が哀しみに染まっていくところがミソだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

オーシャンズ8

オーシャンズ8 “Ocean's Eight”

監督:ゲイリー・ロス

出演:サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、
   ヘレナ・ボナム=カーター、サラ・ポールソン、リアーナ、
   ミンディ・カリング、オークワフィーナ、ダコタ・ファニング、
   グリフィン・ダン、ジェームズ・コーデン、エリオット・グールド、
   リチャード・アーミティッジ、チン・シャオポー、ケイティ・ホームズ、
   ゼイン・マリク、ジェイミー・キング、オリヴィア・マン

評価:★★




 男女格差や多様性の欠如が大声で叫ばれる昨今。『オーシャンズ8』がそれを大いに意識したことは間違いない。あからさまなキャスティング。男性への冷たい扱い。裏ストーリーの存在。それが透けているのは間違いなく野暮なのだけど、別に不快な気分にはならない。サンドラ・ブロックが語り掛ける。小難しいことを抜きにして、私たちと楽しみましょう。乗った方が楽しいに決まってる。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

レディー・ガガ:Five Foot Two

レディー・ガガ:Five Foot Two “Gaga: Five Foot Two”

監督:クリス・モーカーベル

評価:★★★




 人気スターのドキュメンタリー映画の定番は、栄光の真っ只中にいるスターの苦悩を炙り出すというストーリーだ。ゴージャスで才能に溢れたスターの人間的側面に光を当てる。彼も、彼女も同じ人間なんだ、その裏には人知れぬ努力があるんだ…という流れ。『レディー・ガガ:Five Foot Two』の構造も基本は同じだ。ただ、そこいらのスターとちょいと違うのは、主人公レディー・ガガのキャリアの変貌がユニークだからだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ベイルート

ベイルート “Beirut”

監督:ブラッド・アンダーソン

出演:ジョン・ハム、ロザムンド・パイク、ディーン・ノリス、
   シェー・ウィガム、ラリー・パイン、マーク・ペルグリノ、
   イディル・チェンダー、ベン・アファン、レイラ・ベクティ

評価:★★




 中東を舞台にしたCIA主導のアメリカの作戦を描いた映画というと、「アルゴ」(12年)が記憶に新しいものの、『ベイルート』の感触はそちらとはまるで違う。人を食った奇抜な作戦があるわけでも、豪快な娯楽性があるわけでもなく、ひたすらにシリアス。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教が入り混じり、そこにパレスチナまで迷い込む1982年のレバノンが舞台…と聞いただけで、敬遠したくなるけれど、その通り、そのまま足取りは一向に軽くならない。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

November 2-4 2018, Weekend

◆11月第1週公開映画BUZZ


“Boy Erased”
 配給:フォーカス・フィーチャーズ
 監督:ジョエル・エドガートン
 Budget:-
 Weekend Box Office:$207,057(5) Great!
 OSCAR PLANET Score:81.6 BIG WAVE!!!
 Oscar Potential:作品賞監督賞脚色賞
           主演男優賞:ルーカス・ヘッジズ
           助演男優賞:ラッセル・クロウ
           助演男優賞:ジョエル・エドガートン
           助演女優賞:ニコール・キッドマン
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞
           録音賞、音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

バトル・オブ・ザ・セクシーズ

バトル・オブ・ザ・セクシーズ “Battle of the Sexes”

監督:ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス

出演:エマ・ストーン、スティーヴ・カレル、アンドレア・ライズボロー、
   サラ・シルヴァーマン、ビル・プルマン、アラン・カミング、
   エリザベス・シュー、ナタリー・モラレス

評価:★★★




 1973年、あるテニスの試合が行われる。一見プロテニスプレイヤーの男女による単なるエキシビションマッチだけれど、対戦するのがボビー・リッグス55歳とビリー・ジーン・キング29歳だから話は違ってくる。女子の優勝賞金が男子の僅か8分の1しかなかった時代。リッグスは自称「男性至上主義のブタ」で、キングは女性の地位向上を掲げるリーダー的存在だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

夜が明けるまで

夜が明けるまで “Our Souls at Night”

監督:リテーシュ・バトラ

出演:ロバート・レッドフォード、ジェーン・フォンダ、イアン・アーミテージ、
   マティアス・スーナールツ、ジュディ・グリア、ブルース・ダーン

評価:★★★




 ジェーン・フォンダが隣人であるロバート・レッドフォードの家を訪れ、いきなり「一緒に寝てみない?」と誘いをかけるのでひっくり返る。当然レッドフォードも困惑するわけだけれど、その後フォンダは続けるのだ。セックスをするのではなく、ただ一緒に並んで寝るだけだと。つまりフォンダはレッドフォードに話し相手になって欲しいというのだ。これを分別があると言うべきか否か。何となく、ある種のプレイに見えなくもないのが怖いふたり。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2重螺旋の恋人

2重螺旋の恋人 “L'amant double”

監督:フランソワ・オゾン

出演:マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット、
   ミリアム・ボワイエ、ドミニク・レイモン、ファニー・サージュ

評価:★★




 まあ、フランソワ・オゾンに限ったことではないものの、同じ監督の映画を追い続けていると、デジャヴを覚えることが多い。全く異なる話なのに、同じ監督の過去の作品で同様の気配を感じたことを確信するのだ。映画という芸術は監督の嗜好や生理が如実に表れるものであることを考えると、不思議なことではないのだけど…。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

最初に父が殺された

最初に父が殺された “First They Killed My Father”

監督:アンジェリーナ・ジョリー

出演:サリウム・スレイモック、ポーン・コンペーク

評価:★★★




 いきなり事態は深刻だ。アメリカがヴェトナムから撤退したことをきっかけに、カンボジアで反米勢力であるクメール・ルージュが親米政府に反旗を翻し、プノンペンを制圧。市民を強引に支配し始めるのだ。力を持つ者たちを次々処刑、市民を強制労働させ、内戦のために訓練を強いる。なるほど『最初に父が殺された』はアンジェリーナ・ジョリーが目をつけそうな題材だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ミッション:インポッシブル フォールアウト

ミッション:インポッシブル フォールアウト “Mission: Impossible - Fallout”

監督:クリストファー・マックァリー

出演:トム・クルーズ、ヘンリー・カヴィル、ヴィング・レイムス、
   サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ショーン・ハリス、
   アンジェラ・バセット、ヴァネッサ・カービー、ミシェル・モナハン、
   ウェス・ベントレー、アレック・ボールドウィン

評価:★★★★




 イーサン・ハントを演じるトム・クルーズがロンドンの街を全力疾走する場面がある。身体を決して倒さず、地面に対して直角を守り、手を振り、足を振り、必死の形相で敵を追う。果たしてハントは敵を捕まえられるのか、というサスペンスが盛り上がるこの場面。興奮を覚えながら、同時に目から水が流れてくるのに気づく。別に感動ポイントがあるわけではない。泣かせがあるわけでもない。なのに何故。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

October 26-28 2018, Weekend

◆10月第4週公開映画BUZZ


サスペリア “Suspiria”
 配給:アマゾン・スタジオ
 監督:ルカ・グァダニーノ
 Budget:$20,000,000
 Weekend Box Office:$184,037(2) Great!
 OSCAR PLANET Score:68.5
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演女優賞:ダコタ・ジョンソン
           助演女優賞:クロエ・グレース・モレッツ
           助演女優賞:ティルダ・スウィントン
           撮影賞、編集賞、美術賞衣装デザイン賞、メイキャップ&ヘアスタイリング賞
           視覚効果賞、録音賞、音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ