February 19-21 2016, Weekend

◆2月第3週公開映画BUZZ


“Race”
 配給:フォーカス・フィーチャーズ
 監督:スティーヴン・ホプキンス
 Budget:$5,000,000
 Weekend Box Office:$7,353,922(2369)
 OSCAR PLANET Score:61.4
 Oscar Potential:主演男優賞:ステファン・ジェームズ
           助演男優賞:ウィリアム・ハート
           助演男優賞:ジェレミー・アイアンズ
           助演男優賞:ジェイソン・サダイキス
           美術賞、衣装デザイン賞、作曲賞

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

第58回グラミー賞授賞式鑑賞メモ

第58回グラミー賞授賞式の感想を箇条書きでつらつらと。


●テイラー・スウィフトの「Out of the Woods」でスタート。シェイプアップされた身体にぴたりとフィットしたボディスーツは所々シースルー。カントリーをやるとポップミュージックにしか聴こえないのに、ポップミュージックをやるとカントリーの匂いを感じるのは何故。ちょっとミラ・ジョヴォヴィッチ風。しかし…出てきた頃に較べると、本当に垢抜けた。可愛い。[★★]

●ホストはLL・クール・J。アフリカ系って老けるスピードが遅い。それにしてもいつまでホストを続けるのか。ジャスティン・ティンバーレイクとかクイーン・ラティファとかでもいいんじゃないか。

●Best Rap Album。プレゼンターはアイス・キューブとオシェア・ジャクソン・ジュニア。もちろん親子。似てるー。そして怖いー。息子のネックレスやリング、迫力ー。受賞はケンドリック・ラマーで「To Pimp a Butterfly」。壇上に上がるのは線の細いオッサン。本物?と問い質したくなるオーラのなさ。パフォーマンスするときはあんなに力強いのに。謙虚で良い人そう。

続きを読む

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

お知らせ

FILM PLANET blogは2月23日~29日までお休みします。

オスカー準備休暇です。

ただし、木曜日のQuick BUZZのみ更新します。

更新の再開は3月1日からになります。

どうぞよろしくお願いします。

続きを読む

テーマ : ◇つぶやき◇
ジャンル : ライフ

エージェント・ウルトラ

エージェント・ウルトラ “American Ultra”

監督:ニマ・ヌリザデ

出演:ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、
  トファー・グレイス、コニー・ブリットン、ウォルトン・ゴギンズ、
  ジョン・レグイザモ、ビル・プルマン、トニー・ヘイル、
  スチュアート・グリアー、マイケル・パパジョン、モニーク・ガンダートン

評価:★★




 寂れた田舎のコンビニで働くジャンキーの青年の正体は、実はCIAの特別プログラムによって作られた最強エージェントだった!…というもろ「ジェイソン・ボーン」な設定が用意される。けれど、『エージェント・ウルトラ』に同じカタルシスを期待するべきではない。最初から狙いはズレている。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ザ・ウォーク

ザ・ウォーク “The Walk”

監督:ロバート・ゼメキス

出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シャルロット・ルボン、
   ベン・キングスレー、ジェームズ・バッジ・デイル、ベン・シュワルツ、
   クレマン・シボニー、ベネディクト・サミュエル、
   マーク・カマチョ、スティーヴ・ヴァレンタイン

評価:★★★




 『ザ・ウォーク』はドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」(08年)に詳しい大道芸人フィリップ・プティの挑戦を描く。挑戦とは完成間近のワールドトレードセンターのツインビルの屋上をワイヤーで繋ぎ、その上を歩くというもの。110階、400メートルを軽く超える高所での命を賭けた曲芸。このパフォーマンスが成功したことは良く知られている。ロバート・ゼメキスはそれでもそこに、ドラマとサスペンスを見つけ出す。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

February 12-14 2016, Weekend

◆2月第2週公開映画BUZZ


デッドプール “Deadpool”
 配給:20世紀フォックス
 監督:ティム・ミラー
 Budget:$58,000,000
 Weekend Box Office:$132,434,639(3558) Great!
 OSCAR PLANET Score:74.0
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ライアン・レイノルズ
           視覚効果賞、録音賞、音響効果賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

マン・アップ! 恋のロンドン狂騒曲

マン・アップ! 恋のロンドン狂騒曲 “Man Up”

監督:ベン・パーマー

出演:サイモン・ペッグ、レイク・ベル、ロリー・キニア、ケン・ストット、
   ハリエット・ウォルター、オリヴィア・ウィリアムス、シャロン・ホーガン

共演:★★★★




 面白いことは瞬く間に察知できる。レイク・ベル演じるヒロインが冒頭で見せる、恋に干からびた姿が実に切実で、可笑しいからだ。ベッド上でスウェット・スタイル。スナック菓子を頬張り、観ている映画は「羊たちの沈黙」(91年)。ハンニバル・レクターの物真似をして気を紛らわし、意を決して出かけたパーティでは余計なひと言を連発して空気を凍らせる。極めつけはバービー人形の恋人ケンの形容の仕方だ。「笑顔が胡散臭い男ね」。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

イット・フォローズ

イット・フォローズ “It Follows”

監督:デヴィッド・ロバート・ミッチェル

出演:マイカ・モンロー、キーア・ギルクリスト、ダニエル・ゾヴァット、
   ジェイク・ウィアリー、オリヴィア・ルッカルディ、リリー・セーペ

評価:★★★




 「それ」はどこまでもついてくる。しつこくついてくる。殺すまでついてくる。昼夜問わず、都合構わず、全裸の老婆から巨人まで様々な容姿に化けてついてくる。助かるには誰かとセックスして、「何か」をセックス相手に移さなければならない。ん?何だか日本の貞子と仲良くなれそうな「それ」である。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

白鯨との闘い

白鯨との闘い “In the Heart of the Sea”

監督:ロン・ハワード

出演:クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、
   トム・ホランド、ベン・ウィショー、ブレンダン・グリーソン

評価:★★




 1819年、マサチューセッツ州ナンタケット島では捕鯨ビジネスが盛んだったらしい。『白鯨との闘い』は中でも捕鯨船エセックス号に目をつける。乗組員たちはいよいよクジラを大量に捕獲しようというとき、一頭のあまりにも巨大なマッコウクジラに出合う。凄惨なる死闘。余儀なくされる漂流生活。相次ぐ厳しい決断。何度も映像化されているハーマン・メルヴィルの「白鯨」は、このエセックス号の実話を基にしている。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

パディントン

パディントン “Paddington”

監督:ポール・キング

声の出演:ベン・ウィショー、イメルダ・スタウントン、マイケル・ガンボン

出演:ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス、ジュリー・ウォルターズ、
   ジム・ブロードベント、ピーター・キャパルディ、ニコール・キッドマン、
   マデリン・ハリス、サミュエル・ジョスリン、マイケル・ボンド

評価:★★★




 イギリスではクマも紳士的だった!実際はパディントンはペルーのジャングル生まれのクマゆえに英国グマとするのは間違いではあるものの、まあ、そんな堅いことは言いっこなし。テッドとは気が合いそうにはないパディントンが、「家族」を求めてロンドンで冒険を繰り広げる。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ダメ男に復讐する方法

ダメ男に復讐する方法 “The Other Woman”

監督:ニック・カサヴェテス

出演:キャメロン・ディアス、レスリー・マン、ケイト・アプトン、
   ニコライ・コスター=ワルドー、テイラー・キニー、
   ドン・ジョンソン、ニッキー・ミナージュ

評価:★★★




 簡単に言うなら、妻と年増の愛人とぴちぴちの愛人が、結託して浮気男を懲らしめる物語だ。同じ男を好きになった女たちが仲良くなれるのか。首を傾げるものの、その連帯感が生まれていく過程が案外納得できる。妻は夫に従順で善良な女で、年増女は恋愛に合理性を求めるタイプ。ぴちぴち女は経験が少ない分、無邪気だ。同じキャメロン・ディアス主演作「イン・ハー・シューズ」(05年)のカーティス・ハンソン監督あたりが手掛けたら、佳作になったかもしれない。

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

February 5-7 2016, Weekend

◆2月第1週公開映画BUZZ


ヘイル、シーザー! “Hail, Caesar!”
 配給:ユニヴァーサル
 監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
 Budget:$22,000,000
 Weekend Box Office:$11,355,225(2232)
 OSCAR PLANET Score:75.3
 Oscar Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演男優賞:ジョシュ・ブローリン
           助演男優賞:ジョージ・クルーニー
           助演男優賞:オールデン・エアエンライク
           助演男優賞:レイフ・ファインズ
           助演男優賞:ジョナ・ヒル
           助演男優賞:チャニング・テイタム
           助演女優賞:スカーレット・ヨハンソン
           助演女優賞:フランシス・マクドーマンド
           助演女優賞:ティルダ・スウィントン
           撮影賞、編集賞、美術賞、衣装デザイン賞、
           メイキャップ&ヘアスタイリング賞、録音賞、音響効果賞、作曲賞

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

MUSIC 2015

2015年によく聴いた音楽についてアレコレ。

 困った。いちばんよく歌ったのは「ようかい体操第一」と言うことはさておき、2015年はどっぷりハマったというアルバムが見当たらない。

 上半期は専ら『はじまりのうた』のサウンドトラックを聴いたり一緒に口ずさんだり。キーラ・ナイトレイの歌声は昨今の声量至上主義とは対極にあるもので、全然力が入っていないのが良い。サウンドも春を思わせる軽やかさが全編に渡って感じられる。それにしても、何故世間はそこまで声量があることを崇め奉るのか。大抵声量自慢のシンガーは暑苦しいと相場が決まっている。ちょっと昔ならセリーヌ・ディオン、最近ならジェニファー・ハドソン。まあ、別に余計なお世話か。

続きを読む

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

WORST 2015

2015年 WORST10


1. トゥモローランド “Tomorrowland”
 監督:ブラッド・バード
 出演:ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソン、ラフィー・キャシディ
 「夢」を言い訳に想像力を説明するセリフが溢れる違和感。奥行きの感じられないヴィジュアルとミスキャストも痛い。

続きを読む

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

BEST 2015

2015年 BEST10


1. マッドマックス 怒りのデス・ロード “Mad Max: Fury Road”
 監督:ジョージ・ミラー
 出演:トム・ハーディ、シャーリズ・セロン、ニコラス・ホルト
 生身の肉体とそれが生み出すアクションが狂気により串刺しにされる。本物へのこだわりが唯一無二のカタルシスを生む。

続きを読む

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

フランス組曲

フランス組曲 “Suite Française”

監督:ソウル・ディブ

出演:ミシェル・ウィリアムス、マティアス・スーナールツ、
   クリスティン・スコット=トーマス、サム・ライリー、ルース・ウィルソン、
   マーゴット・ロビー、ランベール・ウィルソン、トム・シリング

評価:★★




 戦争は人の本性を暴く。『フランス組曲』の中に出てくるセリフだ。その後ヒロインはこんなことを言われる。「意外に図太いのね」。的を射ているのに笑う。作り手はおそらく、その人間らしい弱さの奥底に横たわる逞しさこそ、彼女の本質だと言いたいのだろう。けれど、うん、図太い、それで良いじゃないか。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ブリッジ・オブ・スパイ

ブリッジ・オブ・スパイ “Bridge of Spies”

監督:スティーヴン・スピルバーグ

出演:トム・ハンクス、マーク・ライランス、エイミー・ライアン、
   アラン・アルダ、スコット・シェパード、セバスチャン・コッホ、
   オースティン・ストウェル、ウィル・ロジャース、ミハイル・ゴアヴォイ

評価:★★★




 1957年、冷戦下のブルックリン、鏡に自分を映しながら自画像を描く初老の男の佇まいにいきなり見入る。アパートは錆びれている。聞こえるのは生活音のみ。質素な空間に臭うのは圧倒的な孤独。かかってくる電話の先に友人がいるようには全く見えない。外に出ても、誰も彼に気を留めることはない。地下鉄や町中の雑踏の中、彼は単なる空気だ。着いた先、公園で彼は再びキャンパスに向かう。その彼を当局の強面男たちが追う。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

January 29-31 2016, Weekend

◆1月第5週公開映画BUZZ


“Jane Got a Gun”
 配給:ワインスタイン・カンパニー
 監督:ギャヴィン・オコナー
 Budget:$25,000,000
 Weekend Box Office:$835,572(1210) zzz...
 OSCAR PLANET Score:44.4
 Oscar Potential:主演女優賞:ナタリー・ポートマン
           美術賞、衣装デザイン賞
 Razzie Potential:作品賞、監督賞、脚本賞
           主演女優賞:ナタリー・ポートマン

続きを読む

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

クリムゾン・ピーク

クリムゾン・ピーク “Crimson Peak”

監督:ギレルモ・デル・トロ

出演:ミア・ワシコウスカ、トム・ヒドルストン、ジェシカ・チャステイン、
   チャーリー・ハナム、ジム・ビーヴァー、バーン・ゴーマン、
   レスリー・ホープ、ダグ・ジョーンズ、ジョナサン・ハイド

評価:★★★




 恐怖は美に宿る。もちろんギレルモ・デル・トロはこの鉄則に気づいている。『クリムゾン・ピーク』は開巻から目を潤ませる美しい画面が連続する。20世紀になるかならないかという時代、芸術的なインテリアやドレスの花が咲き乱れ、しかしどこか歪さを感じさせる。歪さは次第に主張を大きくする。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

あなたを見送る7日間

あなたを見送る7日間 “This Is Where I Leave You”

監督:ショーン・レヴィ

出演:ジェイソン・ベイトマン、ティナ・フェイ、ジェーン・フォンダ、
   アダム・ドライヴァー、ローズ・バーン、コリー・ストール、
   キャスリーン・ハーン、コニー・ブリットン、ティモシー・オリファント、
   ダックス・シェパード、デブラ・モンク、アビゲイル・スペンサー、
   ベン・シュワルツ、アーロン・ラザール

評価:★★




 記念日や祝日以外でバラバラに暮らす家族が集まると言ったら、大抵は冠婚葬祭絡みだろう。映画では結婚式か葬式と相場が決まっている。『あなたを見送る7日間』では案の定、父親が死んだことををきっかけに四人の兄弟姉妹が田舎に戻ってくる。もちろん問題を抱えて…。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ストレイト・アウタ・コンプトン

ストレイト・アウタ・コンプトン “Straight Outta Compton”

監督:F・ゲイリー・グレイ

出演:オシェア・ジャクソン・ジュニア、コリー・ホーキンス、
   ジェイソン・ミッチェル、オルディス・ホッジ、
   ニール・ブラウン・ジュニア、ポール・ジャマッティ、
   アレクサンドラ・シップ、キース・スタンフォード、シェルドン・A・スミス

評価:★★★★




 イージー・Eが麻薬の売人で稼いでいた頃、ドクター・ドレーがママにビンタを張られていた頃、そしてアイス・キューブがバス通学していた頃から物語は始まる。三人の若者を中心に描かれる物語は、単純にN.W.A.の栄光と没落の実話として楽しめる。けれど、それだけに終わらない強力なエナジーをも具える。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ