ペット

ペット “The Secret Life of Pets”

監督:クリス・ルノー、ヤーロウ・チェイニー

声の出演:ルイス・C・K、エリック・ストーンストリート、ケヴィン・ハート、
   ジェニー・スレイト、エリー・ケンパー、レイク・ベル、ダナ・カーヴィ、
   ハンニバル・バレス、スティーヴ・クーガン、アルバート・ブルックス

評価:★★




 原題には「The Secret Life of Pets」とあるものの、『ペット』には秘密と呼べるほどのものは見当たらない。せいぜいペットの多くは、飼い主が出かけている間、勝手気ままに動き回り、飼い主に見せてはいない顔を持っている…というぐらい。それだって別にこの映画が初めて語ることでもないだろう。アニメーションではないものの、世界征服を狙う猫とそれを阻止しようとする犬を描く「キャッツ&ドッグス」(01年)なんて映画があったぐらいだ。それぐらい弾けてはどうか。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

September 23-25 2016, Weekend

◆9月第4週公開映画BUZZ


マグニフィセント・セブン “The Magnificent Seven”
 配給:コロンビア
 監督:アントワン・フークワ
 Budget:$95,000,000
 Weekend Box Office:$34,703,397(3674) Great!
 OSCAR PLANET Score:57.3
 Oscar Potential:主演男優賞:デンゼル・ワシントン
           助演男優賞:イーサン・ホーク
           助演男優賞:クリス・プラット
           撮影賞、編集賞、美術賞衣装デザイン賞
           メイキャップ&ヘアスタイリング賞、録音賞音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

X-MEN:アポカリプス

X-MEN:アポカリプス “X-Men: Apocalypse”

監督:ブライアン・シンガー

出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、
   ジェニファー・ローレンス、オスカー・アイザック、ニコラス・ホルト、
   ローズ・バーン、オリヴィア・マン、エヴァン・ピーターズ、
   コディ・スミット=マクフィー、ソフィー・ターナー、
   タイ・シェリダン、アレクサンドラ・シップ、ルーカス・ティル、
   ベン・ハーディ、ジョシュ・ヘルマン、トーマス・レマルキス、
   ジョン・オットマン、ヒュー・ジャックマン、スタン・リー

評価:★★★




 『X-MEN:アポカリプス』の物語は何と紀元前3,600年のエジプトから始まる。そんな太古の昔からミュータントは存在していたらしい。中でもアポカリプスという名のミュータントは、他の者に魂を移して生き永らえる最強のそれだ。シリーズを重ね、時代を行き来し、歴史を取り込み、いよいよ「X-MEN」シリーズはスケールが大きい。…とはならないのは何故だろう。「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」(11年)のナチスの迫害やキューバ危機のように的を絞った時間の流れを作り出せなかったことがひとつ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ニュースの真相

ニュースの真相 “Truth”

監督:ジェームズ・ヴァンダービルト

出演:ケイト・ブランシェット、ロバート・レッドフォード、トファー・グレイス、
   エリザベス・モス、デニス・クエイド、ブルース・グリーンウッド、
   ステイシー・キーチ、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー、
   デヴィッド・ライオンズ、ダーモット・マルロニー

評価:★★




 CBSの報道番組「60ミニッツ」のアンカーマン、ダン・ラザーの降板事件からもう10年以上経つのか。ラザーはジョージ・W・ブッシュ大統領の軍歴詐称報道の真偽が問題視されたことがきっかけで番組を去ることになった。『ニュースの真相』はその顛末を追う。ただし、ラザーの視点からではない。主人公はプロデューサー、メアリー・メイプスだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ズーランダー NO.2

ズーランダー NO.2 “Zoolander 2”

監督・出演:ベン・スティラー

出演:オーウェン・ウィルソン、ウィル・フェレル、ペネロペ・クルス、
   クリステン・ウィグ、フレッド・アーミセン、ジャスティン・ビーバー、
   ジョン・デイリー、ケイティ・クリック、エイミー・スティラー、
   クリスティン・テイラー、ジム・レーラー、クリスチャン・アマンプール、
   ジャスティン・セロー、ミラ・ジョヴォヴィッチ、ジェリー・スティラー
   ナタリー・モラレス、ドン・レモン、マット・ラウアー、ビリー・ゼイン、
   マダリーナ・ゲネア、ハル・ヤマノウチ、アントニオ・テ・マオホ、
   キーファー・サザーランド、スーザン・ボイル、ジョー・ジョナス、
   ベネディクト・カンバーバッチ、オリヴィア・マン、ルイス・ハミルトン、
   ナオミ・キャンベル、クリスティナ・ヘンドリックス、アリアナ・グランデ、
   ウィリー・ネルソン、ケイティ・ペリー、スティング
   アレキサンダー・スカルスガルド、カーリー・クロス、
   M・C・ハマー、 ジョン・マルコヴィッチ、ネイサン・リー・グラハム、
   アナ・ウィンター、 ケイト・モス、レニー・クラヴィッツ、
   デミ・ロヴァート、スーザン・サランドン

評価:★★




 掴みはジャスティン・ビーバーだ。真夜中、何者かに追われるビーバーが路地裏の行き止まりに追い込まれ、しつこいくらいに銃弾を撃ち込まれる。身体がハチの巣になる際の顔面筋肉の揺れ方や表情が良い。地べたに這いつくばりいよいよ死ぬというとき、最も納得の行くキメ顔をセルフィー、Instagramに上げるというバカバカしさはもっと良い。ビーバーのキャリアのハイライトを目撃する。はい、後はどうぞ。バカゴシップを振り撒くことに専念して下さい。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

September 16-18 2016, Weekend

◆9月第3週公開映画BUZZ


ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 “Bridget Jones's Baby”
 配給:ユニヴァーサル
 監督:シャロン・マグワイア
 Budget:$35,000,000
 Weekend Box Office:$8,240,715(2927) zzz...
 OSCAR PLANET Score:70.4
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演女優賞:レニー・ゼルウィガー
           助演男優賞:パトリック・デンプシー
           助演男優賞:コリン・ファース

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

お知らせ

FILM PLANET blogは今週お休みします。

秋休みです。

ただし、木曜日のQuick BUZZのみ更新します。

更新の再開は9月26日からになります。

どうぞよろしくお願いします。

続きを読む

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

アルティメット・サイクロン

アルティメット・サイクロン “Life on the Line”

監督:デヴィッド・ハックル
電力会社 停電 災害救助 制服
出演:ジョン・トラヴォルタ、ケイト・ボスワース、デヴォン・サワ、
   ジュリー・ベンツ、ギル・べロウズ、ライアン・ロビンス、
   マット・ベルフルール、シャロン・ストーン
ヘルメット 電池 婚約 プロポーズ
評価:★




 冒頭に挿入されるインタヴューでラインマン(架線作業員)の定義について聞かれた男が、「絶体絶命のときに頼れるクソ野郎」と答える。おまけに邦題は『アルティメット・サイクロン』だ。クソ野郎たちが巨大サイクロンに立ち向かうディザスター物としか思えないものの、これはパニック映画ではない。架線作業員が身近にいる者たちの不安に包まれた日常を切り取る物語だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

それでも、やっぱりパパが好き!

それでも、やっぱりパパが好き! “Infinitely Polar Bear”

監督:マヤ・フォーブス

出演:マーク・ラファロ、ゾーイ・サルダナ、イモジェン・ウォロダースキー、
   アシュリー・アウフダーハイデ、ジョージア・ライマン、
   ベス・ディクソン、ケア・デュリア

評価:★★★★




 マーク・ラファロを嫌いになるのは難しい。どれだけ困った振る舞いがあっても心根の優しさを信じずにはいられない空気を醸し出すからだ。「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」(00年)では姉を困らせたラファロが、『それでも、やっぱりパパが好き!』では子どもたちを困らせる。彼は双極性障害なのだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

September 9-11 2016, Weekend

◆9月第2週公開映画BUZZ


ハドソン川の奇跡 “Sully”
 配給:ワーナー・ブラザース
 監督:クリント・イーストウッド
 Budget:$60,000,000
 Weekend Box Office:$35,028,301(3525) Great!
 OSCAR PLANET Score:78.3
 Oscar Potential:作品賞監督賞脚色賞
           主演男優賞:トム・ハンクス
           助演男優賞:アーロン・エッカート
           助演女優賞:ローラ・リニー
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞
           メイキャップ&ヘアスタイリング賞、録音賞、音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

ヴィクター・フランケンシュタイン

ヴィクター・フランケンシュタイン “Victor Frankenstein”

監督:ポール・マクギガン

出演:ジェームズ・マカヴォイ、ダニエル・ラドクリフ、
   ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、アンドリュー・スコット、
   チャールズ・ダンス、ブロンソン・ウェッブ

評価:★★




 遂に完成する怪物はこれで良いのだろうか。身体の輪郭は、まあ確かにイメージ通りではあるものの、何と言うか、ジャイアント馬場が白塗りをしているだけに見える。ご丁寧に履いているのは、プロレスラーが履くようなパンツだし…。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ぼくとアールと彼女のさよなら

ぼくとアールと彼女のさよなら “Me and Earl and the Dying Girl”

監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン
治療 手術 入院 薬局
出演:トーマス・マン、オリヴィア・クック、RJ・サイラー、
   ニック・オファーマン、モリー・シャノン、ジョン・バーンサル、
   コニー・ブリットソン、ヒュー・ジャックマン
ビデオ ベッド 8mm 卒業
評価:★★★




 『ぼくとアールと彼女のさよなら』は主人公グレッグの一人称の物語だ。目立たず、孤立して、自己嫌悪でいっぱいの世界に生きる少年。その人物像が面白い。自分を貧相なヒーヴァー顔だと言ってのけ、ママの小言に身悶えして床を這いつくばり、フランチェスカという名のクッションと愛し合い、「summer」は「summ」の比較級かと呟く。そう、彼は掴み所がない。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

COP CAR/コップ・カー

COP CAR/コップ・カー “Cop Car”

監督:ジョン・ワッツ

出演:ケヴィン・ベーコン、ジェームズ・フリードソン=ジャクソン、
   ヘイズ・ウェルフォード、カムリン・マンヘイム、シェー・ウィガム

声の出演:カイラ・セジウィック

評価:★★★★




 家出中の少年ふたりがパトカーを盗む。しかし、それが悪徳保安官が所有するものだったから、さあ大変。このプロットだけだといかにもB級映画の匂いがする。そしてそう、『COP CAR/コップ・カー』はB級映画だ。ただし、その味わいはなかなか大人っぽい。細部まで職人芸が行き届いている。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

SPY スパイ

SPY スパイ “Spy”

監督:ポール・フェイグ

出演:メリッサ・マッカーシー、ジェイソン・ステイサム、ジュード・ロウ、
   ローズ・バーン、ミランダ・ハート、ボビー・カナヴェイル、
   アリソン・ジャニー、ラード・ラウィ、ジェシカ・チャフィン、
   リチャード・ブレイク、モリーナ・バッカリン、カーティス・ジャクソン

評価:★★★★




 冒頭CIAエージェントのジュード・ロウが颯爽と活躍を見せる。デンジャラスな生え際を(あんまり)感じさせない凛々しい佇まいに、美しいロウが帰ってきたと喝采を贈る。そのままジェームズ・ボンド役がイケそうではないか。その後のタイトルクレジットを見ても分かるように、『SPY スパイ』は「007」を大いに意識している。ただし、パロディは目指さなかった。正解だろう。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ターザン:REBORN

ターザン:REBORN “The Legend of Tarzan”

監督:デヴィッド・イェーツ

出演:アレクサンダー・スカルスガルド、マーゴット・ロビー、
   サミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツ、
   ジャイモン・ハンスゥ、ジム・ブロードベント、
   ローリー・J・セイパー、クリスチャン・スティーヴンス

評価:★★




 そう言えば、最近ターザンを見かけていなかった。最後に見たのはいつか。パッと思いつく「グレイストーク -類人猿の王者- ターザンの伝説」は83年だから、さすがに最後ではない。そうか、ディズニー・アニメーションで「ターザン」(99年)があった。「ターザン 失われた都市」(99年)なんてのも記憶にある。ターザンは出てこないものの「ジャングル・ジョージ」(97年)が、ターザンのイメージに一致する気もする。ターザンがモチーフらしいし。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

September 2-4 2016, Weekend

◆9月第1週公開映画BUZZ


“The Light Between Oceans”
 配給:ドリームワークス
 監督:デレク・シアンフランス
 Budget:$20,000,000
 Weekend Box Office:$4,765,838(1500)
 OSCAR PLANET Score:63.8
 Oscar Potential:主演男優賞:マイケル・ファスベンダー
           主演女優賞:アリシア・ヴィキャンデル
           助演女優賞:レイチェル・ワイズ
           撮影賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

ロング・トレイル!

ロング・トレイル! “A Walk in the Woods”

監督:ケン・クワピス

出演:ロバート・レッドフォード、ニック・ノルティ、
   エマ・トンプソン、クリステン・シャール、
   ニック・オファーマン、メアリー・スティーンバージェン

評価:★★




 ウォーキングブームの影響ではないだろうけれど、ミア・ワシコウスカやリース・ウィザースプーンに続き、『ロング・トレイル!』ではロバート・レッドフォードとニック・ノルティが何カ月も大自然の中を歩く。彼らが挑むのは総距離3,500キロのアパラチアン・トレイルだ。老人苛めではない。多分。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

あなたのママになるために

あなたのママになるために “Ma ma”

監督:フリオ・メデム

出演:ペネロペ・クルス、ルイス・トサル、 アシエル・エチェアンディア、
   テオ・プラネル、 アレックス・ブレンデミュール、シルヴィア・アバスカル

評価:★★




 不況下のスペイン、失業中の女教師に医師が告げる病名は乳癌だ。女性の八人に一人がかかるという恐ろしい病。『あなたのママになるために』の前半は、さながら乳癌にかかった人向けのガイドのよう。ステージ3のヒロインが、色々な検査を受け、抗癌剤を投与され、その副作用に苦しみ、けれど決して諦めない様を映し出す。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ヤング・アダルト・ニューヨーク

ヤング・アダルト・ニューヨーク “While We're Young”

監督:ノア・バームバック

出演:ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライヴァー、
   アマンダ・セイフライド、チャールズ・グローディン、
   アダム・ホロヴィッツ、マシュー・マー

評価:★★★




 ドキュメンタリー映画監督のベン・スティラーとプロデューサーのナオミ・ワッツは40代の夫婦。新進監督のアダム・ドライヴァーとアイスクリームを売るアマンダ・セイフライドは20代の夫婦。世代の違う二組のカップルが親しくなれば、当然浮かび上がるのはジェネレーション・ギャップだ。もちろん可笑しみと結びつく。『ヤング・アダルト・ニューヨーク』はしかし、それだけを追い求める映画ではない。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ロスト・バケーション

ロスト・バケーション “The Shallows”

監督:ジャウマ・コレット=セラ
サーフィン バカンス 水着 傷の手当て
出演:ブレイク・ライヴリー、オスカー・ジャネーダ
包帯 医療 スノーボード スキー
評価:★★★




 人喰いザメと人間の戦い。どうしたってB級テイストになることを承知したジャウマ・コレット=セラは、計算の上による単純なプロットを人間の知恵で肉づけすることを選ぶ。人喰いザメが迷い込んだ海。美女サーファーが浜から200メートルのところにある岩場に避難、そこから脱出する様をタイトに描く。生き残れるか否か、それ以上のドラマを完全に排除したのが正解だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

8月までに公開された作品の中でオスカーの可能性があるのは…? 2016

※この文章は、アカデミー賞専門サイトOSCAR PLANETのために書いたものの転載になります[先行公開]。




 前回のオスカーはそう、ノミネーション発表時から「ホワイトオスカー」という言葉で揶揄され続けました。演技賞候補に挙がった全員が白人だったからです。確かに「ビースト・オブ・ノー・ネイション」(15年)のイドリス・エルバは助演男優賞候補に挙がっておかしくない賞レース展開でした。「コンカッション」(15年)のウィル・スミスも可能性は低かったとは言え、候補入りしても文句は出なかったでしょう。個人的には「ストレイト・アウタ・コンプトン」(15年)が作品賞候補を逃したのが、大いに残念でした。

続きを読む

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

August 26-28 2016, Weekend

◆8月第4週公開映画BUZZ


“Hands of Stone”
 配給:ワインスタイン・カンパニー
 監督:ジョナサン・ヤクボヴィッツ
 Budget:$20,000,000
 Weekend Box Office:$1,751,388(810) zzz...
 OSCAR PLANET Score:51.6
 Oscar Potential:主演男優賞:エドガー・ラミレス
           助演男優賞:ロバート・デ・ニーロ

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ