シビル・ウォー キャプテン・アメリカ

シビル・ウォー キャプテン・アメリカ “Captain America: Civil War”

監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ

出演:クリス・エヴァンス、ロバート・ダウニー・ジュニア、
   スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、
   ドン・チードル、ジェレミー・レナー、チャドウィック・ボウズマン、
   ポール・ベタニー、エリザベス・オルセン、ポール・ラッド、
   トム・ホランド、エミリー・ヴァンキャンプ、フランク・グリロ、
   ウィリアム・ハート、ダニエル・ブリュール、
   マーティン・フリーマン、マリサ・トメイ

評価:★★




 一般市民を巻き込んでのヒーローたちの戦闘に懐疑的な世論が浮上。まるでDCワールドに喧嘩を売るかのようなマーヴェルワールドだ。ライヴァルを叩き潰すには同じ題材で勝負ということか。そんなに焦らなくても、のんびり構えていればDCワールドの方が自爆してくれそうなのに…。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

お知らせ

FILM PLANET blogは5月31日の更新をお休みします。

翌日6月1日より通常更新に戻ります。

どうぞよろしくお願いします。

続きを読む

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

ズートピア

ズートピア “Zootopia”

監督:バイロン・ハワード、リッチ・ムーア

声の出演:ジニファー・グッドウィン、ジェイソン・ベイトマン、
   イドリス・エルバ、ネイト・トレンス、J・K・シモンズ、ジェニー・スレイト、
   トム・“タイニー”・リスター・ジュニア、オクタヴィア・スペンサー、
   シャキーラ、アラン・テュディック、ボニー・ハント、クリステン・ベル

評価:★★★★




 アニメーションで動物の世界が舞台。『ズートピア』と呼ばれるその空間は草食動物も肉食動物も仲良しで、それぞれがその種の特長を活かした仕事に就いている。しかも「夢」に向かって前進する女の子がヒロインだ。思わず後ずさりしたくなる。けれど、ちょっと待て。そんな観る者の先入観をしたたかに逆手に取り、なおかつ堂々ディズニー印がキラキラ輝いているではないか。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪

タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪 “The Lovers”

監督:ローランド・ジョフィ

出演:ジョシュ・ハートネット、ビパシャ・バシュ、タムシン・エガートン、
   アバイ・デオール、アリス・イングラート、ジェームズ・マッケイ、
   シモーヌ・ケッセル、ロシャン・セス、アンドレア・デック

評価:★




 その指輪は「恋人たち」と呼ばれているらしい。ふたつのリングからなり、それぞれがどれだけ離されてしまおうと、いつしかひとつに戻る。愛の象徴として描きたかっただろうこの指輪にまつわる奇跡が、子ども騙しにしか見えないのが、極めて厳しい『タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪』だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

May 20-22 2016, Weekend

◆5月第3週公開映画BUZZ


“The Nice Guys”
 配給:ワーナー・ブラザース
 監督:シェーン・ブラック
 Budget:$50,000,000
 Weekend Box Office:$11,203,270(2865)
 OSCAR PLANET Score:79.7
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ラッセル・クロウ
           助演男優賞:ライアン・ゴズリング
           助演女優賞:キム・ベイシンガー
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、メイキャップ&ヘアスタイリング賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

フィフス・ウェイブ

フィフス・ウェイブ “The 5th Wave”

監督:J・ブレイクソン

出演:クロエ・グレース・モレッツ、ニック・ロビンソン、アレックス・ロー、
   マイカ・モンロー、リーヴ・シュライバー、マリア・ベロ、
   ロン・リヴィングストン、マギー・シフ

評価:★★




 もうあと少しで上映時間が終わりというところで確信する。『フィフス・ウェイブ』は「ハンガー・ゲーム」(12年)や「ダイバージェント」(14年)を支持するYA層に狙いを定めた映画だ。一刻の猶予もないというとき、クロエ・グレース・モレッツはアレックス・ローと熱いキスを交わす。昔から憧れていたはずのニック・ロビンソンの前で。ハンサムな男ふたりに挟まれる私。あぁ、なんという天国!というわけだ。ちゃんと原作小説もある。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

レヴェナント:蘇えりし者

レヴェナント:蘇えりし者 “The Revenant”

監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ

出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、
   ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラッグ、ドウェイン・ハワード、
   アーサー・レッドクラウド、クレイス・ドーヴ、ポール・アンダーソン、
   ルーカス・ハース、ブレンダン・フレッチャー

評価:★★★




 アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥとエマニュエル・ルベツキは「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(14年)ではブロードウェイの裏側を舞台に、全編一発撮りしたかのような長回しを駆使、凝りに凝った映像を作り上げた。それが『レヴェナント:蘇えりし者』ではどうだ。西部開拓時代、雪景色の山奥に、自然光だからこその陰影を湛えながら、天と地の間にある万物を捉えてみせる。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

グランドフィナーレ

グランドフィナーレ “Youth”

監督:パオロ・ソレンティーノ

出演:マイケル・ケイン、ハーヴェイ・カイテル、レイチェル・ワイズ、
   ポール・ダノ、ジェーン・フォンダ

評価:★★★★




 そのホテルはスイスの絶景の中にある。高く青い空。深い緑。清らかな水。設備もスタッフも充実、至れり尽くせり。もちろん宿泊客は金持ち揃い。名声も持ち合わせている。全く持って嫌味な舞台設定で、でもどこか心にまとわりつく虚しい匂いがある。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ロブスター

ロブスター “The Lobster”

監督:ヨルゴス・ランティモス

出演:コリン・ファレル、レイチェル・ワイズ、ジェシカ・バーデン、
   オリヴィア・コールマン、アシュレイ・ジェンセン、アリアーヌ・ラベド、
   アンゲリキ・パプーリァ、ジョン・C・ライリー、レア・セドゥー、
   マイケル・スマイリー、ベン・ウィショー

評価:★★




 この世界では独り身であることが許されない。単身になった途端、美しい湖畔にあるホテルに連れていかれ、そこで45日以内に相思相愛のパートナーを見つけなければ動物にされてしまう。何ともまあ奇天烈な設定だ。『ロブスター』は主人公が希望の動物を尋ねられた際に答える生物だ。たっぷり選択肢のある動物の中からロブスターですかい。なかなか面白いセンスじゃないの…と最初は思ふ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

スポットライト 世紀のスクープ

スポットライト 世紀のスクープ “Spotlight”

監督:トーマス・マッカーシー

出演:マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・ワイズ、
   リーヴ・シュライバー、スタンリー・トゥッチ、ジョン・スラッテリー、
   ブライアン・ダーシー・ジェームズ、ビリー・クラダップ

評価:★★★




 ある事件の資料を眺めながら、ふたりの男が顔を突き合わせている。ひとりが言う。「これを公表して、誰が責任を取るんだ」。するともうひとりが答える。「じゃあ、公表しない責任は誰が取るんだ」。『スポットライト 世紀のスクープ』の物語を動かす燃料はここにある。カトリック教会が絡んだ児童虐待スキャンダルという事件の衝撃性もさることながら、それを追うボストン・グローブの記者たちのジャーナリズムへの向き合い方に魅せられる。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

May 13-15 2016, Weekend

◆5月第2週公開映画BUZZ


マネーモンスター “Money Monster”
 配給:トライスター
 監督:ジョディ・フォスター
 Budget:$30,000,000
 Weekend Box Office:$14,788,157(3104)
 OSCAR PLANET Score:58.7
 Oscar Potential:主演男優賞(or 助演男優賞):ジャック・オコンネル
           助演男優賞(or 主演男優賞):ジョージ・クルーニー
           助演女優賞:ジュリア・ロバーツ
           作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

ルーム

ルーム “Room”

監督:レニー・エイブラハムソン

出演:ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ジョアン・アレン、
   ショーン・ブリジャース、ウィリアム・H・メイシー、マット・ゴードン、
   アマンダ・ブルジェル、ジョー・ピングー、トム・マッカムス

評価:★★★




 無実の罪により、14年もの長きに渡り監獄に閉じ込められた男がいる。巌窟王だ。彼と『ルーム』で納屋に監禁される若い母とその息子には共通点が多い。自分の意思でそこにいたわけではない。脱出の術が見つからない。希望の欠片は無残に踏み潰される。レニー・エイブラハムソン監督はしかし、むしろその違いに敏感だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ボーダーライン

ボーダーライン “Sicario”

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ

出演:エミリー・ブラント、ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ブローリン、
   ヴィクター・ガーバー、ジョン・バーンサル、ダニエル・カルーヤ、
   ジェフリー・ドノヴァン、ラオール・トゥルヒージョ

評価:★★★




 咄嗟に昔のアニメーションでよく見かけた画を連想した。人間や動物に電流が流れると、その間だけ骨が見える、あの画だ。ドゥニ・ヴィルヌーヴは生物ではなく、麻薬戦争に電流を流す。電流が流れるのは一瞬かもしれないし、その後は瞬く間に元通りかもしれないと承知しつつ、それでもその骨格を露わにしようとする。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ミラクル・ニール!

ミラクル・ニール! “Absolutely Anything”

監督・声の出演:テリー・ジョーンズ

出演:サイモン・ペッグ、ケイト・ベッキンセール、サンジーヴ・バスカー、
   ロブ・リグル、ロバート・バサースト、エディ・イザード

声の出演:ジョン・クリーズ、テリー・ギリアム、エリック・アリドル、
   マイケル・ペイリン、ロビン・ウィリアムス

評価:★★




 全能のパワーを持って自分の思い通りに人や世界を動かすというのは、何ものび太だけが抱く欲望ではない。映画スターもまた、そんな設定の作品を作りたがる。大抵はコメディアンだ。『ミラクル・ニール!』ではサイモン・ペッグがその仲間入りを果たす。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

スロウ・ウェスト

スロウ・ウェスト “Slow West”

監督:ジョン・マクリーン

出演:コディ・スミット=マクフィー、マイケル・ファスベンダー、
   ベン・メンデルソーン、カレン・ピストリアス、ロリー・マッキャン、
   エドウィン・ライト、アンドリュー・ロバート

評価:★★★




 通常西部劇の世界は勧善懲悪がはっきりしているものだ。善玉が悪玉を懲らしめる構図が愛される。『スロウ・ウェスト』も出てくる人物の善悪がはっきりしている。ただし、それが翳りを帯びる。理由は明白だ。西部開拓時代は生存競争が激しい時代でもあり、それが強く意識されるからだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ポルターガイスト

ポルターガイスト “Poltergeist”

監督:ギル・キーナン

出演:サム・ロックウェル、ローズマリー・デウィット、サクソン・シャービノ、
   カイル・キャトレット、ケネディ・クレメンツ、ジャレッド・ハリス、
   ジェーン・アダムス、スーザン・ヘイワード、
   ニコラス・ブラウン、ソーマ・バティア

評価:★★




 もともと『ポルターガイスト』はドイツ語で音の精という意味だったはずで、けれど今ではすっかり、手を触れたわけでもないのに勝手に物体が彼方此方に飛び交ったり、聞こえるはずのないところから音が聞こえたり、何かが突然発火したり…という超常現象を指すようになった。もちろん82年映画の影響が大きいだろう。この映画はそのリメイクになる。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

May 6-8 2016, Weekend

◆5月第1週公開映画BUZZ


シビル・ウォー キャプテン・アメリカ “Captain America: Civil War”
 配給:ディズニー
 監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
 Budget:$250,000,000
 Weekend Box Office:$179,139,142(4226) Great!
 OSCAR PLANET Score:83.2 BIG WAVE!
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚色賞
           主演男優賞:クリス・エヴァンス
           助演男優賞:ロバート・ダウニー・ジュニア
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、メイキャップ&ヘアスタイリング賞
           視覚効果賞録音賞音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

砂上の法廷

砂上の法廷 “The Whole Truth”

監督:コートニー・ハント

出演:キアヌ・リーヴス、レニー・ゼルウィガー、ググ・バサ=ロー、
   ガブリエル・バッソ、ジム・ベルーシ

評価:★




 キアヌ・リーヴスが弁護士を演じるのは「ディアボロス 悪魔の扉」(97年)以来だろうか。共通しているのは、リーヴスが身体を絞り、すっきりフェイスでお目見えすることだ。作品によってはとても役者とは思えないだらしない身体で現れることもある(役作りには見えない)リーヴスだから、彼の外見を愛する者には嬉しいことだ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー

ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー “The Night Before”

監督:ジョナサン・レヴィン

出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン、
   アンソニー・マッキー、リジー・キャプラン、ジリアン・ベル、
   ミンディ・カリング、マイケル・シャノン、ヘレーネ・ヨーク、
   アーロン・ヒル、トレイシー・モーガン、ナタリー・ネップ、
   ジェームズ・フランコ、マイリー・サイラス

評価:★★★




 ドラッグ。アルコール。犯罪。ヒップホップ。ダンス。格好悪いセーター。女の子。カーチェイス。ママの手料理。TVゲーム。トナカイとサンタクロース。もちろん下ネタ。なるほどクリスマスの夜にこれだけ集まれば、三十路を越えた男たちだったとしても大騒ぎしないわけにはいかない。『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』は何年もクリスマスを一緒に過ごしてきた仲間三人が、今年を最後だと決めて、バカ騒ぎに興じる様を描く。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

クリミナル・ミッション

クリミナル・ミッション “Criminal Activities”

監督・出演:ジャッキー・アール・ヘイリー

出演:マイケル・ピット、ダン・スティーヴンス、ジョン・トラヴォルタ、
   クリストファー・アボット、ロブ・ブラウン、エディ・カテギ

評価:★★★




 大した度胸も知恵もないのに犯罪に手を出し、マフィアやら警察やらに目をつけられ、アッという間に窮地に陥る市井の人々を取り上げた犯罪劇は多い。『クリミナル・ミッション』では学生時代の仲間が久々に再開、一緒に株で大儲けしようとしたところ失敗、気がつけばマフィアから誘拐を手伝うよう強要される。まあ、ありがちと言えばありがちな話だ。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

April 29-1 2016, Weekend

◆4月第5週公開映画BUZZ


“Mother's Day”
 配給:オープンロード・フィルムズ
 監督:ゲイリー・マーシャル
 Budget:$25,000,000
 Weekend Box Office:$8,369,184(3035) zzz...
 OSCAR PLANET Score:18.9 BIG BOMB!
 Razzie Potential:作品賞監督賞脚本賞
           助演男優賞:ジェイソン・サダイキス
           助演女優賞:ジェニファー・アニストン
           助演女優賞:ケイト・ハドソン
           助演女優賞:ジュリア・ロバーツ

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ