April 21-23 2017, Weekend

◆4月第3週公開映画BUZZ


フリー・ファイヤー “Free Fire”
 配給:A24
 監督:ベン・ウィートリー
 Budget:$10,000,000
 Weekend Box Office:$994,430(1070) zzz...
 OSCAR PLANET Score:62.0
 Oscar Potential:助演男優賞:シャルート・コプリー
           助演男優賞:アーミー・ハマー
           助演男優賞:キリアン・マーフィ
           助演男優賞:ジャック・レイナー
           助演女優賞:ブリー・ラーソン
           撮影賞、編集賞、録音賞、音響効果賞

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

April 14-16 2017, Weekend

◆4月第2週公開映画BUZZ


ワイルド・スピード ICE BREAK “The Fate of the Furious”
 配給:ユニヴァーサル
 監督:F・ゲイリー・グレイ
 Budget:$250,000,000
 Weekend Box Office:$98,786,705(4310) Great!
 OSCAR PLANET Score:61.4
 Oscar Potential:主演男優賞:ヴィン・ディーゼル
           助演男優賞:ドウェイン・ジョンソン
           助演男優賞:ジェイソン・ステイサム
           助演女優賞:シャーリズ・セロン
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞
           視覚効果賞録音賞音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

お知らせ

FILM PLANET blogは4月17日~5月7日までお休みします。

ただし、木曜日のQuick BUZZのみ更新します。

次シーズンに向けての OSCAR PLANET 準備を兼ねた

長過ぎるゴールデンウィーク休暇です。

はい、昨年より1週間長く、3週間も休みます。

何故か。OSCAR PLANETの準備が全然進んでいないからです…。

果たして間に合うでしょうか。

そんなわけで、どうぞよろしくお願いします。

続きを読む

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

ミッドナイト・スペシャル

ミッドナイト・スペシャル “Midnight Special”

監督:ジェフ・ニコルズ

出演:マイケル・シャノン、ジョエル・エドガートン、キルスティン・ダンスト、
   ジェイデン・リーベラー、アダム・ドライヴァー、サム・シェパード

評価:★★★




 少年はブルーのゴーグルをしている。一緒にいるのは父親とその友人のようだ。テレビから聞こえてくるのは、幼い少年が誘拐されたというニュース。どうやら彼らが当事者らしく、政府やカルト教団が彼らを追いかける。全く何の説明もないままに映し出される逃避行。『ミッドナイト・スペシャル』はしかし、強烈な緊張感が物語を貫く。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

モアナと伝説の海

モアナと伝説の海 “Moana”

監督:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ

声の出演:アウリイ・クラヴァーリョ、ドウェイン・ジョンソン、
   レイチェル・ハウス、ジェマイン・クレメント、
   テムエラ・モリソン、アラン・テュディック

評価:★★★




 ディズニー・アニメーションのヒロインがお姫様でならなければならない時代はとっくに終焉を迎えている。王子様に守られるお姫様を否定する必要は全くないけれど、今の時代にアピールするのは、精神的にも肉体的にも、己の手で運命を切り開く女の子だ。『モアナと伝説の海』の主人公は、とある南の島に住む部族の娘にして、ほとんどアクション・ヒーローの趣だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

April 7-9 2017, Weekend

◆4月第1週公開映画BUZZ


ジーサンズ はじめての強盗 “Going in Style”
 配給:ニューライン
 監督:ザック・ブラフ
 Budget:$25,000,000
 Weekend Box Office:$11,932,330(3061)
 OSCAR PLANET Score:51.2
 Oscar Potential:主演男優賞:モーガン・フリーマン
           助演男優賞:アラン・アーキン
           助演男優賞:マイケル・ケイン

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

ラビング 愛という名前のふたり

ラビング 愛という名前のふたり “Loving”

監督:ジェフ・ニコルズ

出演:ジョエル・エドガートン、ルース・ネッガ、マートン・ソーカス、
   ニック・クロール、テリー・アブニー、アラーノ・ミラー、
   ジョン・ベース、マイケル・シャノン

評価:★★★★




 エンドクレジットが流れる前に一枚の写真が映し出される。LIFE誌に取り上げられたそれは、ソファーに座る妻と彼女の膝枕で横になる夫を捉えたものだ。何気ない写真だけれど、幸せが滲み出ている。ただ、夫が白人、妻が黒人というだけで彼らを受け入れられない人がいた。いや、今もいるのか。『ラビング 愛という名前のふたり』は1958年から約10年に渡る、彼らの戦いを描く。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

アサシン クリード

アサシン クリード “Assassin's Creed”

監督:ジャスティン・カーゼル

出演:マイケル・ファスベンダー、マリオン・コティヤール、
   ジェレミー・アイアンズ、ブレンダン・グリーソン、
   シャーロット・ランプリング、マイケル・K・ウィリアムス

評価:★




 ゲームを原作にしたアクション映画はつまらないと相場が決まっている。「世界観」という言葉を盾に捻り出した物語が、立体性が求められる映画という芸術にてんで馴染まないのがいちばんの理由だ。『アサシン クリード』も得意気に見せるそれが、まるで輝かない。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

素晴らしきかな、人生

素晴らしきかな、人生 “Collateral Beauty”

監督:デヴィッド・フランケル

出演:ウィル・スミス、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイ、
   マイケル・ペーニャ、ナオミ・ハリス、ジェイコブ・ラティモア、
   ケイト・ウィンスレット、ヘレン・ミレン

評価:★




 冒頭、大掛かりなドミノが倒れる場面。幼い娘を亡くして以来感情をなくして生きるウィル・スミスが五日間かけて作り上げたドミノ。それが勢い良く倒れていく。ドミノで作られた建物が何棟もがらがらと崩れる、それだけで今のスミスの状態を説明してしまうのだ。『素晴らしきかな、人生』で素晴らしい、唯一の場面だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う “Demolition”

監督:ジャン=マルク・ヴァリー

出演:ジェイク・ギレンホール、ナオミ・ワッツ、クリス・クーパー、
   ジュダ・ルイス、C・J・ウィルソン、ポリー・ドレイパー

評価:★★




 ジェイク・ギレンホール演じる主人公は交通事故で妻を亡くしたというのに全く哀しくないと言う。涙の一粒も零れ落ちない。がらんどうの心。無気力な身体。そこで義父の言葉を思い出す。心の修理も車の修理も同じだ。一度分解して組み立て直すんだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

クリミナル 2人の記憶を持つ男

クリミナル 2人の記憶を持つ男 “Criminal”

監督:アリエル・ヴロメン

出演:ケヴィン・コスナー、ゲイリー・オールドマン、
   トミー・リー・ジョーンズ、アリス・イヴ、ガル・ギャドット、
   マイケル・ピット、ジョルディ・モリャ、アンチェ・トラウェ、
   スコット・アドキンス、アマウリー・ノラスコ、ライアン・レイノルズ

評価:★★




 「セルフレス 覚醒した記憶」(15年)でベン・キングスレーの意識を己の肉体に宿らせたライアン・レイノルズ。どうやらそれだけでは満足できなかったようで、『クリミナル 2人の記憶を持つ男』では自分の記憶をケヴィン・コスナーに移す実験を受ける。悪漢を振り切ろうとロンドンの街を走り回る冒頭で身体を動かした後は、写真だけで登場。なかなか楽なお仕事と言える。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

March 31-2 2017, Weekend

◆3月第5週公開映画BUZZ


ゴースト・イン・ザ・シェル “Ghost in the Shell”
 配給:パラマウント、ドリームワークス
 監督:ルパート・サンダース
 Budget:$110,000,000
 Weekend Box Office:$18,676,033(3440)
 OSCAR PLANET Score:47.7
 Oscar Potential:撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、メイキャップ&ヘアスタイリング賞
           視覚効果賞、録音賞、音響効果賞
 Razzie Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演女優賞:スカーレット・ヨハンソン
           助演男優賞:北野武
           助演女優賞:ジュリエット・ビノシュ

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

ラ・ラ・ランド

ラ・ラ・ランド “La La Land”

監督:デイミアン・チャゼル

出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、
   ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ、
   フィン・ウィットロック、ジェシカ・ロース、キャリー・ヘルナンデス

評価:★★★★




 同じ音楽を扱っているのに、こうも違うものか。「セッション」(14年)では若きジャズドラマーの狂気を描き出したデイミアン・チャゼルが、『ラ・ラ・ランド』では夢を語る。原題は“La La Land”。「La」とはロサンゼルス。そう、チャゼルはLAに魔法をかけるのだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ジョイ

ジョイ “Joy”

監督:デヴィッド・O・ラッセル

出演:ジェニファー・ローレンス、ブラッドリー・クーパー、
   ロバート・デ・ニーロ、エドガー・ラミレス、ダイアン・ラッド、
   ヴァージニア・マドセン、イザベラ・ロッセリーニ、
   ダーシャ・ポランコ、エリザベス・ローム

評価:★★★




 つくづく思う。ジェニファー・ローレンスは逆境を跳ね除けようと必死にもがく様が本当に画になる。『ジョイ』に出てくる家族は恋人に捨てられたばかりの父親、一日中ベッドにいる母親、やたらと批判的な腹違いの姉、別れてしばらく経つのに居候を続ける元夫…と心から頼りない。そればかりかローレンス演じるジョイ・マンガーノの足を常に引っ張る。彼女は家事に仕事に休む暇もない。だったらせめて放っておいてくれ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

最高の家族の見つけかた

最高の家族の見つけかた “The Hollars”

監督・出演:ジョン・クラシンスキー

出演:シャルート・コプリー、チャーリー・デイ、
   リチャード・ジェンキンス、アンナ・ケンドリック、
   マーゴ・マーティンデイル、メアリー・エリザベス・ウィンステッド

評価:★★★




 若き日のアラン・ドロンや好調ギャスパー・ウリエルのような有無を言わせぬ美形を眺めるのは映画の醍醐味のひとつには違いない。ただ、魅力的なファニーフェイスというのもなかなか侮れない。ジョン・クラシンスキーなど好例で、若干下膨れ気味の輪郭に乗っかった大きな目や鼻や耳のバランスが絶妙で、大らかさを感じさせるガタイと共に、何とも言い難い温か味を醸し出す。しかもそれでいて彼は、ちゃんとハンサムとしても通用するのだ。『最高の家族の見つけかた』はそんなクラシンスキーの監督・主演作だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ