ペネロペ・クルス

 当時は全然意識しなかったけれど、現在飛ぶ鳥落とす勢いのペネロペ・クルスの映画デビュー作は『ハモンハモン』(92年)だったのだという。ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞を受賞したこの映画でクルスは、後の夫となるハヴィエル・バルデムとあまりにも濃厚なラヴシーンを見せつけた。獣同士が貪るセックスと言うか何と言うか。お互いに欲しくてたまらない興奮状態に行き着くまでが早くて、その爆発力が、あぁ、なんともまあスペイン…。さすがマタドールの国だ。フラメンコの国だ。映画デビュー作でこんなラヴシーンをやってのけるとは、アッパレではないか。

 もちろん映画界はアッという間に注目したけれど、クルスはすぐに世界進出しなかった。スペインで演技力を磨くことを選んだ。そのキャリアの中でもペドロ・アルモドヴァルとの出会いは重要な意味を持つ。『ライブ・フレッシュ』(97年)『オール・アバウト・マイ・マザー』(98年)の連続出演、そして高評価は、いよいよクルスの美貌と実力を世に知らしめる。クルス本人もひょっとするとある種の達成感を感じたのかもしれない。遂に世界を目指す。行き先はもちろん、映画の都ハリウッドだ。

 『ハイロー・カントリー』(98年)を経て作られたのが『ウーマン・オン・トップ』(00年)で、これこそ紛れもなくクルスのハリウッド初主演作だ。いつでもどこでも自分(女)が上位にいないと気が済まないシェフの役。なかなか愛らしかったのだけれど、作品がこじんまりまとまってしまったからか、批評的にも興行的にもクルスをハリウッドブレイクへと導くことはできなかった。そしてこの最初のつまずきが、しばらくクルスのキャリアに影を落とすことになる。「ビッグスターの相手役」という特に演技力を必要とされない役柄での起用が続いてしまったのだ。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

ジュード・ロウ

 映画ファンの頭の中にジュード・ロウの名前がはっきりと刻まれたのは、おそらく1998年だろう。本国での公開は前年になるものの、1998年に入ってから3月に『オスカー・ワイルド』、4月に『ガタカ』、そして6月に『真夜中のサバナ』が集中して日本公開されたのだ。久しぶりに登場したホンモノの美形、しかもゲイの匂い濃厚な役柄ばかりだったせいか、耽美主義を掲げる人々の心のガッチリ掴んだのだった。『オスカー・ワイルド』で演じた青年はオスカー・ワイルドの心を乱すゲイという役どころだし、『サバナ』だって実業家の愛人役。『ガタカ』は身障者のエリート役で一見そちらとは関係なさそうだけれど、深読みしようと思えばいくらでもできる匂いを華麗に発していた。

続きを読む

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

サラ・ジェシカ・パーカー

 サラ・ジェシカ・パーカーと言ったら『SEX AND THE CITY』のキャリー・ブラッドショウ役ということになっている。98年にHBOがスタートさせた30分間のTVシリーズは、ニューヨークで暮らす全くタイプの違う4人の女たちの生き方をヴィヴィッドに明け透けに綴り、世界的な大ヒットを記録。エミー賞を始め賞レースも席巻。その後『セックス・アンド・ザ・シティ』(08年、10年)として現在のところ映画版が2本製作されている。文句のつけようのない成功であり、4人の中でも中心的存在であるパーカーが凄まじい勢いでスターパワーをつけていったのも当然のことと言える。

続きを読む

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

ドリュー・バリモア

 ドリュー・バリモアで毎度素晴らしいと思うのは二点。ひとつはぽっちゃり体型のままスターであり続けていること。もうひとつはかつてのバッドガールのイメージを完全に吹き飛ばしてしまったことだ。10代半ば頃のバリモアは「子役大成せず」のジンクスを地で行くだけでなく、極めてダーティなイメージが先行していた。もはやお色気路線で生き残るしかないと思われ、実際そういう作品が続いていたのだけれど(それはそれで良い)、そこから見事抜け出した。監督デビュー作『ローラーガールズ・ダイアリー』(09年)はそういうバリモアの現在の資質が良く表れた映画で、技術云々ではなく、作中に漂う溌剌とした空気で魅せ切ってしまった。それも嫌味なく。嫌味がないのが嫌味に感じられるくらいに。

続きを読む

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

メグ・ライアン

 メグ・ライアンはこれからどこに向かうべきなのだろう。ここ数年の難題である。ライアンの最近の凋落ぶりは痛ましくしか映らない。『男と女の取扱説明書』(09年)でそれも極まった。90年代が華々しかっただけになおさらだ。

続きを読む

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
Planet Board(掲示板)

旧FILM PLANET

OSCAR PLANET




since April 4, 2000

バナー
FILM PLANET バナー

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン
人気ページ<月別>
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Friends
福☆こもろ