April 20-22 2018, Weekend

◆4月第3週公開映画BUZZ


“I Feel Pretty”
 配給:STXフィルムズ
 監督:アビー・コーン、マーク・シルヴァースタイン
 Budget:$32,000,000
 Weekend Box Office:$16,030,218(3440)
 OSCAR PLANET Score:43.6
 Golden Globe Potential:主演女優賞:エイミー・シューマー
                助演女優賞:ミシェル・ウィリアムス

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

お知らせ

FILM PLANET blogは4月23日~5月13日までお休みします。

ただし、木曜日のQuick BUZZのみ更新します。

次シーズンに向けての OSCAR PLANET 準備を兼ねた

長過ぎるゴールデンウィーク休暇です。

この前たっぷり春休みがあったばかりなのに休みます。

ちなみにOSCAR PLANETの準備は今年も全然進んでいません…。

果たして間に合うでしょうか。

そんなわけで、どうぞよろしくお願いします。

続きを読む

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

シェイプ・オブ・ウォーター

シェイプ・オブ・ウォーター “The Shape of Water”

監督:ギレルモ・デル・トロ

出演:サリー・ホーキンス、ダグ・ジョーンズ、
   マイケル・シャノン、リチャード・ジェンキンス、
   オクタヴィア・スペンサー、マイケル・スタルバーグ

評価:★★★★




 美的感覚に優れた監督は少なくない。例えばウェス・アンダーソンやコーエン兄弟が創り出す画。或いはスパイク・ジョーンズやミシェル・ゴンドリーの世界観。ギレルモ・デル・トロはダークなファンタジーで美を炸裂させる。ティム・バートンと一緒に語られがちだけれど、バートンが別世界に迷い込むのに対し、デル・トロは生活に密着した美に拘っているように見える。美しくも、生臭いのだ。もちろん『シェイプ・オブ・ウォーター』でも…。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ブラックパンサー

ブラックパンサー “Black Panther”

監督:ライアン・クーグラー

出演:チャドウィック・ボウズマン、マイケル・B・ジョーダン、
   ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ、マーティン・フリーマン、
   ダニエル・カルーヤ、レティーシャ・ライト、ウィンストン・デューク、
   アンジェラ・バセット、フォレスト・ウィテカー、フォレスト・ウィテカー、
   スターリング・K・ブラウン、セバスチャン・スタン

評価:★★★★




 初登場した「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」(16年)では輪郭がはっきりしなかった『ブラックパンサー』だけれど、単独主役の今回は、見違えるように魅力的なヒーローとして現れる。アフリカ系のヒーローという点はもちろん重要。けれど、それだけに留まらない革新性がたっぷり詰まっている。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

April 13-15 2018, Weekend

◆4月第2週公開映画BUZZ


ランペイジ 巨獣大乱闘 “Rampage”
 配給:ニューライン
 監督:ブラッド・ペイトン
 Budget:$120,000,000
 Weekend Box Office:$35,753,093(4101) Good!
 OSCAR PLANET Score:49.5
 Oscar Potential:主演男優賞:ドウェイン・ジョンソン
           助演女優賞:ナオミ・ハリス
           美術賞、視覚効果賞、録音賞、音響効果賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ “The Big Sick”

監督:マイケル・ショウォルター

出演:クメイル・ナンジアニ、ゾーイ・カザン、ホリー・ハンター、
   レイ・ロマーノ、アヌパム・カー

評価:★★★




 西部劇をめっきり見かけない。エロティック・スリラーも滅びつつある。そして気がつけば、ロマンティック・コメディまで消えかかっている。文句なしの「ロマコメの女王」はメグ・ライアンを最後に出ていないと言って良い。そんなロマコメ好きの嘆きを『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』は少しは和らげてくれるかもしれない。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ザ・シークレットマン

ザ・シークレットマン “Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House”

監督:ピーター・ランデスマン

出演:リーアム・ニーソン、ダイアン・レイン、マートン・ソーカス、
   アイク・バリンホルツ、トニー・ゴールドウィン、
   ブルース・グリーンウッド、マイケル・C・ホール、
   ブライアン・ダーシー・ジェームズ、ジョシュ・ルーカス、
   エディ・マーサン、ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ、
   マイカ・モンロー、ケイト・ウォルシュ、トム・サイズモア、
   ジュリアン・モリス、ノア・ワイリー

評価:★★




 2005年に「ディープ・スロート」の正体が明らかになったとき、いつか映画化されると読んだ人は多いだろう。あれから10年以上経ち、『ザ・シークレットマン』は完成した。ちょうどドナルド・トランプ政権によるロシアゲート疑惑が囁かれる時代に、だ。ディープ・スロート。リチャード・ニクソン政権によるウォーターゲート事件を告発した謎の人物。当時のFBI副長官、マーク・フェルトだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ナチュラルウーマン

ナチュラルウーマン “Una Mujer Fantástica”

監督:セバスチャン・レリオ

出演:ダニエラ・ヴェガ、フランシスコ・レジェス、ルイス・ニェッコ

評価:★★★★




 本当にこれは21世紀の物語なのか。人が人を愛するのに、理由なんて要らない。皆分かっているはずなのに、その対象が同性だというだけで、こんなに冷酷になれるものなのか。トランスジェンダーのヒロイン、マリーナが愛する人と踊ったり食事したり微笑み合ったりする…そこに答えは出ているではないか。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ “The Beguiled”

監督:ソフィア・コッポラ

出演:コリン・ファレル、ニコール・キッドマン、キルスティン・ダンスト、
   エル・ファニング、ウーナ・ローレンス、アンガーリー・ライス、
   アディソン・リーケ、エマ・ハワード

評価:★★★




 ソフィア・コッポラは自身を投影させた役柄を描くときより、既存の物語を自身の色に染め上げるときの方が断然面白い。「ガーリー」という言葉の枠に留まらないイメージの飛躍が見られるのだ。「女」という「性」からはどうしても逃れられない人だから、ある程度材料の段階で解き放たれていた方が個性に意外な色が出る。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

偽りの忠誠 ナチスが愛した女

偽りの忠誠 ナチスが愛した女 “The Exception”

監督:デヴィッド・ルヴォー

出演:リリー・ジェームズ、ジェイ・コートニー、クリストファー・プラマー、
   ベン・ダニエルズ、エディ・マーサン、アントン・レッサー、
   マーク・デクスター、マーティン・サヴェッジ、ジャネット・マクティア

評価:★★★




 ナチスが絡んだ戦争映画というと、どうしてもアドルフ・ヒトラー周辺中心になるけれど、『偽りの忠誠 ナチスが愛した女』はドイツ最後の皇帝として知られるヴィルヘルム2世の亡命先、オランダの美しい邸宅が舞台なのが珍しい。ただし、史実に忠実な重厚ストーリーではない。これはメロドラマとして観るのが正解だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

April 6-8 2018, Weekend

◆4月第1週公開映画BUZZ


“A Quiet Place”
 配給:パラマウント
 監督:ジョン・クラシンスキー
 Budget:$17,000,000
 Weekend Box Office:$50,203,562(3508) Great!
 OSCAR PLANET Score:90.4 BIG WAVE!!!
 Oscar Potential:作品賞監督賞脚本賞
           主演(助演?)女優賞:エミリー・ブラント
           助演男優賞:ジョン・クラシンスキー
           撮影賞、編集賞視覚効果賞録音賞音響効果賞作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン “The Greatest Showman”

監督:マイケル・グレイシー

出演:ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムス、
   レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ、キアラ・セトル、
   ヤーヤ・アブドゥル・マティーン・セカンド、
   エリス・ルービン、サム・ハンフリー、
   ポール・スパークス、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ

評価:★★




 トニー賞も獲得しているヒュー・ジャックマンは映画でも、「レ・ミゼラブル」(12年)でミュージカルに出演している。ただ、おそらくファンが観たいジャックマンとは微妙に違っていたのではないか。情感たっぷりに歌い上げるジャックマンも良いけれど、しかしそれよりも観たいのは歌とダンスでショーアップしたステージで輝くジャックマンなのではないか。『グレイテスト・ショーマン』はだから、ジャックマン ファンが長らく待ち焦がれてきたプロジェクトなのだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ぼくの名前はズッキーニ

ぼくの名前はズッキーニ “Ma vie de Courgette”

監督:クロード・バラス

声の出演:ガスパール・シュラッター、シクスティーヌ・ミューラ、
   ポラン・ジャクー、ミシェル・ヴュイエルモーズ

評価:★★★★




 何故だろう。アニメーション大国と言われる日本のアニメーションの画から温か味というものを一切感じたことがないのに、一見どうしようもなく暗いスイス・フランス合作アニメーション『ぼくの名前はズッキーニ』の画には、確かに温もりを感じる。手作りのストップモーション・アニメーションというのは、もちろん理由のひとつだろうけれど、それだけではない気がする。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ロープ 戦場の生命線

ロープ 戦場の生命線 “A Perfect Day”

監督:フェルナンド・レオン・デ・アラノア

出演:ベニチオ・デル・トロ、ティム・ロビンス、オルガ・キュリレンコ、
   メラニー・ティエリー、フェジャ・ストゥカン、セルジ・ロペス

評価:★★★




 1995年、停戦直後のバルカン半島のどこかを舞台にしたこの物語の主人公グループは、「国境なき水と衛生管理団」なる組織に所属する。この手の団体が出てくる映画は警戒した方が良い。過酷な状況に果敢に立ち向かう彼らを聖人のように崇め奉る傾向にあるからだ。『ロープ 戦場の生命線』はまず、それをクリアする。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

March 30-1 2018, Weekend

◆3月第5週公開映画BUZZ


レディ・プレイヤー1 “Ready Player One”
 配給:ワーナー・ブラザース
 監督:スティーヴン・スピルバーグ
 Budget:$150,000,000-200,000,000
 Weekend Box Office:$41,764,050(4234) Good!
 OSCAR PLANET Score:72.4
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演男優賞:タイ・シェリダン
           主演女優賞:オリヴィア・クック
           助演男優賞:ベン・メンデルソーン
           助演男優賞:マーク・ライランス
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞
           視覚効果賞、録音賞、音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ